8325件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

瀬戸内市議会 2022-06-13 06月13日-02号

お尋ねの猟期中における捕獲補助について申し上げますと、過去にはイノシシについては平成29年度まで、鹿につきましては令和3年度まで県が駆除の補助を支出しておりましたが、この制度については現在は廃止されております。当市では、現在猟友会の会員に限定させていただいて市が独自に鹿、イノシシに限定して支給を継続している状況でございます。 

瀬戸内市議会 2022-03-24 03月24日-06号

それに伴いまして、国からの補助につきましては、当初の計画どおり今年度分については入ってくるということでございます。 ○議長廣田均議員) ほかに質疑ありませんか。                〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長廣田均議員) ほかに質疑もないようでありますので、質疑を終結いたします。 この際、お諮りをいたします。 

瀬戸内市議会 2022-03-07 03月07日-05号

同款、同項、同目、節19負担金補助及び交付金音楽コンサート等開催事業補助300万円です。詳細と積算根拠をお願いします。 同款、同項、同目、同節、歴史文化財団補助710万円。これ事業内容には、市の豊かな歴史や文化財を活用して市民のシビックプライドの醸成や地域活性化に寄与する財団を設立し運営を支援しますと書かれています。

瀬戸内市議会 2022-03-03 03月03日-03号

質問要旨1、補助利用実績令和4年度の見込みを教えてください。 要旨の2、長引くコロナ禍において、就職難や非正規雇用、定職を失う人が増えています。その中で結婚に踏み切ることができない人も以前より増えているため、補助対象の年齢と補助上限額を見直してはいかがでしょうか。 これで1回目の質問を終わります。 ○議長廣田均議員) 難波産業建設部長。                

瀬戸内市議会 2022-03-02 03月02日-02号

令和3年度から4年度にかけて、2年間かけて制度導入準備とし、補助制度、検討、予算化するとのスケジュールでした。そして、モデル地区導入令和4年度活動を開始としておりました。令和3年度に取り組まれた内容、また今後どのように進めていくお考えなのか、お聞かせください。 質問事項3、財産管理について。 

瀬戸内市議会 2022-02-22 02月22日-01号

款15国庫支出金、項2国庫補助、目民生費国庫補助の節1社会福祉総務費補助は、住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金、及びそれを給付するための事務費に充当するもので、補助率は10分の10でございます。 節3老人福祉費補助は、地域介護福祉空間整備等事業補助に充当するもので、補助率は10分の10となっております。 6ページをお願いします。 3、歳出。 

瀬戸内市議会 2021-12-17 12月17日-06号

款15国庫支出金、項2国庫補助、目民生費国庫補助は、子育て世帯への臨時特別給付金及びそれを交付するための事務費に充当するもので、目6農林水産業費国庫補助は、感染症対応地方創生臨時交付金水田経営継続支援事業補助及びその交付をするための事務費に充当するものでございます、いずれも補助率は10分の10でございます。 6ページをお願いいたします。 3、歳出。 

瀬戸内市議会 2021-12-03 12月03日-04号

質問にある被害対策の新たな取組について申し上げますと、今年度から有害鳥獣に強い集落づくり事業補助を新たに創設し、視察研修環境管理などの集落が取り組む鳥獣被害対策を幅広く支援させていただくようにしております。 さらに、捕獲に対する補助については、年々増加する捕獲頭数に対応させていただくため、本年度より国の交付金を活用し財源の確保に努めながら事業継続を図っていくこととしております。 

瀬戸内市議会 2021-09-10 09月10日-04号

他県や岡山県内でも、岡山市、倉敷市で止水板設置補助制度導入されていることは認識しています。止水板設置補助制度について、他市の制度内容制度導入後の実績等について確認したところ、一般的な家屋では塀などで囲んでいる敷地の出入口に止水板設置しなければ有効性がなく、補助対象止水板の購入または設置に要した費用の一部を補助する内容となっている自治体がほとんどです。

瀬戸内市議会 2021-09-09 09月09日-03号

また、老朽化し利活用が難しい空き家については、令和2年4月に空家等除却支援事業補助制度を設けました。これにより、所有者等による空き家除却を促しております。補助利用についての相談や問合せが徐々に増加をしており、若干ではありますが、啓発の効果が見られてきて、適正な管理につながっていくものが増えていると感じております。

瀬戸内市議会 2021-09-08 09月08日-02号

合併槽があって補助いただけりゃそれのほうが一番ええかも分からん。税金は同じように払よんですよ、下水の。なぜそこそうなったのか、もう分かりゃしゃべってください。分からなんだらしゃべらんでええ。 それから2番目、瀬戸内市の観光行政について一つ聞きます。 反対しとる人もいらっしゃいますけども、山鳥毛がいいのか悪いのか私は分かりませんが、8月19日まで観光案内をしました。

瀬戸内市議会 2021-09-01 09月01日-01号

寄せない対策として、瀬戸内鳥獣被害に強い集落づくり支援事業補助令和3年度の新規事業として取り組む事業で、鳥獣被害対策に取り組む自治会に対し費用の一部を補助する制度である。今まであった緩衝帯整備事業補助を拡充し幅広い対策の実施に対応できるように制度設計している。 次に、入れない対策として、瀬戸内有害鳥獣被害防護柵設置事業補助、瀬戸内集落ぐるみ農作物被害防止対策事業補助がある。