1346件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

総社市議会 2021-06-18 06月18日-04号

また、サイン計画につきまして、認知の人にも優しいデザインを採用してはどうかと、そういったこと。 また、専門的なことになるんですけど、電気設備等についての御意見もいただいております。 また、そのほかでは、市民や職員意見が反映されており全体的によい計画だといった御意見もいただいているところでございます。 以上でございます。 ○議長劒持堅吾君) 山田雅徳君。

岡山市議会 2021-06-17 06月17日-06号

耳が聞こえにくくなると,コミュニケーションに支障を来すことによる認知が指摘されています。厚生労働省も,難聴認知危険因子としています。補聴器使用は,認知予防高齢者生活の質の維持につながります。国の制度創設を待つだけでなく,自治体としても制度を設けるべきだと考えます。 そこで質問です。 ア,加齢性難聴者のための補聴器の購入に市として補助制度を設けてはどうですか。 

玉野市議会 2021-06-17 06月17日-04号

また、鬱や認知危険因子になると指摘されております。この聞こえの悪さを克服し、日常生活を快適に過ごせるようにするのが補聴器であります。 日本難聴者率は、欧米に比較してあまり変わりません。ところが、補聴器使用率は、欧米と比べて極端に低くなっております。その原因として、日本において補聴器が高額であること、補助制度が不十分であることなどがもう指摘をされております。 

津山市議会 2021-06-17 06月17日-05号

8050問題を抱える母子ですが、子供さんは身体障害者母親認知がひどくなってきたというケースでした。親が元気なうちに将来のことを考え対応できていればよかったのですが、子供さんはどうしてよいのか分からず途方に暮れていたという例です。 また、この方たちも母娘ですが、母親脳梗塞で少し体が不自由になっておられ、子供さんには、成人した方ですが、知的障害の疑いがあるそうです。

岡山市議会 2021-06-16 06月16日-05号

①地域脱炭素の取組,②社会的孤立対策認知施策を含む地域包括ケアシステム推進③自主防災組織充実,災害時安否確認避難訓練④自然資源,里山の保全有害獣対策⑤防犯,交通安全の取組,⑥地域子育て支援⑦貧困家庭支援⑧地域歴史資源保全⑨ワクチン接種予約手助け。 大きな2番,緊急事態宣言下における手話通訳派遣について。 

玉野市議会 2021-06-15 06月15日-02号

今後20年間で団塊の世代が後期高齢者になり、本市においても認知介護を必要とする方々が最も多い時期を迎えることを踏まえますと、地域高齢者やその御家族を支えていく取組の一環として介護マークを導入する意義は大きいものと考えております。 本市におきましても、介護する人、介護をされる人に優しい社会を目指し、介護マーク普及の検討を進めていきたいと考えております。 

津山市議会 2021-06-14 06月14日-02号

なお、2歳未満の子供認知、疾患などによりマスクを着用できない方への理解や配慮も必要であると考えております。 ○議長津本辰己君)  産業文化部長。 ◎産業文化部長明楽智雄君)  津山支縁プロジェクトアプリ開発公認PR大使公認インフルエンサーの募集についてお答えをいたします。 まず、アプリ開発につきましては、ほぼ完成し、動作確認を行い、問題なく運用できるか最終調整を行っております。

総社市議会 2021-03-19 03月19日-05号

次に、議案第28号 令和3年度総社市介護保険特別会計予算は、委員から「コロナ禍で、認知カフェ実施状況はどうか」との質疑があり、当局から「市内に12箇所あるが、特別養護老人ホーム県立大学で実施していた6箇所は、現在実施していない。今後どうやって実施していくかは関係者協議を行っているところである」との答弁がなされたところであり、採決の結果、全員一致で原案を可決すべきであると決定いたしました。 

岡山市議会 2021-03-15 03月15日-10号

これはどれも,介護保険法の改定に伴い,施設基準ワンユニット10人を15人に,認知ユニット数を1施設ユニットから3ユニットへ及び有資格者ケアプランなどの基準が緩和される中身です。 高齢になってもその人らしい暮らしを保障するために,多くの施設個室ユニット型が導入されています。今まで定員はおおむね10人以下となっていましたが,15人を超えないものとされました。

真庭市議会 2021-03-11 03月11日-05号

国の指定地域密着型サービス事業人員設備及び運営に関する基準等の一部を改正する省令に伴い、事業所等における感染症対策並びに業務継続に向けた取組強化介護に直接携わる職員のうち、医療福祉関係資格を持たない者への認知介護基礎研修受講の義務づけなどが規定されたことによって、市が指定権者となる地域密着型サービス地域密着型介護予防サービス介護予防支援居宅介護支援事業人員設備及び運営に関

里庄町議会 2021-03-11 03月11日-04号

これは、認知対応共同生活介護事業所、いわゆる認知対応のグループホームで行うことでありますが、夜間及び深夜の時間帯における職員人員が見直されます。今までは、この共同生活住居、いわゆるユニット数が同じフロアであれば3つの場合は職員は3人が必要でした。改正により、一定の条件をクリアすれば、今の3人から2人へ減らすことができると思うんです。

津山市議会 2021-03-10 03月10日-04号

当時、この方は70歳を超える高齢者の方で認知でもかかっとられたんかと思っておりましたが、まさか他人の入場券を使って投票できるとは思いもよらなかったということを、このことをどういうふうにお考えでしょうか。 ○議長岡安謙典君)  選挙管理委員長。 ◎選挙管理委員会委員長内田晶二君)  選挙は常に公明かつ適正に執行されなければならないことは言うまでもありません。 以上です。

里庄町議会 2021-03-09 03月09日-03号

私は先般の全員協議会でも提案をさせていただきましたが、防災士資格保持者やボランティアの方、それから民生委員さんや認知サポーター方々とかですね、たくさん隣近所には登録している方がいらっしゃると思いますので、立ち会ってもらってですね、協力をしていただくっていうことはですね、先ほど同僚議員質問で課長のほうが、そのように努めていきますっていうことがありましたので、再度、こちらのほうはお願いをして、戸別受信機

井原市議会 2021-03-08 03月08日-05号

第59条の13は、勤務体制確保等について定めておりまして、第3項は認知の人の尊厳の保障等の観点から、介護に関わる全ての人の認知対応能力を向上させていくため、事業者医療福祉関係資格を持たない職員への認知に係る基礎的な研修受講措置を義務づけております。この改正事項もほかの事業にございまして、ほかの事業での説明は省略させていただきます。 14ページをお願いいたします。 

里庄町議会 2021-03-05 03月05日-01号

また、資格を持っていない介護職員には、認知介護基礎研修受講させることが事業者に対して義務づけをされました。 小規模多機能型居宅介護では、国が定める登録定員利用定員基準について、国の基準に加え、一部町独自の規定を設ける予定でございます。通いサービスの需要が高いことから、ただし書の規定を加えることにより、里庄町の実情に合わせた柔軟なサービス提供を可能にしたいと考えております。 

岡山市議会 2021-03-04 03月04日-07号

通所でデイケアなどのサービスを受けている方は,感染を恐れてデイサービスに行くことを控えたり,人と人の交わりが少なくなり,閉じ籠もりがちなことで認知などが進んでいるような傾向はないでしょうか。 4,本市では個人や世帯が介護障害子育て生活困窮など複雑化,複合化した問題について,たらい回しせず,相談や関係機関が連携して,地域共生社会取組を進めようとしています。

玉野市議会 2021-03-03 03月03日-03号

次期計画では、自立支援介護予防重度化防止推進認知施策推進地域密着型サービス拡充重点取組として、介護サービス等基盤整備をさらに進め、要介護者に対し、より充実した介護サービスを提供していくとともに、一般高齢者に対しては、介護予防に関する普及啓発通いの場の充実を図り、健康で安心して生活できるまちづくりの実現を目指すこととしております。 

倉敷市議会 2021-03-03 03月03日-05号

本市では、これまでサロン活動支援やいきいきポイント事業等介護予防事業認知カフェに対する助成や認知マイスターの養成等認知施策推進し、地域包括ケアシステムの構築に向けた取組を進めてまいりました。 一方で、介護保険料創設当初から給付費の伸びにより約1.8倍に上昇しております。また、今後も高齢化の進展が見込まれる中で介護サービス提供に必要な介護人材の不足も指摘されているところです。