運営者 Bitlet 姉妹サービス
27件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月19日−05号 また、2020年の東京オリンピック・パラリンピック、2025年の大阪万博など、国を挙げてのイベントも控えております。備前市でも、シンボルである閑谷学校の開学350年を迎えます。そういうときだからこそ、今すべきこと、できることを一つずつしっかり積み上げてまいりたいと思います。  結びに当たり、年の瀬を迎え、寒さが一段と増す時期でございます。 もっと読む
2018-02-27 瀬戸内市議会 平成30年 2月第1回定例会-02月27日−02号 そして2025年、万博の招致としてもしていくということで、ただこの運動をしていこうではなくって、日本が中心となって世界に発信していこうということで政府が取り組んでる、世界中が取り組んでるんですけど、その中で日本が中心で頑張っていこうということで国のほうもいろんな政策を立てたということです。  そこで、要旨1、SDGsを推進していくお考えは。   もっと読む
2016-12-08 備前市議会 平成28年11月第8回定例会-12月08日−03号 私は、昨年、食の万博へイタリアのミラノへ行きました。その後の視察旅行でオーストリアに参りまして、いわゆる彼らが今一生懸命バイオマスによる次のエネルギーを確保する、それがいわゆるLPGですか、のガスが万が一東欧から入ってこなかったときに、彼らの生活を守るのが第4のエネルギーのバイオガスだということを、小さな村々を視察して、実際に見てまいりました。 もっと読む
2014-09-12 津山市議会 平成26年 9月定例会-09月12日−06号 津山市の人口は、昭和30年から昭和45年まで、ちょうど大阪万博の年に当たりますが、減少傾向にあったのが、45年から平成7年まで増加傾向に転じています。平成7年で津山市の人口が最高の11万3,000人となっております。この数値は、阿波、加茂、勝北、久米が津山市に合併したとして合計しております。   もっと読む
2011-03-09 倉敷市議会 平成23年第3回 2月定例会-03月09日−07号 この推計値によると訪日外国人客数は、これまで過去最高であった平成20年の835万1,000人を26万1,000人上回り、861万2,000人となり、前年比の伸び幅としては26.8%増で、この半世紀の間で、大阪万博が開催された昭和45年の40.4%増に次ぐ、第2位を記録しているそうです。 もっと読む
2010-09-17 高梁市議会 平成22年第7回 9月定例会-09月17日−05号 ◆8番(丸山茂紀君) わずかではございますけれども、上海万博岡山デイの参加負担金、岡山県の宣伝等で高梁市の神楽等の公演ということで新聞紙上でも拝見させていただいたんですが、感想とかというのをできればお聞かせ願いたいと思います。 ○議長(山縣喜義君) 近藤市長。 もっと読む
2010-09-13 岡山市議会 平成22年 9月定例会-09月13日−01号 上海では,現在開催中の上海万博において催された岡山デーのイベントに参加し,県知事や県下各自治体の首長らとともに,観光,産業,文化など,岡山が持つ魅力についてPRし,大いにイベントを盛り上げてまいりました。   もっと読む
2010-09-08 高梁市議会 平成22年第7回 9月定例会-09月08日−01号 また、あさって10日でございますが、上海万博の日本産業館の会場におきまして、岡山デイが開催をされます。高梁市からは、備中神楽の上演ということで、市内の方々から選抜ということでお願いをいたし、阿部社の方々とともに上海を訪れることといたしております。高梁市の持つ伝統文化の発信に、全世界にこれはできるわけでございますので、努めてまいりたいと思っております。  以上、御報告とさせていただきます。   もっと読む
2010-09-03 真庭市議会 平成22年 9月第4回定例会-09月03日−03号 例えば、大阪の万博公園等で蒜山のジャージー牛を連れていって、多くの方にさわっていただく。そして、対面でその製品をアピールする。同時に真庭の特産品を並べ、あくまで対面で販売をしていくと。そのときの販売員の服装はきれいな状態で飾っていくのではなくて、通常の農作業の服装で行くことが望ましい。このようなことをおっしゃられました。   もっと読む
2010-03-09 津山市議会 平成22年 3月定例会-03月09日−04号 40年前はちょうど大阪万博が開かれて、ビートルズが解散し、三島由紀夫が割腹自殺したというようなことを書いています。  そういうことですから、あっという間に来ますんで、きょう私が申し上げたことをぜひ、こういう観点で行政としても、議会も責任があるんですけど、当然、議会としても取り組んでいきたいと、このように思います。ありがとうございました。終わります。 もっと読む
2010-03-04 高梁市議会 平成22年第3回 3月定例会-03月04日−01号 また、109ページの下から3行目、上海万博岡山デイの参加負担金として62万5,000円を新たに計上させていただいているところでございます。  続きまして、110ページをごらんいただきます。  土木費でございます。1目の土木管理費については、2,200万円余りの減でございますが、これは人件費の減によるものでございます。   もっと読む
2009-12-10 井原市議会 平成21年11月定例会-12月10日−04号 上海万博も来年5月1日から10月31日に開催されます。民間企業も井原市内外から上海周辺に多く進出しておられます。井原市が友好都市縁組をすることで民間との連帯もより深まり、側面的な援助になろうかと思います。ぜひとも市長の強い意思決定をいただき、観光客の誘致を図ってはいかがでしょうか。 ○議長(高田正弘君) ただいまの質問に対する答弁を求めます。──市長。                もっと読む
2007-09-14 真庭市議会 平成19年 9月第4回定例会-09月14日−04号 一昨年開催されました愛知万博ではこのAEDを多数配備し、6名の方が生還されたというふうに聞いております。  そこで、真庭市についてですけれども、現在真庭市では本庁、各支局、高齢者福祉施設、そして真庭消防本部及び各分署にAEDが配備されていると聞いておりますが、果たしてそれで十分でありますでしょうか。  つい先日も福山市がすべての市立小・中学校にAEDを配備するとの新聞報道がありました。 もっと読む
2006-09-19 真庭市議会 平成18年 9月第6回定例会-09月19日−05号 ◆30番(小河原靖弘君) 真庭市国民宿舎会計事業の決算報告書の6ページでございますが、概況説明の中で原油高騰等の理由、また万博等、また通年にわたる台風によるルート313の通行どめ等の観光客の減少に歯どめがかからないという記載がございまして、報告がなされております。   もっと読む
2006-06-19 岡山市議会 平成18年 6月定例会-06月19日−05号 音声で使用順序を説明してくれる除細動器は,愛知万博でも場内に約100台設置をされまして,心肺停止状態に陥った男性を居合わせた来場者が使用して救命し,話題になりました。  日本では毎日100人近くの方が心臓突然死で命を落とすと,このように言われておりますけれども,この救命にも道が開かれてまいりました。   もっと読む
2006-03-08 倉敷市議会 平成18年第2回 2月定例会-03月08日−07号 これは身体内部をあらわす「ハート」に、思いやりの心を加えるという意味での「プラス」をデザインしたもので、公共の場では昨年の愛知万博会場で初めて使用され、理解を広げる試みが少しずつ前進しています。   もっと読む
2006-03-01 倉敷市議会 平成18年第2回 2月定例会-03月01日−04号 愛知万博では、AEDのボックスを消火栓と勘違いした人がいたと聞いております。市民への周知とあわせて、心肺蘇生法を組み合わせた救命講習を普及させていくことが必要かと思われますが、計画がございましたら、お示しください。  子供の喫煙状況と無煙環境についてお伺いいたします。   もっと読む
2005-12-14 岡山市議会 平成17年11月定例会-12月14日−09号 3月に開幕をした2005年愛知万博では,公的な場所として初めて「ハート・プラス」マークが掲示され,その対応に多くの反響がありました。金探において,心臓ペースメーカーをつけてる方は,このマークを持っていることによって,違う場所を通らせてもらったりとか,多目的トイレの事前の周知だとかということで,とても好評な対応がありました。   もっと読む
2005-12-13 真庭市議会 平成17年12月第7回定例会-12月13日−02号 今回の愛知万博におきましても4名の方が電気ショックでもとに返って、今現在働いております。そういうこともありますので、救急車が対応できないならそういう機器を置いて、それに対する職員の対応ができるようにですね、支局に勉強をさせた職員を置くというような、そういうようなことも考えていただきたい、このように思います。   もっと読む
2005-06-14 倉敷市議会 平成17年第4回 6月定例会-06月14日−02号 さらには、ことし3月に開幕をいたしました愛知万博では、公的な場所としては初めてハート・プラスマークの表示板がケアセンターなどに設置されました。愛知万博ではセキュリティ対策として、金属探知機による入場者のチェックが実施されておりますが、内部障害者の心臓ペースメーカーの誤作動の危険性もあるという点から、探知機を通過せず入場できるよう、ハート・プラスマークが活用されております。   もっと読む
  • 1
  • 2