38件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

赤磐市議会 2018-12-18 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号

しかしながら、昨年9月の談合情報に基づく公正入札調査委員会の調査においても、談合情報が足りないことから調査までには至っていないこと、さらにこのたびの暴力団贈賄容疑に絡んで岡山県警の厳正な捜査が行われ、結果として、執行部に対する疑惑も一切出てこなかったことからしても、不正の事実はなしと判断すべきであります。委員会の中で市長から、500%不正はないとの答弁もありました。

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

談合情報があったということはありますが、これにつきましても調査しましたが、いつどこで誰が何をというような情報がないので、これは警察にしても公正取引委員会にしても、そういううわさだけでは審査の対象にならないということでございます。入札に関しましては、皆さん方に疑念を持たれるようなことのないよう的確に進めてまいる所存でございます。公平、公正を期してまいります。  以上でございます。

赤磐市議会 2018-11-30 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号

談合などの不正疑義が生じた時には、赤磐市で定める規程に沿って、談合に関する情報の把握を行った後、赤磐市公正入札調査委員会により審議を行い、委員会において、調査に値するとの審議結果になると、当事者への事情聴取公正取引委員会及び警察への通報を行うこととなっております。  次に、熊山運動公園改修計画並びに熊山複合型介護福祉施設建設についての御質問にお答えします。  

赤磐市議会 2015-09-04 平成27年 9月第4回定例会-09月04日−04号

つまり言いかえますと、官製談合はないということでございまして、もちろん業務上の支障もございません。これは、天地神明に誓って申し上げておきます。また、協賛金を募る相手方につきましても、協賛金と入札との区分は十分認識をされておられまして、常識をお持ちの優秀な企業の方というふうに私は認識をいたしております。そして、私は入札関係の総括的な立場でございます。

赤磐市議会 2012-01-18 平成24年 1月第1回臨時会-01月18日−01号

そんなことを言うたら、談合以外何物でもねえ。談合等疑わしいことがあったら、入札は、仮契約はしとらんです。仮契約したということは、入札もスムーズにできたと信じておりますんで、やっていただきたい。  それで、最後このことについては今までのことに何らかの補足がありゃあやっていただきゃあええんですけど、これが新しい質問が2つあるんで、新しいというんがこの聞き忘れて言うのが。

赤磐市議会 2011-06-14 平成23年 6月第3回定例会-06月14日−03号

それから、前段でお話をいただきましたことにつきまして怠る事実ということでございますが、監査の内容に踏み込んでいくことはできませんが、怠る事実を対象とする住民監査請求には監査請求期間の適用はないとするのが通説となっておりますが、これは談合などの違法性が既にわかっている場合は1年間という期間の適用がないとするもので、監査委員が怠る事実の監査を遂げるためには、特定の財務会計上の行為財務会計法規に違反して

赤磐市議会 2010-11-30 平成22年12月第6回定例会-11月30日−02号

私から言わせれば市長、安心・安全設計をしていただいて管理をしていただくためには入札は、昨今倉敷市では談合事件で問題になっておりますが、せめて85%とか87%、いい仕事ができたと、市長がいつも申されておる、赤磐市の業者がもうかれば、要するに、大風が吹けばおけ屋がもうかる論理の話で、当然の話が、そうすれば土建業者に関連者、資材、そしたら赤磐市が税金潤ってきます。

赤磐市議会 2010-10-06 平成22年10月第5回臨時会-10月06日−01号

人が言う談合があったら談合でしょうが、調査せにゃあおえんでしょうが。談合調査も実施せずに。16日じゃのうて14日に入札のは、その前9月から言うとる。そのときから調査せにゃあおえんでしょ。あなたらは本当に汚いですよ。  議長さん、大変言葉が汚えこと言ようんで怒られるかもしれんけど、これは市民財産、はっきり言うて守るために言わせてもらようんですよ、公正なために。

赤磐市議会 2010-06-30 平成22年 6月第3回定例会-06月30日−05号

だから、いわゆるある意味のねえような談合もあったんじゃねえかというようなことも言いたかったんじゃ。  これからはやっぱりそうなったらぴちっと日にちを、委員長、ここが聞きたかったん。日にちを置いて、何日か置いて調査したのがなかったか言うたん。入札したら2日か3日ぐれえでぽんと決まったでしょ。1週間でも調査して、こういうこっちゃけんえかったと。別に、この荒木組さんがとって悪い言ようんじゃねえん。

赤磐市議会 2010-03-18 平成22年 3月第2回定例会-03月18日−08号

それから、市のほうに談合等の問い合わせがありませんでしたか。私が聞いとるとこではあったという話の、問い合わせがあったというのを聞きましたが、あったかなかったか。談合があったら、もっと精密にして、精査してやるべきではないか。そして、この最終議会の日にかけなくても、3月の、調査して、25日のときとか26日、臨時議会してでもやるべきではないかと、もっと慎重にやるべきではないかと思っております。  

赤磐市議会 2010-03-04 平成22年 3月第2回定例会-03月04日−05号

結果的にゃ、談合みてえなことがあったから、前へ行かんのじゃろうがな。11月26日にゃ予算上程したときに、11月上程のときにゃ、談合じゃねえ、談合等の話を。11月26日までにゃ予算が来ますが、来たときに。予算要求のときにゃ印刷もつくりますが。そのときにゃ、もう全国にもどっかも消防車が来てやっとんじゃねえんかな。

赤磐市議会 2010-03-01 平成22年 3月第2回定例会-03月01日−03号

また、談合等はなかったのでしょうね。と申すのも、東備消防組合が、談合等で価格が高額と、住民監査請求をされております。あえて確認いたしたいと思います。  高星線につきましては、契約工期内に変更契約しているのか。当初の契約状況等を、詳しく説明願いたいと思います。  また、年度内完了できるんでしょうね。市内業者に優先的に入札参加の機会を与えると、地域経済の活発化、活性化を図ると、よくわかります。

赤磐市議会 2009-11-30 平成21年12月第6回定例会-11月30日−03号

これは官製談合というんじゃ、それを。官から官にやるんじゃ、岡山県農地開発公社に何かのことがあって、それも93%でとらせて、ほ場だけやるんじゃったらまだ言い逃れができる。その後、こんだら道路工、用排水路工、今度は業者に。おかしいじゃねえかというんですよ。これについて再度確認、答えていただきたい。  それから、もうちょっと優位性を答えてください、随契の。

赤磐市議会 2009-11-27 平成21年12月第6回定例会-11月27日−02号

結果的に、談合以外の何物でもないですがな。調査をやったのかやらないのか。こういう話が出たか。この業者じゃからいいということでやるんか。結果的には、全部この業者が押さえてきとるじゃねえか。消防車じゃから、救急車じゃから、タブーじゃいけんのんですよ。質疑もやっとりますがな。質疑の意見が反映されてないじゃないか。委員長はどういうことをやっとんな、何を聞きょうたんなら。

赤磐市議会 2009-11-26 平成21年12月第6回定例会-11月26日−01号

なぜこのような微妙な数字、いわゆる勉強会等と称する談合でもあったんではないかというのを疑いたい。どのような調査をやられたか明確に答えていただきたいと思います。それが1点。  そして、この赤磐市が誕生してこのような消防車等を購入しております。救急車は別で、消防車は購入しております。絶えずこの4社が基本的なメンバーと思っとります。

赤磐市議会 2009-10-15 平成21年 9月第5回定例会-10月15日−06号

4杜での入札が談合になっているのではないかとの質疑に、執行部は、専門的なこと、後のメンテナンス等を考慮して、市に登録されているポンプメーカー、代理店を指名し、その中から入札を行う。4杜のうち2杜から見積もりをとった。ポンプメーカー以外で見積もりを行う中間的なものがなく、ポンプメーカーにお願いしているとの答弁でございます。  

赤磐市議会 2009-09-25 平成21年 9月第5回定例会-09月25日−05号

それからね、談合はなかったかというて、あったでしょう、大抵、談合は。そこにやるということが談合ですよ。薬でも、このAというとこがつくりょうる薬屋さんに、このAの薬は何ぼですかというて聞いてみられえ。せえで、そこの業者を入れちゃってみい、そこが一番安うとるのと同じじゃねえですか。こんなことは教育長学校でも教えるんじゃねえですか、当たり前の話じゃねえですか。

赤磐市議会 2009-09-17 平成21年 9月第5回定例会-09月17日−03号

そういう談合の話とか落札価格が漏れていると、これは市の行政に対する重大な問題でございます。警察等にも十分相談しながら、そういう事実があるようでございましたら、糾明していかなければいけないと思っとりますので、ぜひ情報のほうはいただければと思いますので、この場をかりてお願いをしときます。  

赤磐市議会 2009-06-12 平成21年 6月第4回定例会-06月12日−03号

特に、井上市長は選挙のときに地場産業を優先的にやるんだというようなことを言われて、ええ、それはどういうことならと、談合を奨励すんかというようなことも言われております。ですから、そういうことの誤解を解く意味で、きっちりお答えをいただきたいと思います。  それから、サッカー建設について。  

  • 1
  • 2