運営者 Bitlet 姉妹サービス
553件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-06 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月06日−03号 伊里小学校の西側から山田原に抜ける車1台がやっと通れる川沿いの細い道で、朝の通行中の自転車通の中学生が対向してきた軽自動車を避けようとして、川と反対側の土手に転落した事故が今年度になって2件発生した。中学校の先生からも、幸い中学生にけがはなかったが、どうしたものだろうかと相談を受けました。  行政にも相談したが、なかなか改善してもらえない、どうしたものだろうかというふうな相談でした。 もっと読む
2018-09-06 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月06日−03号 だけども、八日市とかそれから長船とか服部の県道より西側のところというたら、言い方悪いですけど関係ないですよね。そこの違いがハザードマップに載らないとだめなんじゃないんですかと言ってるんです。どうですか。 ○議長(原野健一議員) 奥田危機管理部長。 ◎危機管理部長(奥田幸一君) いろんな想定のほうがあると思います。当然その辺は十分反映したものにつくっていく必要があるというふうに考えます。 もっと読む
2018-09-05 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号 また、この付近におきましては、平成28年度から砂川右岸、西側でございますが、この河川改修が行われております。  議員御指摘の固定堰、転倒堰につきましては、それぞれ長所、短所がございます。このような点を十分に踏まえ、慣行水利権を持っています地区の御意見を伺いながら、防災面や安全面、そして維持管理などが有効な方法を検討し、県に要望してまいりたいと考えております。  以上でございます。 もっと読む
2018-09-01 里庄町議会 平成30年 9月定例会 もしやるならば、西側にある町営駐車場を利用してやれば、費用も少なくて済むのではないでしょうか。このことは予算のときにも指摘していますが、できるかどうかわからないものに、今この時期700万円以上のお金をかけたことは、付託を受けた町民に申しわけありません。 4点目に、予算編成の不適格性について指摘いたします。  もっと読む
2018-06-26 瀬戸内市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月26日−06号 6月11日の私の一般質問における発言のうち、SECカーボン工場跡地の西側について不適切で誤解を招く部分がありましたので、発言取り消しをお願いいたします。 ○議長(原野健一議員) お戻りください。  発言取り消しについてお諮りいたします。  申し出のとおり、この取り消しを許可することにご異議ございませんか。              もっと読む
2018-06-11 瀬戸内市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月11日−02号 西側の部分だけでも、市のイベント会場に格安で払い下げ等の話はできないのか、執行部にお伺いいたします。  私が牛窓の観光振興に力を入れるのは、瀬戸内市の全体の観光開発には時間と膨大な費用がかかりますが、牛窓観光振興には最小限の投資で最大の経済効果を生み出すまちであるからであります。 もっと読む
2018-03-02 赤磐市議会 平成30年 3月第1回定例会-03月02日−05号 草生多目的広場防球ネット整備事業の予算規模は345万6,000円で、内容は、西側のり面へのボール等の落下防止ネットを設置するものでございます。  次に、高等学校通学費補助事業の予算規模は500万円でございまして、内容は、市内に住む高等学校等に通う高校生を持つ保護者に対しまして通学に係る費用の一部を補助する事業でございます。   もっと読む
2018-03-01 里庄町議会 平成30年 3月定例会 どうしても駅前整備をするなら、駅前の西側に町の相当な広さの駐車場があります。あそこを利用して整備すれば、十分スペースもとれるはずです。そうではないでしょうか。 単年度で毎年1億円の赤字が出ているこの財政の中で、財政が厳しいとして住民福祉など相当切り捨てる一方で変なところへばらまきの予算は、到底賛成はできません。 もっと読む
2018-02-27 赤磐市議会 平成30年 3月第1回定例会-02月27日−04号 私は庁舎西側に増築を行い、本来の趣旨である教育委員会を本庁舎に戻し、行政機関が一体となり住民サービスの応えるべきでは。そして、事務所を私は分散することはよくないと思っております。いずれにせよ合併特例債を活用した事業であるので、時間的余裕はないのではないでしょうか。今回の当初予算にはその事業費は反映されているのでしょうか。友實市長は、庁舎問題には本気度がうかがえません。 もっと読む
2018-02-26 真庭市議会 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−01号 この路線の改良を赤色実線①のように計画していることから、起点を蒜山振興局西側の国道との交差点に変更するものです。また、この改良に当たり、青線②の市道中井川3号線の一部を使用するため、重複する青の点線部分を道路線から廃止し、終点を改良後の市道上中井川線の交差点に変更するものです。なお、改良後に旧道となる赤色の点線部分のアとイは廃道とすることなく、市道上中井川線支線として一体的に管理していきます。 もっと読む
2017-12-20 真庭市議会 平成29年12月第5回定例会-12月20日−05号 陳情の要旨は、市道三谷線の改良について未着手である三谷集落西側の入り口である延長約200メートル部分の早期改良を要望するものであります。これも雪の中、現地調査いたしました。このことにつきましては、うちの委員会で趣旨採択がいいんじゃないかということもありました。 もっと読む
2017-12-07 真庭市議会 平成29年12月第5回定例会-12月07日−02号 主屋は間口24メートル、奥行き14メートル、高さ9.45メートルの非常に大きな建物で、西側に逍遙園と名づけられた庭があります。昭和38年5月1日に、旧久世町の指定重要文化財、後に真庭市の指定重要文化財に指定されております。 もっと読む
2017-12-05 赤磐市議会 平成29年12月第5回定例会-12月05日−04号 それから次に、今回の優秀者と次点の提案の差はどこにあったのかということでございましたけども、先ほど言いました新たな地域交流拠点の創出ですとか、共生型サービスの理念、地域防災拠点の整備といったコンセプトのもと、コンパクトにまとめた施設を西側に寄せまして、車両動線を一方向にわかりやすく確保した駐車場、また東側道路に配備した設計で地域交流スペース及び多目的スペースに直接出入りできるテラスが設けられておりまして もっと読む
2017-09-04 赤磐市議会 平成29年 9月第4回定例会-09月04日−03号 それと、今度は岡山吉井線からの進入につきまして、できれば赤坂支所の職員駐車場へ上がっていく道が西側にあります。信号がないところです。左折でそこから上がっていくような流れができて、信号のところから帰っていくというような、一方通行的な動線ができとけば一番よろしかったのかなというふうに思いました。と申しますのが、地域住民の方も御心配しておられますけども、目の前にコンビニがございます。 もっと読む
2017-07-28 鏡野町議会 平成29年 7月会議-07月28日−01号 その上に現在、プールを西側に移転改築をいたしまして、現在、プールは使っておりますので、プールの利用が終了後、先ほど言われましたように運動会等の時期を外して、来年3月までに解体を行うという予定にしております。  以上でございます。 ○議長(岸泰廣君) ほかに質疑がございませんか。  6番本山紘司君。 ◆6番(本山紘司君) 6番議員でございます。   もっと読む
2017-06-29 赤磐市議会 平成29年 6月第3回定例会-06月29日−05号 今の区画の中で限られた平地を確保し、西側を調整池にすることが望ましいと考えているとの答弁。  他に質疑はなく、採決の結果、全員一致で可決すべきものと決しました。  以上をもちまして産業建設常任委員長報告を終わります。 ○議長(金谷文則君) 産業建設常任委員長報告が終わりました。  これから産業建設常任委員長報告に対する質疑を行います。  正副委員長は移動してください。  質疑はありませんか。   もっと読む
2017-06-27 瀬戸内市議会 平成29年 6月第2回定例会-06月27日−04号 それから、邑久町の虫明地区で3カ所、これも河川の流域等々で分けておりますが、1カ所が西側流域、それから瀬溝のところと虫明の全体という、こういう分け方で16カ所を調査しております。   もっと読む
2017-06-26 瀬戸内市議会 平成29年 6月第2回定例会-06月26日−03号 水質の状況としましては、目視での確認となりますが、本年5月から定期的に当該エリアの西側2地点で水質状況を確認をしております。水面状況につきましては、水温の上昇に伴って水中に藻類の繁殖が見られます。あわせてにおいや濁りなどの状況を職員が確認をしております。今後も引き続き当該土地所有者と粘り強く協議を継続してまいりたいと考えております。ご理解をお願いをいたします。 もっと読む
2017-06-20 真庭市議会 平成29年 6月第3回定例会-06月20日−04号 今私も勝山の水夢のへりにある西側になるんですか、あそこの道路を通りまして、この道はこんなにきれいにあったんかなあ、いや、昔はこれほどの道じゃなかったのになあと思うぐらい今きちっと本当に路面が整備されてよくなっておられますし、あそこは河川敷にもそれぞれ耕作をされている方々、そしてまたその内側のほうに関しましては民家等が十分ありまして、そういった昔からの整備をされている地域だろうと思っております。 もっと読む
2017-06-15 総社市議会 平成29年 6月定例会-06月15日−03号 そういう中では、これまでなかなかかなってこなかったというのが現状だと思いますが、なぜか今年、去年と合わせて、さっきおっしゃった清音の浅原からおりてきたところ、それからGLプロパティーズの入り口のところ、それからその北にある西阿曽のところ、それから新総社大橋を渡った神在小学校との交差点の西側の部分の4基がついたということは、そこだけとるとまあ結構、二十七、八基の全県下の中で四つとったというのはまあまあこの もっと読む