348件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

備前市議会 2023-09-12 09月12日-03号

私は日生出身ですので、日生町は霊柩車を過去は職員が運転しておりましたが、ある時点から職員の負担が重いということで、親族または同級生などがその霊柩車を運転して葬儀を行うというのが日生町であり、聞くところによりますと、私はちょっと勉強不足で、旧備前市は霊柩車の運転は市の職員がやっていると、そういうことも現在続いているというのにびっくりしました。

玉野市議会 2022-06-21 06月21日-05号

また、葬具類の無料貸し出し等もあり、本当に葬儀に関しては恵まれた町であります。 新しく更新された深山斎場待合室での葬儀を一番多く手がけたであろうと思われる葬祭業の某業者でありますが、余りよくないさまざまなうわさを仄聞しますので、一度きちんと調査をお願いする次第です。 まずは、斎場の嘱託職員への寸志は不要となっているが、どうでしょうか。 

倉敷市議会 2021-12-12 12月12日-04号

私の田舎では、葬儀後の手続内容によって届け出部署が違うので、その手続は何階の何番の窓口に行くようにと担当窓口を記載し、手続が必要なものを書き出した一覧表があると言われました。私も拝見させていただきました。倉敷市もそのような対応になっているのかとの御意見もいただきました。 そうした中で、本年11月に市民から私に手紙が届きました。

笠岡市議会 2020-09-08 09月08日-02号

エンディングサポート事業とは,身寄りのいない高齢の方が葬儀や納骨などの心配を事前に葬祭事業者等と生前契約をすることで,不安を抱えずに余生を過ごすことのできるようお手伝いをする制度です。神奈川県横須賀市では,平成15年,大和市では平成16年から,ひとり暮らしで身寄りのない市民を対象に,死後の手続を支援する取り組みを行っており,自治体による終活支援が広がってきています。 

津山市議会 2020-06-26 06月26日-04号

特に遺族が故人の家とは別に遠方に住んでいる場合は、葬儀後の手続を正確に把握することは難しく、何度も市役所を行き来しなければなりません。このようなことに対して、スムーズに手続ができるように市民課にお悔やみ案内係というようなコーナーを設けたら市民サービスの向上になると思いますが、御所見をお聞きします。 中心市街地についてお尋ねします。 

岡山市議会 2020-06-26 06月26日-10号

一般的に大切な人を亡くし葬儀を済ませると,その悲しみも癒えぬ間に,死亡関連手続を行うため役所に出向きます。この死亡関連手続は複雑で,どこで何を手続すればよいのか,心理的な負担を抱えながら手探りで役所内を回り,住所,氏名など同じ内容の記述を何度も行わなければならず,さらにお亡くなりになった方が現役であったならば,その職場にも出向き,後片づけをしなければなりません。

岡山市議会 2020-06-24 06月24日-08号

現在葬式は葬儀会社でとり行われるようになり,町内会への帰属意識も薄れてきたようで,高い町内会費は出したくないようです。しかし,ごみについては困るらしく,ごみ当番はするということのようです。半数近くの世帯が脱退すれば町内を維持していく費用が少なくなり,活動に支障が出てくるのではないかと懸念されます。 

備前市議会 2020-06-05 06月05日-01号

の制定について説明議案第71号 備前市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について説明議案第72号 備前市駐車場条例の一部を改正する条例の制定について説明議案第73号 備前市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例の制定について説明議案第74号 備前市水道事業給水条例等の一部を改正する条例の制定について説明議案第75号 備前市下水道条例等の一部を改正する条例の制定について説明議案第76号 備前市葬儀条例

里庄町議会 2020-03-19 03月19日-05号

近年では葬儀の形態が多様化し、家族葬等での利用が増加しています。いずれお世話になり、避けて通れない施設であります。里庄町にこれまで貢献されてこられた住民の方が惜しくも亡くなられ、葬儀に際してもなお負担を強いられる措置に私は賛成できません。近隣市町の自治体が廃止をしているという情報がありますが、浅口市は現在でも助成をしております。予算削減のために他の市町に合わせる必要はありません。

真庭市議会 2020-03-09 03月09日-03号

人が亡くなると、死亡届火葬許可申請の提出、通夜や葬儀の手配、親戚や知人への連絡、病院介護事業所への支払い、電話、電気、ガス、水道などの停止手続や支払いなどやらなければならないことが立て続けに押し寄せます。葬儀を終えた後も、家の片づけ、相続の手続などがあります。 ひとり暮らしや身寄りのない人などが亡くなった場合、このようなことは誰がするのでしょうか。

備前市議会 2020-02-25 02月25日-01号

次に、80ページ、議案第32号備前市斎場設置条例の制定についてでありますが、本案は、合併後、旧市町の条例を暫定施行していた備前市葬儀条例と日生町営斎場及び葬祭事業に関する条例を廃止し、新たに斎場の設置及び管理に関する条例を制定するものであります。なお、使用料については従前と同額としており、旧備前市条例における霊柩車及び祭壇等については直営から貸付方式に変更することで取り扱いを一本化しております。 

井原市議会 2019-12-04 12月04日-02号

以前、そうした方々から、葬儀のことだけでも大変なのに、それらを済ませた後に何度も市役所に足を運ばなければならず、本当に大変だったという話を聞いて、何とかならないものだろうかと常々思っておりました。最近、そうした遺族の行う行政手続の負担を少しでも軽減しようと、全国の自治体で専用の案内窓口を設置する動きが広がってきているようであります。

備前市議会 2019-06-26 06月26日-05号

原案可決 (討論あり)議案第72号 備前市駐車場条例の一部を改正する条例の制定について原案可決 (討論あり)議案第73号 備前市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例の制定について原案可決 (討論あり)議案第74号 備前市水道事業給水条例等の一部を改正する条例の制定について原案可決 (討論あり)議案第75号 備前市下水道条例等の一部を改正する条例の制定について原案可決 (討論あり)議案第76号 備前市葬儀条例

備前市議会 2019-06-14 06月14日-04号

備前市都市公園条例の一部を改正する条例の制定について厚生文教付託議案第72号 備前市駐車場条例の一部を改正する条例の制定について総務産業付託議案第73号 備前市道路占用料徴収条例の一部を改正する条例の制定について総務産業付託議案第74号 備前市水道事業給水条例等の一部を改正する条例の制定について総務産業付託議案第75号 備前市下水道条例等の一部を改正する条例の制定について総務産業付託議案第76号 備前市葬儀条例

赤磐市議会 2019-06-10 06月10日-04号

亡くなられてから3日目に葬儀がとり行われるケースがふえているようであります。高齢化社会を迎え、赤磐市に斎場の必要性はあるのか、ないのか、伺いたいと思います。 また、何年も前から同僚議員が指摘いたしております利用料金問題も、一歩も前に進んでいません。東山斎場は8,000円値上がり、組合火葬場施設との格差が広がっています。

里庄町議会 2019-03-15 03月15日-04号

これまで本町に貢献されてこられた住民の方が惜しくも亡くなられ、葬儀に際してもなお負担を強いる措置に私は賛成できません。近隣市町が廃止してるという情報がありますが、浅口市は現在でも助成をしております。予算削減のために他の市町村に合わせる必要性は全く感じられません。

備前市議会 2019-03-06 03月06日-02号

第一生命経済研究所の小谷みどり主席研究員は、この先無縁墓はどうなるのか、本当に急増するのかといったことを含め、葬儀や墓の問題を20年以上研究しておられます。 少子化が急速に進む中、旧来型の家制度に沿った墓の維持は困難で、今の60から70代にすれば、墓には親や同居していた祖父母が入っていることが多かったので、その親近感から多くの人が墓参りに行っていました。