484件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山市議会 2019-07-02 07月02日-11号

認定について 甲第51号議案 市道路線の認定について 甲第52号議案 市道路線の認定について 甲第53号議案 市道路線の一部廃止について 甲第54号議案 市道路線の一部廃止について 甲第55号議案 岡山市特定教育保育施設及び特定地域保育事業等の利用者負担額に関する条例の一部を改正する条例の制定について第2 陳情第8号 路面電車岡山駅前広場乗り入れ計画の実証実験の実施について 陳情第11号 客引き行為

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

水道事業について  〇 経済委員会    商・工業振興対策について    観光コンベンション対策について    雇用対策について    農林水産業振興対策について    市場事業対策について  〇 建設委員会    都市計画について    交通政策について    都市再開発について    区画整理について    公園緑地について    道路橋りょう・港湾について    建築住宅について    開発行為

美咲町議会 2018-12-27 12月27日-04号

また、加えて、債務負担行為の変更と地方債の一部を補正させていただきます。 まず、歳入ですが、款14国庫支出金では、現年公共社会教育施設災害復旧費として885万4,000円を追加するものです。 そして、款17寄附金では、ふるさと納税へ400万円を追加しています。 また、款17町債におきましては、7,570万円を災害復旧費の財源とするために追加しています。 

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

また、砂川の水害との関係でございますが、今回の開発は岡山県県土保全条例などに基づく所定の手続を経た開発行為であると認識してございます。今後も、市といたしましても岡山県と連携をとり、業者に対し適切に指導してまいる所存でございます。  以上でございます。 ○議長(金谷文則君) 一括しての答弁が終わりました。               (16番下山哲司君「議長、よろしいですか」と呼ぶ)  はい。

赤磐市議会 2018-11-29 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号

この忘れていたというのは、本当にあるまじき行為といいますか、消防職員としてあってはならないことだと思います。忘れないように、放送する職員だけがチェックするわけじゃないと思いますので、当然、署にいる職員の方も耳に入ってるわけでございますし、そこら辺はお互いにチェックをしていただかないと、忘れましたということでは済まないと思います。再度御答弁ください。  

赤磐市議会 2018-11-27 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号

次に、議第73号平成30年度赤磐市一般会計補正予算(第4号)につきましては、7月豪雨による災害復旧に係る経費や小学校特別支援学級を整備する経費、給与改定等に伴う人件費などの補正を行うほか、公共施設の指定管理などに係る債務負担行為の補正をお願いするものでございます。補正額は、歳入歳出それぞれ1億853万3,000円を追加し、予算総額で217億3,114万6,000円とするものでございます。  

総社市議会 2018-10-17 10月17日-01号

豪雨災害への対応という特殊事情があったものとはいえ、地方自治法に反する行為が繰り返されたことは甚だ遺憾であり、つきましてはこの後、議長から市長に対して厳重注意を行う旨を決定いたしました。 また、今後、二度とこのようなことが繰り返されないよう、再発防止の強化と対策を図り、現実的かつ具体的な対応、対策を早急に議会に対して示すよう、重ねて要請するものでございます。 

倉敷市議会 2018-10-02 10月02日-06号

次に、議案第95号 倉敷市真備地区復興計画推進委員会条例の制定について、議案第113号 倉敷市埋立行為等の規制に関する条例の改正について及び議案第114号 岡山県南広域都市計画船穂地区地区計画の区域内における建築物制限に関する条例の改正についての条例案3件につきましては、いずれも全員異議なく原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。 

岡山市議会 2018-09-27 09月27日-11号

水道事業について  〇 経済委員会    商・工業振興対策について    観光コンベンション対策について    雇用対策について    農林水産業振興対策について    市場事業対策について  〇 建設委員会    都市計画について    交通政策について    都市再開発について    区画整理について    公園緑地について    道路橋りょう・港湾について    建築住宅について    開発行為

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

委員より、債務負担行為補正の赤磐市環境センター運転管理業務委託料について入札、修繕についての考え方はとの質疑に、執行部は、前回は瑕疵期間が2年あったので、価格競争に重点を置いて一般競争入札で業者選定を行った。施設も6年目に入り、今後は大規模な修繕、日常的な小修繕も増加していくと考えている。

赤磐市議会 2018-09-05 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号

多賀・小原地区の太陽光発電施設の開発については、平成29年4月27日付で林地開発行為許可及び岡山県県土保全条例開発行為許可岡山県から事業者へなされ、平成29年7月24日から工事が着工されております。  ことしに入り降雨時に濁り水が流出し、関係の皆様方には大変御迷惑、御心配をおかけいたしました。その後、事業者により対策が講じられ改善も図られたとお伺いしてます。

赤磐市議会 2018-09-03 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号

自然保護条例の中で、県のほうで、10ヘクタール以上の開発行為につきましては、自然保護協定締結が必要ということになっております。今回、沢原池にもそちらをという御提案でございましたが、今の法令の中ではちょっと該当するものではなく、すぐにどうこういうことにはなり得ないのですが、いろいろと今後のためにも検討させていただきたい。御意見として頂戴したいと思っております。  以上でございます。

赤磐市議会 2018-08-30 平成30年 9月第3回定例会-08月30日−01号

こんなことでやっておるというたら、これははっきり言うて株主に対しても、赤磐市に対しても、それからもちろん、こういうことじゃ、岡山東農協、個人に対しても、これ背任行為ですよ、こういうことをしたら。もう指定管理とか出して考えていくべきじゃないかと思うとん。それが先ほど申したことで教えていただきたい。なぜこねんまで続けていかなければならないのか。  

赤磐市議会 2018-06-13 平成30年 6月第2回定例会-06月13日−03号

これはもう明らかに逸脱行為ですよ。時間がないのでもうこれ以上言いませんけど、市長、ここまで言われても、やっぱりしらを切るというと失礼ですけども、認められないのでしょうか。皆さん聞いていらっしゃるので、もう1度誠実にお答えください。 ○議長(金谷文則君) 答弁を求めます。  友實市長。 ◎市長(友實武則君) 何度も言いますが、この見解を示したのは市のほうからではございません。