25件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

総社市議会 2018-07-20 07月20日-01号

現在、北公園だけは2世帯が入っておられますが、同意が得られて、ここはペットと一緒に入られてるところですが、同意が得られて、21日に引っ越しをされるということを聞いてます。 毎回の避難所の管理等には、今も倉敷市さんから2名の方が配置されて、会場によっては1名のところもありますが、配置されて、一緒にやっております。 

赤磐市議会 2015-09-04 平成27年 9月第4回定例会-09月04日−04号

ですから、誕生日というようなものはわからないんですけども、うちに来た日が誕生日なんだろうなと思って、きのうは、ペット用のケーキがちっちゃいのがありますから、そんなのを買いまして、それで猫ちゃんにお誕生日おめでとうというような、そういったことを昨夜やったんですが、そうしておりましたら、うちの母親もかわいがってくれておりまして、来て一緒に昨夜はうちの母親と一緒に食事をとりました。

赤磐市議会 2014-12-03 平成26年12月第4回定例会-12月03日−03号

本市赤磐市では、幸いにもそのように報道される虐待事件や遺棄事件は発生しておりませんが、飼えなくなったなどの理由によって岡山県動物愛護センターに持ち込まれ、殺処分されているペットが昨年1年だけでも多数報告されており、岡山県全体として見ても2,504頭が保護収容され、ペットである1,430頭のワンちゃん、猫ちゃんが殺処分を受けています。  そこで、市長に御質問いたします。

赤磐市議会 2014-09-26 平成26年 9月第3回定例会-09月26日−06号

ペット大分問題になったが、ペットはどうするのか。今後整備していく考えなのかとの質疑に、執行部は、ペットについては避難所を開設した場合、犬であればドッグラン、猫であれば別の部屋を用意していくことを考えている。まずは、人の命を守ることを第一に考えていきたいと思っている。人に対する備蓄が完了したら次にペットのほうということで、段階的に考えていきたいと思っているとの答弁。  

赤磐市議会 2014-03-10 平成26年 3月第1回定例会-03月10日−05号

この活動内容としましては、4月の狂犬病予防集合注射の実施、9月には赤磐動物ふれあいフェスティバルを開催し、狂犬病予防法及び動物愛護法の遵守、ペットなどの愛玩動物を飼育する上での飼い主の責務、殺処分とならないように無駄な命をふやさないための避妊、去勢など、必要な普及啓発に努めているところです。

赤磐市議会 2013-12-06 平成25年12月第5回定例会-12月06日−04号

◆1番(佐々木雄司君) 議案の説明の折に、一部地域から市内一円の全地域条例適用の範囲を拡大するための条例変更だというふうにお聞きはしていたんですが、質問の趣旨になるんですが、それだけではなくて、ペット等を廃棄物と定めているわけでありますけども、このペット等の廃棄物を2,000円でという非常に安い金額で廃棄物処理にするというところに関して、ちょっと余りにも、かわいがっていたものを廃棄物にして、2,000

赤磐市議会 2012-12-04 平成24年12月第6回定例会-12月04日−02号

アライグマについては、農作物への被害だけでなく一般住宅ペット、そして人間に対しても被害が他の地域では確認されております。また、破傷風やその他の感染症などについても大変危惧されている動物です。47都道府県で確認され、爆発的に生息数をふやしていると聞いております。岡山県の周辺の県ではたくさんのアライグマが捕獲されていますが、岡山県内ではまだ3頭しか捕まっておりません。

赤磐市議会 2012-09-07 平成24年 9月第5回定例会-09月07日−04号

視覚障害者が盲導犬を連れてくるのはペットと違うわけですから、その辺はきちっと区別していただかないと困ると思うんですが、私が聞いとる案件といたしましては、熊山の英国庭園のレストランで盲導犬が入れなかったと。それで、もう帰られたと、そういう話を聞いております。それについて市長の見解をお尋ねしたいと思います。  それから、2番目は小型廃家電のリサイクルについて。  

新見市議会 2012-03-01 平成24年3月定例会(第2号) 本文

木材の端材、端っこですね、これは最後の一かけら、一片までも無駄を残さず、最終的には小さなつまようじ、あるいはペットのトイレの何と吸収剤、こういったものにまで加工されておられるそうです。真庭にできて何で新見ではできんのんならと、会派タウンミーティングで歩きますと何度も市民の皆さんからそういった言葉をお聞きします。

赤磐市議会 2011-12-01 平成23年12月第6回定例会-12月01日−02号

ペットを野外へ放すことの禁止啓発や生態系の保全活動などについて積極的な取り組みが必要だと考えますが、どのようにお考えか最後にお尋ねをし、私の1回目の質問とさせていただきます。 ○議長(小田百合子君) 答弁を求めます。  井上市長。 ◎市長(井上稔朗君) それでは、金谷議員の御質問に御答弁させていただきます。  

赤磐市議会 2011-09-05 平成23年 9月第4回定例会-09月05日−03号

次に、ペットとして飼われていたものを野に放つ問題ですが、議員御指摘のミシシッピアカミミガメ──通称ミドリガメやアメリカザリガニなどは、法律で飼育等の規制が課せられているものではありませんが、既に日本に持ち込まれ、生態系に悪い影響を及ぼすおそれがある生物として要注意外来生物に指定されております。

赤磐市議会 2011-03-01 平成23年 3月第1回定例会-03月01日−03号

民間に委託してもいいし、そして本体の墓地でも、公園のような墓地だけでなくても、ペットも置けるような墓地も一緒にしたとか、それから多目的で体験できるようなとこしたとか、いろいろのをやってみてしたら、そう高くせんでもできる方法はいろいろあると思うんですよ。それが赤磐市の市長になった井上市長の責任じゃ、責務と思うんですよ。これ紛争してきとんですよ、墓地は。

新見市議会 2011-03-01 平成23年3月定例会(第5号) 本文

び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例条例第6号新見市特別会計条例の一部を改正する条例条例第7号新見市きらめき広場・哲西条例の一部を改正する条例条例第8号新見市手数料に関する条例の一部を改正する条例条例第9号新見市大佐地域交流ほっとサロン条例を廃止する条例条例第10号新見市大佐田治部福祉交流プラザ条例を廃止する条例条例第11号新見市保育所条例の一部を改正する条例条例第12号新見市ペット

新見市議会 2011-03-01 平成23年3月定例会(第1号) 名簿

を改正する条例      条例第 7号 新見市きらめき広場・哲西条例の一部を改正する条例      条例第 8号 新見市手数料に関する条例の一部を改正する条例      条例第 9号 新見市大佐地域交流ほっとサロン条例を廃止する条例      条例第10号 新見市大佐田治部福祉交流プラザ条例を廃止する条例      条例第11号 新見市保育所条例の一部を改正する条例      条例第12号 新見市ペット

新見市議会 2011-03-01 平成23年3月定例会(第1号) 本文

次に、条例第12号新見市ペット霊園の設置の許可等に関する条例について説明いたします。  これは、本市におきましても、今後ペットの埋火葬が増加し、事業者によるペット霊園の設置が見込まれるため、新たな条例を制定するものであります。  次に、条例第13号新見市立幼稚園条例の一部を改正する条例を説明申し上げます。  

赤磐市議会 2010-06-15 平成22年 6月第3回定例会-06月15日−03号

続きまして、人とペットが共生できる環境づくりについてお伺いいたします。  日本では、ペットの飼育世帯率は、犬で18.3%、猫で11.2%にも上り、犬が1,232万匹、猫が1,002万匹飼われていると推計されています。ペットは、補助犬のような生活面だけでなく、心の面でも人間にとってすばらしいパートナーです。

新見市議会 2005-06-01 平成17年6月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

ごみ対策について        │市長、市民生活│ │  │  │       │ (1) ごみの減量化運動の展開(ペット部長     │ │  │  │       │   ボトルなど回収、過剰包装やレジ│       │ │  │  │       │   袋の抑制)について      │       │ │  │  │       │ (2) 不法投棄の抑止(ペナルティーの│       │

総社市議会 2001-01-30 01月30日-01号

一般廃棄物の処理手数料につきまして、第18条第2項により別表第1で定めておりますが、おはぐりをいただきまして、その表の「第3号」を「第4号」とし、第3号に特定家庭用機器廃棄物を1台につき3,500円と定め、第4号は、犬、猫の死体処理手数料でございますが、犬、猫以外のペットなど、具体的にはウサギとか、トカゲなどについての処理の申し出がございますので、「犬、猫」を「犬、猫等」に改め、その処理手数料を明確化

岡山市議会 1986-03-13 03月13日-08号

ただいま文化庁との御折衝があるようでございますので,自後に回すといたしまして,ただ1点,先般も申し上げましたが,あの賞田廃寺のすぐ西にトヨペットさんの所有となっております1町幾らの土地がございますが,非常に草が生えてその近くへ家が数軒建っておるということで,もしそれに火がつけば周囲の家は丸焼けだというふうなことで,先般ここで御質問申し上げましたが,その後草刈りの状況はどうなっておるのかお尋ねをしておきたいと

岡山市議会 1982-02-13 02月13日-03号

生活の多様化からペットを飼育する家庭がふえていますが,動物の愛護と正しい飼い方について,飼い主が当然守らなきゃならない責務を果たさず,飼う権利のみを主張し,近隣とのトラブルが発生して困っています。 猫は,習性を理解し快適な環境を整えれば比較的飼いやすい動物です。トイレのしつけがしやすく,散歩する必要がない。

  • 1
  • 2