3242件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高梁市議会 2027-05-31 05月31日-01号

事業年度開始時点で資本金額等が1億円を超える法人等に対する申告書の電子情報処理組織による提出が義務化されますが、その申告書等の提出方法の柔軟化及び電気通信回線の故障、災害、その他の理由により電子申告が困難であると認められる場合の猶予措置等について規定したものでございます。 続きまして、2点目は固定資産税及び都市計画税につきまして御説明申し上げます。 35ページにお戻りください。 

真庭市議会 2023-12-06 12月06日-02号

近代資本主義を担う、そういう担い手を、そして工場労働者をつくっていく、それのための一定の水準が要るというようなんで、大量に効率よくそういう能力人間をつくっていくためにつくったわけで、それも明治教育という天皇制を中心にした教育の中で思想教育もすると。ですから、江戸時代のほうが男女、もう少し分けてない、もっとおおらかな時代だったはずです。明治のほうが、そういう意味で思想統制をしてしまった。

津山市議会 2023-10-01 10月01日-08号

市長の決算議案全般についての提案説明をお聞きしましたが、まず日本全体の平成30年度予算編成時の動向を紹介され、景気の穏やかな回復、海外経済金融資本の不安はあるが、先行きとして雇用所得環境の改善が進み、各種政策効果もあり、この傾向が進むことを期待されたとのことですが、津山市の場合は市税の大幅な増加は見込めない、地方交付税の縮減額がさらに拡大していると述べられました。

津山市議会 2023-09-11 09月11日-04号

まず、道路整備では国の社会資本整備総合交付金を活用し、城東地区における無電柱化や道路側溝整備等に向けた調査設計を行う歴史的風致維持向上事業2,000万円を当初予算で計上をしております。また、同交付金を活用したものといたしまして、継続事業になりますが、ザ・シロヤマテラス津山別邸前交差点から西に向けた市道B080号線等の整備を行う中心市街地地区都市再生整備事業7,099万円も実施しております。

倉敷市議会 2023-06-10 06月10日-01号

水道事業会計につきましては、資本的支出のうち、拡張事業費として、羽島地内ほか配水管新設工事費について、債務負担行為の設定をお願いしております。また、建設改良事業費として、味野高架水槽築造工事費及び真備町下二万地内送・配水管改良工事費について、債務負担行為の設定をお願いしております。 続きまして、条例の制定議案につきまして御説明申し上げます。 

玉野市議会 2022-12-16 12月16日-06号

なお、付帯事業に関しましては、選手宿舎ホテル建設を限定するものではなく、民間資本による建設とし、メーンスタンド建設費用からの資金の流用、包括業務委託料からの運営費流用などは禁止し、独立採算で提案することを求めております。 次に、整備費に対する資金調達の方法についてでございます。 整備費の資金調達につきましては、玉野競輪施設整備基金を充当することとし、不足額は起債を充当することといたしております。

玉野市議会 2022-09-12 09月12日-04号

また、歳出面では、少子化、高齢化の進行に伴い、社会保障費が年々増加するとともに安全・安心のための基盤整備への対処、社会資本の大量更新の到来に公共施設の維持更新費の増額から厳しい財政運営が今後とも継続するものと見込まれると書かれていますが、それについてはどのようにお考えでしょうか。 そして、私はよくわからないんであれなんですけど、決算カードの29年度、30年度の見方について教えてください。 

倉敷市議会 2021-12-10 12月10日-02号

近年、空き家の増加や外部資本の流入など、美観地区を取り巻く環境に変化が見られております。 倉敷市教育委員会といたしましては、これまで長年にわたって歴史景観を守ることで、本市の魅力となった美観地区をこれからも維持していくために、建造物の用途や仕様などの許可基準をより明確にする必要があると考えており、学識経験者や地元住民、庁内関係部署と連携しながら検討してまいりたいと考えております。

備前市議会 2021-09-13 09月13日-04号

◆14番(中西裕康君) 6ページの資本収入のところで、監査委員からは3ページのところでこれが営業外収益についても資本として計上したことによるという御指摘を受けていますが、どうしてこういう計上の仕方になったのか、理由をお聞かせ願いたいと思います。 

真庭市議会 2021-09-03 09月03日-01号

資本的収支につきましては、収入総額に対し支出総額が上回り、収入の不足額を生じましたが、過年度分損益勘定留保資金、当年度分消費税及び地方消費税資本的収支調整額及び建設改良積立金をもって補填いたしました。この結果、損益ベースで3億6,280万円余りの当年度未処分利益剰余金を生じて決算することとなりました。 

瀬戸内市議会 2021-08-28 08月28日-01号

資本の部、6、資本金合計は16億9,569万8,209円、7、剰余金合計はマイナスの4億7,638万1,910円となり、資本合計は12億1,931万6,299円で、負債資本合計は42億805万6,232円となり、資産合計と同額となります。 なお、12ページ以降にキャッシュフロー計算書、決算附属書類として事業報告書などを添付しておりますので、後ほどごらんいただきたいと思います。 

真庭市議会 2021-05-31 05月31日-01号

購入に係る財源内訳は、社会資本整備総合交付金及び過疎対策事業債となっております。本除雪車は、蒜山の川上地区及び八束地区にそれぞれ配備し、通勤通学路の安全確保並びに除雪時間の短縮に威力を発揮するものと考えております。 32ページ、33ページに諸元表及び外観写真等を参考資料としてつけておりますので、お目通しをお願いいたします。 以上、簡単ではございますが、議案第56号の補足説明とさせていただきます。

津山市議会 2020-12-17 12月17日-07号

その中で、現在地域商社への出資候補者が決まっていないことから、資本金については未定であり、今後、津山市を初め関係機関地域事業者等からの出資を求めていくことも一つの方法として考えているとの説明があり、その説明に対し、委員より、津山市地域商社には出資しないと聞いているが、出資する可能性があるのかとの質疑がなされました。当局からは、津山市から出資しないとは言明していないとの答弁がありました。 

浅口市議会 2020-12-12 12月12日-05号

収益的支出が50万8,000円、資本的支出が減額の130万円であります。 原案のとおり可決すべきものと決定をしました。 7、閉会中の継続事件について。 別紙のとおり8件を引き続き閉会中の委員会で調査することに決定をしました。 以上、概要を報告します。 令和元年12月12日、産業建設常任委員会委員長青木光朗。 ○議長(井上邦男) 産業建設常任委員会委員長からの報告についての質疑を行います。 

備前市議会 2020-12-05 12月05日-03号

取扱店になりたい大型資本の店舗には地元の商工会議所商工会に加盟してもらう絶好の機会になると思います。市長の見解をお尋ねをいたします。 以上で私の一般質問を終わります。明快な答弁をお願いをいたします。 ○議長立川茂君) ただいまの質問に対する答弁を願います。 田原市長。     〔市長 田原隆雄君 登壇〕 ◎市長(田原隆雄君) おはようございます。