運営者 Bitlet 姉妹サービス
4334件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月21日−05号 平成30年12月第5回真庭市議会定例会において、12月12日の本会議で総務常任委員会に付託されました議案3件の審査のため、12月13日に委員会を開催し、各担当部局長、課長等の出席を求め、慎重審査いたしました。  それではまず、議案第91号真庭市過疎地域自立促進市町村計画の変更についてから報告いたします。   もっと読む
2018-12-11 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月11日−03号 大野に帰ろうの話、今の総務委員会での視察、私行けませんでしたが、担当課長同行いたしましたし、また政策提言書の中でもこういった写真集とかCDという話いただいております。  それで、電通と組むのはなかなか予算もかかろうかと思いますけども、先ほど市長の答弁にもありましたけど、今年度、SDGs事業の一環として未来を担う人づくり事業というのを実施しています。 もっと読む
2018-12-10 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月10日−02号 もう激務、それがいいかどうかは別として、とても60歳で課長もほとんどいないんじゃないですか、60歳。ちょっと対応が難しいと思います、現実には。だから、国でも地方勤務のところをそうしていくんですかね。中央省庁でも一定はあるかもしれませんけども。真庭市を考えてみると、私は今職員が一生懸命頑張ってくれてますけども、だから冷たく60で終わりやという、そういう思いではないです。 もっと読む
2018-12-06 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月06日−03号 もともと大鵬さんが今回、私の友人がたまたまその大鵬の総務課長でありましたんで、大鵬さんが撤廃されては困るということで、非常に働きかけをしていただきました。 もっと読む
2018-12-05 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号 まず、先ほど市長が去年の12月7日第11回厚生常任委員会のことをお話しされましたけれども、市長の答弁じゃなくて健康増進課長とそれから保健福祉部長の答弁、ちょっとここを読ませていただきます。   もっと読む
2018-12-05 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月05日−02号 まず1点目、備前市の課題についてですが、去る11月24日には第5回AMDA南海トラフ災害対応プラットフォーム調整会議に危機管理課長と出席をしてまいりました。当会は、AMDA菅波代表の声かけで人道支援の3原則を基本に、困ったときはお互いさまという相互扶助の精神、援助を受ける側にもプライドがあるんだと、それを受ける側とのパートナーシップ。 もっと読む
2018-12-01 玉野市議会 平成30年第 6回12月定例会 健康福祉部長  小 崎   隆 君     建設部長    小 橋 康 彦 君 産業振興部長  山 下 浩 二 君     教育長     石 川 雅 史 君 教育次長    岡 本   隆 君     市民生活部長  藤 原 裕 士 君 消防長     松 岡 秀 樹 君     監査事務局長  杉 本 成 司 君 会計管理者   宮 田 哲 也 君     病院事業管理局長梶 田 亮 治 君 総合政策課長 もっと読む
2018-12-01 浅口市議会 平成30年第5回12月定例会  田 勝 久  教育長     中 野 留 美      企画財政部長  秋 田   裕  生活環境部長  徳 田 政太郎      健康福祉部長  高 倉 道 雄  産業建設部長  井 上   聡      上下水道部長  笠 原 浩 一  金光総合支所長 原 田 尚 文      寄島総合支所長 竹 本 好 之  教育次長    小 山 朋 子      会計管理者   小 野   浩  総務課長 もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 例えば、農業夢づくり課課長というお名刺でございました。しかも、そこには農林課もございました。別に赤磐市に農業夢づくり課をつくれと言っとるんではありません。東京のほうのバイヤーさんとかいろんな方々とお話をした際に、赤磐産の桃であるとかブドウであるとか、いろんなものはやはり有名でございます、プロの間では。せっかくそういったものがある産地、皆様方も覚えていてくださいます。 もっと読む
2018-11-29 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号 小坂管財課長。 ◎管財課長(小坂憲広君) 北川議員の入札制度についての御質問にお答えします。   もっと読む
2018-11-28 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-11月28日−01号 当日は、委員長挨拶に続き、総務省消防庁澤田総務課長から「消防行政の現状と課題」についての講演がありました。講演の後、事務報告に引き続き議事に入り、国に対する要望書案、要望活動及び今後の運営についての協議事項が、全て可決、承認されました。   もっと読む
2018-11-01 玉野市議会 平成30年第 5回11月臨時会   山 下 浩 二 君         教育長     石 川 雅 史 君 教育次長    岡 本   隆 君         監査委員    山 邉 貴久男 君 監査事務局長  杉 本 成 司 君         市民生活部長  藤 原 裕 士 君 会計管理者   宮 田 哲 也 君         病院事業管理局長梶 田 亮 治 君 消防長     松 岡 秀 樹 君         総合政策課長 もっと読む
2018-10-01 里庄町議会 平成30年10月臨時会 地方自治法第121条の規定に基づく説明のため出席した者の職氏名   町長      加 藤 泰 久     教育長     杉 本 秀 樹   会計管理者   田 口 二 朗     総務課長    赤 木   功   農林建設課長  仁 科 成 彦     農林建設課参事 妹 尾   渉1. 本会議に職務のため出席した者の職氏名   議会事務局長  小 野 宏 明1.  もっと読む
2018-09-28 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月28日−06号 平成30年9月第4回真庭市議会定例会において、9月13日の本会議で総務常任委員会に付託されました議案3件の審査のため、9月14日に委員会を開催し、各担当部局長、課長等の出席を求め、慎重審議いたしました。  それではまず、議案第67号真庭市税条例等の一部改正についてから報告いたします。   もっと読む
2018-09-13 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月13日−05号 かつて真庭市が光ファイバーを設置するときに横におられる吉永副市長がまだ情報推進課長のときに、細かく細かく自治会を回られて光ファイバーの説明をして回られましたけれども、今回のこの個別の世帯別の避難計画の策定についてはそれぐらいの細かさが必要だと思うんですけれども、そういったことをやられるお考えはございませんか。 ○議長(長尾修君) 答弁を求めます。  太田市長。 もっと読む
2018-09-07 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月07日−04号 ◎教育長(東南信行君) 会議そのものには、総務学務課の課長が出席を教育委員会のほうからはさせていただいたり、それから給食の調理場の栄養教諭のほうも、そこの会議のほうには参加をさせていただいていると聞いております。 ○議長(原野健一議員) 岡國太郎議員。              もっと読む
2018-09-06 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月06日−03号 その中で課長、部長とかおられる思うんで、そこに言うことを聞かせたら末端まで行くんじゃないんかなというふうに思っております。ここに、改革プラン、ええことぎょうさん書いてますが。これに従ってないからそういう部署をつくらにゃいけんのかなというふうにこっちは思いますが。こうやって見せてもろうとんじゃから。 もっと読む
2018-09-05 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号 県の義務教育課長は、これまでの施策の成果が見られない結果、取り組みを抜本的に見直す必要がある。抜本的です。家庭での学習習慣の定着や授業改善が進んでないことが浮き彫りになった、はっきりおっしゃってます、浮き彫りになった。生徒の個々の状況を把握し指導改善を図ると、このようにおっしゃっておられます。ちゃんと県では問題を抽出されてますよね。見える化してます。   もっと読む
2018-09-03 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号 担当部課長が聞いたとこの説明してくれというたのちょっと聞きたかったんですよ。なぜこういうことを言うとるというたら、全員協議会、これが議長を踏まえて、各委員長、議運の委員長で検討委員会、いろいろしたときに問題点があるとお話が出ました。そのときに、私のほうも学校給食とか、庁舎長寿命化のことも出しました。その中で、私のほうは全協で図っていただいた。 もっと読む
2018-09-01 笠岡市議会 平成30年  第 5回 9月定例会 去る9月12日,第1委員会室におきまして委員会を開催し,全委員出席のもと,執行部からは副市長を初め関係部課長の出席を求め,慎重に審査いたしました。 審査の中では,反対意見として,例えば1人世帯では,配布される枚数では燃えないごみは年に1回,燃えるごみは月2回しか出せない。夏場など,ごみ袋がいっぱいになるまで家の中にごみを置いておくのか。 もっと読む