166件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

委員から,必ず障害児は受け入れるという前提に立つと,認定こども園等を整備する際は障害児保育に利用できる部屋が必要だと思うとの指摘があり,当局から,障害の有無にかかわらず,できるだけみんなが一緒に保育を受けられるようにするというのが岡山市のポリシーである。一方で障害児保育に利用できる部屋が重要だということは認識している。

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第3号) 本文

保護者は、子供を預けたことでクラブの事務休日や夜間にすることになり、負担が増えるなんてと混乱をしている様子でした。会計などの負担があるのが苦で、クラブを利用しないと言われた保護者もおられ、働きやすい環境の一助となるよう開設しているクラブもこれでは本末転倒です。また、経理事務が一定の人に任せっきりになることも考えられ、チェック体制の強化も課題となっています。  質問します。  

赤磐市議会 2018-12-18 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号

委員より、児童福祉施設費の保育委託費について内容説明をとの質疑に、執行部は、私立保育園に委託している保育事業について基準単価の改正があったものであるとの答弁。  他に質疑はなく、採決の結果、全員一致で可決すべきものと決しました。  次に、議第74号平成30年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について。  

新見市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会(第3号) 本文

今回、私はこの地域医療の中で休日、夜間の救急医療体制、ドクターヘリ、防災ヘリ運航への取り組み、市内産科病院の考え方について質問いたします。  まず、休日、夜間の救急医療体制についてであります。市内には2つの救急告示病院があり、2次救急患者の受け入れに日夜を問わず努力をされています。医師看護師の御努力に感謝を申し上げたいと思っております。

岡山市議会 2018-09-20 09月20日-10号

そして次に,5,保育所での一時預かりなどでございますが,これは1,920万円ですね。これは新規でしかも単独なんですが,どういった目的でこれが出されているのか。また,保育所の一時預かりは,対象世帯は幾らで,延べ利用件数はどれくらいと考えていますか。また,どこの保育所が受け入れたのか,その際希望世帯の全てを受け入れられたのか。それから,幼稚園授業料の補助は何人で,これは受け入れ先はどこなのか。 

新見市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第2号) 本文

また、市内の建設業者の皆様には、災害発生後休日返上でライフラインの復旧作業に当たっていただきありがとうございました。ここでお礼申し上げます。また、この度の、西日本を中心に川の氾濫や洪水土砂災害など、復旧が発生している今現在の被災状況でございますが、9月3日総務省消防庁による発表でございます。死者221人、行方不明者9人、これは新見市の1人が含まれております。

赤磐市議会 2018-08-30 平成30年 9月第3回定例会-08月30日−01号

設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第25号)  第26 議第 49号 赤磐市特定教育保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第26号)  第27 議第 50号 赤磐市工場立地法準則条例(赤磐市条例第27号)  第28 議第 51号 平成30年度赤磐市一般会計補正予算(第3号)  第29 議第 52号 平成30年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算

赤磐市議会 2018-06-12 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−02号

それとまた、昨今、与党案で学校給食幼稚園保育所を無償化するというのが出ております。無償化になったら、その中でどのような対応を、まだ与党だけですから国会の中でどうなるかわかりませんが、ほぼ通るんじゃないか、通ったら、給食費が保育所のほうも措置費の中に給食費も入っております。幼稚園幼稚園で給食費があります。その中のことをどのような対応をしていくのか。

高梁市議会 2018-03-15 03月15日-03号

これに保育士・ケアマネジャー等といったところも実は4.14倍の有効求人倍率であります。 このことが如実に示すように、これは高梁市だけではないと思います。報道等でもありますが、全国的に保育士、介護士については不足をしているという状況でございますが、その中でやはり国が示す基準というのがございます。

赤磐市議会 2018-02-26 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−03号

そして、ちょうどその日の山陽新聞に、団地の空き家転用補助、戸建て改修、老人ホーム保育所にとの見出しで新聞記事が掲載されておりました。戸建て住宅が並ぶタイプの団地にある空き家を老人ホーム保育所などに転用すれば、国と自治体が、原則として改修費の3分の2を補助する制度を、国土交通省が2018年度に導入することが21日にわかったということです。

赤磐市議会 2017-11-29 平成29年12月第5回定例会-11月29日−02号

◆12番(北川勝義君) 市長、何か大きい勘違いされとんかもしれんけど、例えば僕は、男でも保父もあるんじゃけど、保育所へ行きたいと言うて、保母さんになりたいと言うて、僕は子供に頑張りたいから幼児教育やりたいというて入って、保育所も民間委託するんだから君はほんなら給食受けずに一般職受けなさいと、それが25とか若いときええです、40とかなったらなかなか受けにくいんじゃないですか。

総社市議会 2017-09-07 09月07日-05号

次に、議案第51号 平成29年度総社市一般会計補正予算(第2号)のうち、本委員会の所管に属する部分は、はばたき園基金の積立て、保育士処遇改善のための私立保育所運営委託料、総社中央小学校放課後児童クラブ施設の増設、(仮称)常盤第2分館建設工事、高梁川河川敷グラウンドの整備に要する経費の補正が主なものであります。 

赤磐市議会 2017-09-04 平成29年 9月第4回定例会-09月04日−03号

それから、市内の幼・保一元化の考え方ということでございますけども、赤磐市における就学前の教育、あるいは保育については、山陽地域と熊山地域では私立保育園と公立幼稚園で、赤坂地域と吉井地域では公立保育園で行っております。この10月より、赤坂地域には、施設を整備して統合する形で新たに認定こども園赤坂ひまわりこども園が開園する予定でございます。

新見市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会(第4号) 本文

公民館単位で開催されている放課後子ども教室は、本来地域子供を見守り、育てる、公民館子供の居場所にするというコンセプトで始まりましたが、学校統廃合で帰宅時間が遅くなり、長期休業中か休日にしか放課後子ども教室の開催ができなくなりました。これでは、放課後子ども教室は本来の目的である子供の居場所にはなり得ません。

新見市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会(第2号) 本文

大学は、学部学科現代ニーズにぴったりマッチした看護、保育介護であることもすばらしく、就職の心配も要らない売り手市場大学でございます。皆さん御承知のように、現在当大学は4大化をして地域の生き残りをかけて頑張っておるところでございます。新見市におきましても、必要経費として6月議会で1億円を超える補正を可決したところでございます。

赤磐市議会 2017-08-31 平成29年 9月第4回定例会-08月31日−01号

8月26日には、幼・保一体型の保育所型認定こども園として整備いたしました赤坂ひまわりこども園の竣工式に出席いたしました。地域の皆様の御理解、また議員の皆様にも御協力をいただきこのたびの竣工となったわけでございますが、午後からは一般の方を対象とした施設見学会を開催いたしました。あわせて、200名以上の大変多くの方が参加され、こども園に対する期待の大きさを実感したところでございます。

新見市議会 2017-03-01 平成29年3月定例会(第3号) 本文

それから、巡回相談についてのお尋ねがございましたが、巡回相談につきましては27年度ぐらいからずっとやってるところでございまして、28年度につきましては、公立、市立を合わせまして13の園、認可外の保育所という意味でございますが、13の園で42回の相談会を実施したところでございます。