283件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤磐市議会 2018-12-05 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号

固定資産では土地、建物は所有しているわけではございませんが、車両6台、電話加入権、机、椅子、ロッカー等の事務備品がございます。これらは新組合となった後も、引き継いで東備支所として残る現在の事務所におきまして継続して使用する予定となっております。法定積立金・特別積立金は平成29年度決算額で3,345万1,078円でございます。農業者の支払った掛金と国の掛金負担分が原資でございます。

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

私、どんだけ電話をいただいたもんなら、もうそのことで電話をいただくだけで私には迷惑かかっとりますよ。市長の答弁がこのようなレベルの答弁では市民の方は納得しないですよ。新暴対法ができて、これがやくざ絡みだと、こういうようなことで載っとるわけですから、新聞に。そういうことで、この問題が今の市長の説明で終われると思ったら大間違いですよ。そう思いませんか。  

赤磐市議会 2018-11-29 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号

次に、通報の件数でございますが、119番通報が9件、一般加入電話の通報、並びに問い合わせ等は複数件あったと報告のほうを受けております。それぞれ対応させていただいております。  次に、防災無線放送されなかった件でございますが、市民の皆様には大変御迷惑をおかけしまして、大変申しわけございませんでした。

岡山市議会 2018-09-20 09月20日-10号

そういう人が農家と,それも電話で話をする,対応する。こりゃあ余りいいことにならんと思います。今,場合によっては県と相談しながら,また農協ともいろいろ相談しながらやるという話だったんですけれども,やはり我々農家にとっては一つの組織として農協を頼りにしているわけです。

赤磐市議会 2018-09-03 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号

区長さん、町内会長さんによっては同じことを何回もお尋ねをしたり返事をしたり、本庁と支所、両方へ電話がかかってきたり、いろんな面もあろうかと思います。それと、よく行財政改革と申しますが、1つの案件にかかわる時間を少しでも短くできる一助になるのではないかという観点も含めてお尋ねをします。  もう1つ申し上げれば、今回は、多分担当部署の方々の御努力ぐらいで何とか現地確認等が終わったのかなとも思います。

赤磐市議会 2018-08-30 平成30年 9月第3回定例会-08月30日−01号

流動資産につきましては1,611万5,861円、内容につきましては、現金及び預金から前払費用までの合計で、固定資産につきましては有形固定資産、これは機械、装置、工具、器具等でございまして48万9,780円、それから無形固定資産、こちらは商標権電話加入権、これが24万9,968円でございます。  次に、負債の部でございますが、流動負債の合計額が576万7,067円となっております。

総社市議会 2018-07-20 07月20日-01号

まず、私にまつわることで、伊東市長から依頼がありましたのは7月17日の午前9時半過ぎだったと思いますが、電話でお話をしたときにその話を承りました。今、伊東市長がおっしゃったことは、大きな三つの避難所についてはそのままお願いしますと。そのほかの部分については、この後、部長が答弁いたしますけれども、順次倉敷市内に避難所ができ上がり次第、倉敷市に移動させていくと、そういう基本的なお考えをいただきました。

赤磐市議会 2018-06-13 平成30年 6月第2回定例会-06月13日−03号

今までだったら、あれはどうでしたかって言ったら、ああ、あれはこうでした、立ち話でできるような情報ですら、電話のやりとりの結果を聞いたら、何て言われたか。僕は原田さんにお友達だから言っていいかどうか迷います。開示請求してくださいって言われました。私、この間、もう毎日、2階のところに行って連日のように開示請求してます。

赤磐市議会 2018-06-12 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−02号

電話の保留音についてでございます。市役所学校、まず市役所は、赤磐市の歌を皆さんの御努力でつくって、放送等でも流れております。保留音にこれが流れるようにはできないでしょうか。また、学校では保留音に校歌を使ってはいかがでしょうか。もちろん、財政的な負担がどれぐらいかかるのかがわからずに申し上げております。私が経験したところによれば、ある県立高校では保留音に校歌が流れております。

浅口市議会 2018-06-05 06月05日-04号

今では誰もがスマートフォンや携帯電話を持ってますんで、即座にQRコードを読み込み、利用が可能になるかと思います。全国的にも行ってまだ四、五十の自治体が行っているとのことですが、倉敷市はことしの1月から取り扱いを始めたばかりでまだ登録件数が35件とまだ少なく、まだまだこれから啓発を行っていきたいとのことでございました。当浅口市にもこのようなラベルシールを導入してみてはいかがでしょうか。

赤磐市議会 2018-03-20 平成30年 3月第1回定例会-03月20日−06号

次に、コミュニティFM事業についてでございますが、現在災害等があった場合、携帯電話等へメールが配信される緊急速報メールがあり、そのメールの中で市の災害地震速報などを知らせていただける方法や、市内全域での防災無線網もあり、またテレビラジオでも状況を把握できる状況でございます。今回予算化されているFM放送を利用することにより一層の安全・安心を確保できる手段としてのことは理解できます。

赤磐市議会 2018-03-02 平成30年 3月第1回定例会-03月02日−05号

また、納付が滞っている滞納者の方に対しましては、催告状を送付するとともに電話及び臨戸訪問を行ってまいりたいと考えているところでございます。  次に、60ページ、3款民生費のうちの4目障害福祉費の中の19節負担金、補助及び交付金の中の自立支援給付費について御答弁させていただきます。  30年度当初予算では、支給対象者400人を見込んで計上させていただいております。

赤磐市議会 2018-02-27 平成30年 3月第1回定例会-02月27日−04号

恐らくその関係でしょう、市内の皆さんからは、子供たちどこの病院に入院してるんですかという問い合わせ、あるいは県外からは、私の孫が小学校に通っているせいもありまして、お孫さん大丈夫ですか、永徳さん大丈夫ですかという質問を、お電話をたくさんいただきました。その間、状況は市から何の報告もないのでわかりません。テレビで知るしかありません。それで、私は総務文教常任委員会の副委員長をしております。

赤磐市議会 2018-02-26 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−03号

私のとこへも請願電話がありました。私は、まだ赤磐市の中で、給食センターの中において、直営にするか民間委託にするか、その論議は今これから検討していくという、研究している段階です。だから今、請願のほうへ受けてやることは私はようしないということを申しました。根本的には民間委託は反対です。直営でやるんが当たり前と思っております。

赤磐市議会 2018-02-23 平成30年 3月第1回定例会-02月23日−02号

主なものは、職員27名分の人件費、69ページをごらんいただきまして、13節委託料の母子保健事業委託料3,733万2,000円、がん検診委託料3,809万7,000円、24時間電話健康医療相談事業として健康相談業務委託料413万6,000円、15節工事請負費には、旧熊山病院跡地に建設する赤磐市複合型介護福祉施設工事費5億2,020万円、はぐっていただきまして70ページ、19節の負担金、補助及び交付金

新見市議会 2017-12-01 平成29年12月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

  │       │   の考えは            │       │ │  │  │       │  1) 50人以下の事業所対象にストレ │       │ │  │  │       │    スチェック助成金等のPRを市 │       │ │  │  │       │    からもしてはどうか      │       │ │  │  │       │  2) 「こころの耳電話相談

赤磐市議会 2017-11-30 平成29年12月第5回定例会-11月30日−03号

赤磐市緊急通報システムでございますが、これはひとり暮らしで病弱などの高齢者、そういった方々に対しまして、急病や事故などの緊急事態が発生したときに、自宅に設置されました緊急通報装置を利用して、24時間体制の消防本部の受信センターと電話回線で結んで、協力員を初めとした地域協力体制も活用しながら、迅速な救護、救援体制を確保するためのシステムでございます。