455件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山市議会 2019-07-02 07月02日-11号

    文化スポーツ政策について    商・工業振興対策について    観光コンベンション対策について    雇用対策について    農林水産業振興対策について    市場事業対策について  〇 都市環境委員会    廃棄物の処理及び清掃について    環境保全について    都市計画について    交通政策について    都市再開発について    区画整理について    公園緑地について    道路

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

について 甲第83号議案 岡山市駐車場条例の一部を改正する条例の制定について 甲第84号議案 岡山市パークアンドライド駐車場条例の一部を改正する条例の制定について 甲第85号議案 岡山市自転車駐車場条例の一部を改正する条例の制定について 甲第86号議案 岡山市公園条例の一部を改正する条例の制定について 甲第87号議案 岡山市児童遊園地条例の一部を改正する条例の制定について 甲第88号議案 岡山市道路占用料徴収条例

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

│  │  │       │  1) 新見駅周辺の将来について   │       │ │  │  │       │  2) 新見市の高等教育の新ステージ │       │ │  │  │       │    について           │       │ │  │  │       │  3) 16年後を織り込んだ都市計画  │       │ │  │  │       │    (道路

美咲町議会 2018-12-27 12月27日-04号

本件については、柵原地域吉ケ原から休石地区等に通ずる生活道路及び工場などのアクセス道路として利用されており、7月豪雨では迂回路として利用された。大型車両の通行も多く、安全性が心配されており、大型とのすれ違いなどの解消のため、450メートル区間の1車線化から2車線化を岡山県に強く要望を願う請願です。 

赤磐市議会 2018-12-05 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号

それから、あそこを私も何回か通るんですけれども、多目的グラウンド側の倉庫、南側ですね、上市のほうから入る道路の入ったとこなんですが、毎回思うんですけども、あそこは以前岡山博覧会のときに高島レストランとかいろんなものを買って設置したとこなんですが、今倉庫になっておりますが、市民の方もあそこで休憩したり、結構利用もあのあたりされてるんですけど、余りにも塗装がひどい状況で、せっかくあのふれあい公園、すばらしいふれあい

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

また、用水路だけではなくため池もたくさんあり、その堤防の上を生活道路が通っているところもあります。日常何げなく通っている生活道路にも思わぬ危険が潜んでいることは、各自が自覚しなければなりません。行政危険な箇所を調査し、指摘した上で、鉄柵などを適宜に設置することは必要だと思います。

岡山市議会 2018-09-27 09月27日-11号

    環境保全について    消防力の整備充実について    水道事業について  〇 経済委員会    商・工業振興対策について    観光コンベンション対策について    雇用対策について    農林水産業振興対策について    市場事業対策について  〇 建設委員会    都市計画について    交通政策について    都市再開発について    区画整理について    公園緑地について    道路

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

委員より、議会費の警備委託料1万6,200円は何かとの質疑に、執行部は、岡山県議会議員研修会を市で開催した際の道路横断者の安全確保のための警備費用であるとの答弁。  委員より、開催日はいつかとの質疑に、執行部は、8月23日であるとの答弁。  委員より、赤磐市の議員は何人出席していたかとの質疑に、執行部は、市議会から15名参加したとの答弁。  

岡山市議会 2018-09-20 09月20日-10号

これら国庫補助による復旧箇所は,道路施設が県道岡山・赤穂線ほか51路線,河川施設普通河川金山川ほか2河川です。 次に,市単独事業のうち,起債対象事業においては,起債充当率100%で交付税措置47.5%です。復旧箇所は,県道東岡山・御津線ほか61路線,普通河川勝陣川ほか2河川です。また,被災規模が小さい倒木処理や崩土撤去等は岡山市の負担により道路332カ所,河川51カ所の処理を行います。 

赤磐市議会 2018-09-07 平成30年 9月第3回定例会-09月07日−05号

この市道城山線の災害復旧につきましては、予算書の13ページの補正予算、1目道路橋梁災害復旧費の修繕料の中で計上いたしております。予算可決をいただきましたら早急な復旧をいたしまして、その後通行どめの解除を予定いたしておりますので、よろしくお願いいたします。  以上でございます。 ○議長(金谷文則君) 北川議員、よろしいか。  12番北川議員。 ◆12番(北川勝義君) ありがとうございました。  

赤磐市議会 2018-08-31 平成30年 9月第3回定例会-08月31日−02号

予算書は13ページとなりまして、同款2項公共土木施設災害復旧費についても、災害復旧に係る修繕工事費として、道路橋梁災害分として180件1億9,257万円、河川災害分32件1,550万円、それぞれ計上をしております。  次に、14款1項1目予備費は、7月豪雨の災害で緊急で要した予備費を繰り戻すために1,500万円を増額しております。  

総社市議会 2018-07-20 07月20日-01号

ですから、今議会で専決の部分が非常に膨らんでおりますけれども、私は本当に林部長に対しましても様々な、林部長災害復旧の担当部長道路とか土砂崩れとかありますから、そういったものについてはもう即決即断ということでやりましょう、やってくれということで、制限をかけずにやってまいりました。

赤磐市議会 2018-06-12 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−02号

道の駅には、休憩所、直売所や地域情報発信機能を備えられるとともに、交通結節点としての機能を持たせることにより、道路利用者や観光客また市民の生活利便性の向上が図られると思いますが、現在の進捗状況について説明願いたいと思います。  続きまして、本庁舎の整備や及び市民が憩える市民ホールの設置について。