18件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

岡山市議会 2021-06-11 06月11日-02号

市民皆様への情報提供を含む市民サービスについては,常に市民皆様からの評価にさらされている中,市民本位で考えることが基本であり,今年度は市民意識調査も実施する予定でありますが,例えば利用者目線デジタル化で改善できるものもあれば,以前御質問いただいたPR──業務プロセスの再構築──を進める中で改善できるものもあると思いますので,そのような取組の中で市民サービス向上を図ってまいります。 

岡山市議会 2021-03-01 03月01日-04号

来年度からの行財政改革推進プランにおいては,事務事業見直しといった従来からの行財政改革手法に加え行政スマート化としてPRによる業務プロセスの再構築AIRPA活用行政手続オンライン化などをさらに推進することとしており,業務効率化市民サービス向上を目指してまいります。 以上でございます。

瀬戸内市議会 2020-12-01 12月01日-02号

市長武久顕也君) 現状では、従来の会計年度職員で2名、それから一般行政職ではありますけれども、長年ICTに関わっている者が一人、今回新たに採用した職員が一人という体制でおりますけれども、以前、桑原市長のときにPRといいまして、業務標準化をしていこうという、ビジネスプロセス・リエンジニアリングという、このやり方をやってそれをシステムに乗っけていく。

瀬戸内市議会 2020-12-01 12月01日-02号

市長武久顕也君) 現状では、従来の会計年度職員で2名、それから一般行政職ではありますけれども、長年ICTに関わっている者が一人、今回新たに採用した職員が一人という体制でおりますけれども、以前、桑原市長のときにPRといいまして、業務標準化をしていこうという、ビジネスプロセス・リエンジニアリングという、このやり方をやってそれをシステムに乗っけていく。

岡山市議会 2020-09-16 09月16日-09号

まさにPRの一環であり,既に設置している自治体では,自動化RPA)も取り入れ,効率化がさらに進んでいるとお聞きしています。改めて設置についての御所見をお聞かせください。 あわせて今後岡山市では,RPA,BPRはどのように展開していくのか,お示しください。 (4)デジタル・ガバメントの推進について。 

岡山市議会 2020-06-15 06月15日-03号

市民に対するオンラインサービス推進するに当たり,業務フロー組織構造などPRにおける課題システム構築上の課題法令整備上の課題についてお示しください。 もう一つ気になるのは,マイナンバー利活用です。爆発的な促進について本市としてどのように考えているのか,お示しください。 (2)行政デジタルシフト。 ア,岡山情報化指針スマート東京に見る行政デジタルシフト。 

岡山市議会 2010-06-15 06月15日-05号

ワンストップということでは,行革なのでPRの視点で行革担当局長,これは御答弁いただけますか。ワンストップ行政サービスをどうしていくか。 それと,気になるのは,先ほどから言っている道路使用許可公園使用料等職員事務分掌ですよ。事務分掌にあるんでしょう。そこのところを明確にしてください。あるんだったらやってくださいという話だし,ないんだったら総合窓口でしょうというふうに思っているわけです。 

岡山市議会 2010-03-04 03月04日-06号

それがPR手法だというように思っております。 議員指摘内部管理システムにおいては,まさにそうした萌芽といいますか,芽出しというようなこともやらせていただいて,全庁的なチームをつくって,おのおののところで率先した形でそういった試みというものをなされてきたわけでございます。

岡山市議会 2009-12-11 12月11日-07号

しかし,それでもやっていただいてもいいんですが,専門家も含めてPR成果の公開を適宜やっていただきたい。 2番,可能な限りの仕様の公開及び情報公開をお願いしたい。 3番,地元業者の育成。これは先ほどお話がありましたとおり,重視をしてるというお話でありますが,これ絶対に地元の,岡山市レベルでありましたら相当いい業者がおりますから,参入機会を与えていただきたいと思います。 

岡山市議会 2009-12-07 12月07日-03号

それらの特徴は,①職員情報化専門職を置く,②人材を育成する,③情報化システム総点検による大幅なコスト縮減④パッケージソフトに頼らない自前のスクラッチ開発,⑤PR等により職員市民の両方に大きな負担軽減となる目に見えるメリット等にあります。 そこで質問させていただきます。 (1)岡山市の情報化計画取り組み現状と,これからの見通しをお聞かせください。 

瀬戸内市議会 2009-12-03 12月03日-03号

ただ、これら既存マネジメントツールISOもありますし、経営品質といったものもあります、あるいはPR、ビジネスプロセス・リエンジニアリングであるとか、さまざまなマネジメントツールというのはたくさんございます。主に横文字中心になるわけですけれども、こういったツールは、受け入れる組織の力によって、その効果が大きく異なってくるという現実があります。

瀬戸内市議会 2009-12-03 12月03日-03号

ただ、これら既存マネジメントツールISOもありますし、経営品質といったものもあります、あるいはPR、ビジネスプロセス・リエンジニアリングであるとか、さまざまなマネジメントツールというのはたくさんございます。主に横文字中心になるわけですけれども、こういったツールは、受け入れる組織の力によって、その効果が大きく異なってくるという現実があります。

岡山市議会 2006-03-13 03月13日-09号

3番,今回の機構改革ビジネスプロセスの再構築,つまりPR手法を取り入れられたものなのかどうか御説明願いたいと思います。 次に,マトリックスについて。 この18年度の機構改革案において,マトリックス組織の創設について提案されております。しかし,経営学的見地からマトリックス組織について研究すると,多くの疑問が出てまいります。 以下,まとめてみました。 

岡山市議会 2006-03-06 03月06日-04号

報告書にある取り組み方針を実現するためにはトップ,つまり市長みずからが正しいPR認識を持ち合わせ,強力な指導力を発揮することが求められます。 市長のイメージする理想的な内部管理業務効率化について具体的に御説明ください。 次に,指定管理者についてお伺いします。 指定管理者制度運用方針改定版が発表され,一部見直しが行われました。 

岡山市議会 2001-03-06 03月06日-04号

民間企業においては,既にPR──以前に取り上げましたけれども,ビジネス・プロセス・リエンジニアリング──という考え方を導入し,IT革命によってもたらされたITツールによる,いわゆる業務プロセス改革を進め,組織そのものまでも改編して競争力のある体質を持った企業へと脱皮していきます。そうしなければ生きていけないからであります。 

  • 1