17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第1号) 本文

また、小学校英語教育や人型ロボットを使ったプログラミング教育につきましてもさらに充実を図ってまいります。新見の将来を担う人材育成として、全小・中学校に導入したコミュニティ・スクールを中心に、各小学校でのふるさと学習の充実を図るとともに、中学校では、企業等との連携により、地場産業の特色を理解する体験を通じて、進路選択に生かすキャリア教育を推進してまいります。

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第2号) 本文

2点目は、プログラミング学習の推進についてお尋ねいたします。  昨年度と本年度、ソフトバンク主催の全国プログラミング発表会で、管内の小・中学校が上位入賞し、新しい時代の流れが生まれました。本年度も、この3月に金賞を受賞した野馳小学校児童と教員がシリコンバレーに視察に行くことが決まりました。

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

教育の充実について        │市長     │ │  │  │       │ (1) インクルーシブ教育の充実につい │       │ │  │  │       │   て               │       │ │  │  │       │ (2) プログラミング学習の推進につい │       │ │  │  │       │   て               │       

備前市議会 2018-12-19 平成30年11月第7回定例会-12月19日−05号

調査事項は、豊橋市がプログラミング教育及び廃校舎跡地利用について、豊明市が地域包括ケアシステムについてでございます。  調査の詳細につきましては、お手元の報告書に記載しておりますので、ごらん願います。  結びを紹介し、厚生文教委員会視察報告にかえさせていただきます。  まず、豊橋市について。  

備前市議会 2018-09-14 平成30年 9月第5回定例会-09月14日−04号

公的なものと、それから民間がしているコンテストがありますが、そういったものに積極的な参加を促すであるとか、それから新学習指導要領の中で、プログラミング学習教育というのが始まります。そういったものでプログラミングのチャレンジというので、山陽新聞社のほうがそういった企画をしておったりしますので、そういったことへの参加を通して少しでも子供たちのモチベーションが上がればというふうに思っております。  

赤磐市議会 2018-09-05 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号

それから、先ほど市長の答弁にもありましたが、クーラーが設置され夏休みの返上と、全ての返上は考えておりませんけれども、学力向上のためだけではなく、現在学校現場は道徳の教科化、あるいはプログラミング、あるいは外国語教育、今の目いっぱいの時間数に加えて、そういう時間数が加算されていきます。

備前市議会 2018-03-07 平成30年 3月第1回定例会-03月07日−02号

◆7番(星野和也君) 今回の指導要領の改正の目玉である小学校の英語教科化、アクティブ・ラーニング、それと並ぶ目玉であるプログラミング教育、これの方向性というものはどういうふうに取り組んでいくかという方向性はもう定まったんでしょうか、お教えください。 ○議長(鵜川晃匠君) 答弁を願います。  杉浦教育長。

新見市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第1号) 本文

まず、学校教育の充実につきましては、平成32年度から始まる小学校英語教育を先行実施するとともに、ICT活用教育の充実を図り、特に人型ロボットを使ったプログラミング教育に先進的に取り組んでまいります。また、児童・生徒が快適な環境で学習できるように、引き続き市内小・中学校への空調設備の設置を進めてまいります。

赤磐市議会 2018-02-26 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−03号

このような状況の中、文部科学省から平成32年度から次期学習指導要領が示され、小学校の英語の教科化やプログラミング教育が新たに位置づけられています。教育委員会として、これらに対応するため、更新するパソコンやソフト、活用方法など、整備内容を検討しているところでございます。  次に、学校給食センターの民営化について、どうして民営化する必要があるのかとの御質問にお答えします。  

備前市議会 2017-12-20 平成29年11月第5回定例会-12月20日−05号

本市も機器の更新が迫っていますが、現場の実態に即した機器等の更新を行うとともに、今後導入されるプログラミング教育に向け、ICT機器を活用した事業でこれまで以上の効果が出せるように幅広く人材育成を行うことが必要であると考えます。  以上で報告を終わります。ありがとうございました。 ○議長(鵜川晃匠君) 以上で厚生文教委員会からの報告を終わります。  以上で委員会視察報告を終わります。      

新見市議会 2017-03-01 平成29年3月定例会(第1号) 本文

ゆたかな「文化のまち」の実現に向けた学校教育の充実につきましては、地域の力を学校運営に生かすコミュニティ・スクールを全小・中学校に導入するほか、小学校からの英語教育に引き続き取り組むとともに、既存のICT機器に加え、人型ロボットを全小・中学校に導入し、プログラミング教育に活用するなど、ICT活用教育の充実に積極的に取り組んでまいります。

備前市議会 2017-03-01 平成29年 3月第1回定例会-03月01日−01号

1月16日、香登小学校のフューチャールームで行われた、レゴ教材を使ったプログラミング教育の研究授業を見て参りました。当日は、岡山県総合教育センターからも視察が入り、充実したICT環境のメリットを生かした授業に、子供たちが目を輝かせて取り組む様子を見まして、大いなる可能性を感じました。  

倉敷市議会 2015-09-09 平成27年第5回 9月定例会-09月09日−02号

これはプログラミング言語のRubyの聖地に育てた町として、テレビや新聞で数多く取り上げられていますが、ITにかかわっている人で知らない人はいないというふうに聞いています。  次に、新型交付金の活用についてですが、地方創生のための来年度の新型交付金約1,000億円については、先進的なICTの活用が前提となっています。

玉野市議会 1997-07-01 平成 9年第5回 7月臨時会

内容といたしましては、1階には生徒指導室を2室、職員室、印刷室、地歴公民教室、相談室、電気室、ポンプ室、受水槽置場、2階には文書処理実習室、プログラミング実習室、コンピューター実習室を各2室、コモンホール──コモンホールと申しますのはみんなでくつろげる場所という場所でございまして、ホテルで言えばロビーのような場所でございます。

  • 1