329件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤磐市議会 2018-12-18 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号

本来行政は、市民個人情報を守る義務から安易にカードの活用を勧めるべきでないと思っています。  たまたまニュースが飛び込んできました。12月14日毎日新聞ですが、国税庁は14日、今月です、東京と大阪の両国税局からデータ入力を委託されていた業者が契約に違反して別業者に再委託していた。これにはマイナンバーなど個人情報が含まれる約70万件の書類を流していたと発表されています。

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

市に対しては報告義務を負うと書いていながら、地元業者には業者のほうが業務実施を報告することができるし、またそれに協力しなければならない。真逆ですよね。こんなまるで不平等な契約についてどうなんですか。  そもそも占用料は沢原池の場合、年間507万円。20年間で約1億140万円。しかし、一方償却資産税は、20年間で約5,000万円。

赤磐市議会 2018-11-29 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号

どういう形で生活していっても、その生き方というのはその人の自由ではありますけれども、いわゆる憲法によって勤労の義務が課せられているということは、皆さんも御承知のとおりでございます。しかしながら、もろもろの事情から働きたくても働けない人がいるということも、これまた事実でございます。

赤磐市議会 2018-11-27 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号

こちらの第3項の規定は、法律上本市の義務に属する損害賠償で、1件の金額が100万円以下の賠償額の決定及びその和解に関する規定でございます。  専決番号9でございますが、担当部署が保健福祉部介護保険課の案件で、平成30年3月5日午後3時38分ごろ、赤磐市町苅田331番地先において発生したものでございます。

岡山市議会 2018-11-01 平成30年11月定例会

違約金等が発生した場合,市としては支払う義務があるのかとの質問があり,当局から,このような事態を招いた原因は岡山市と受注者の双方にあると考えており,今のところ違約金を求められているわけではなく,あくまで工事費の変更を求められている。今後そのような事態となった場合には検討する必要があるとの答弁がありました。 さらに別の委員から,委員会に対して説明や報告がなかった。

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

呼び出しに応じない場合には財産があれば差し押さえることで時効の中断が発生するが、財産がない場合や納税義務者が死亡して相続人がいない場合は不納欠損になるとの答弁。  委員より、軽自動車税の部分について説明をとの質疑に、執行部は、175期、97名分で納税義務者が見つからない、相続人がいないということで不納欠損となっているとの答弁。  

赤磐市議会 2018-09-05 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号

もう義務教育と言っても不思議ではありません。  じゃあ、その11市、表にして上から順番に人口順に並べてみました。1番目、熊本県合志市6万1,863名、次に岐阜県の瑞穂市5万4,523名、3番目、岡山県赤磐市4万4,259名、3番目ですよ、全国で。恥ずかしい話なんですよ、これ。不名誉なことなんですよ。

赤磐市議会 2018-09-03 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号

また、この法を受け、学校教育法第21条3にも、「義務教育の目標として、進んで外国の文化の理解を通じて、他国を尊重し、国際社会の平和と発展に寄与する態度を養うこと」と示されています。国際化が進展する中にあって、広い視野とともに、異文化に対する理解や、異なる文化を持つ人々とともに協調して生きていく態度を育成することは、極めて重要なことです。

赤磐市議会 2018-06-29 平成30年 6月第2回定例会-06月29日−05号

委員より、第3条所有者等の義務で、「管理する空家等が周辺の生活環境に悪影響を及ぼさないよう」とあるが、悪影響の定義はあるのかとの質疑に、執行部は、定義は定めていない。時代とともに悪影響の度合いが変わってくるという認識であるとの答弁。  委員より、規則で悪影響の定義を設けたほうがいいのではないかとの質疑に、執行部は、検討するとの答弁。  

赤磐市議会 2018-06-18 平成30年 6月第2回定例会-06月18日−04号

まず最初に、条例制定のメリットについてでございますが、空き家等の適切な管理促進を図っていくために必要な事項を今回定めるものでございまして、空き家の適正管理、所有者等の義務、市が講じる措置等の実施体制が明確化されるということでございます。  次に、条例第4条に市民等の役割と規定をいたしております。

赤磐市議会 2018-06-12 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−02号

また、平成29年3月31日までに既に設置されている場所についても、1年の猶予期間はありますが、同様の義務が生じると。もうこの4月1日からはこうなってないといけないんですよ。いけないにもかかわらず、なってないところがたくさんあります。実は私、きのう私の足で、桜が丘東1丁目が非常にソーラーがいっぱいあるというふうに聞いてたんで、1丁目だけかなと思って気になった東3丁目、歩きました。

赤磐市議会 2018-06-08 平成30年 6月第2回定例会-06月08日−01号

そこで、私は地方自治法の中で許される範囲でしたら専決というような方法でも、人事案件が専決をとれないというのは今確認しておりますが、もしよろしければ、義務的な充て職というたら言い方が大変失礼に当たりますが、そのようなこともあるんで、2カ月間の評価員が不在というのは大変おかしいことではないかと思って、もしそのときに何かあったら、不在じゃありません、前の担当者がやっとる。

新見市議会 2018-06-01 平成30年6月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

教育の振興について        │市長、教育長、│ │  │  │       │ (1) 新見高校の支援のあり方について │教育部長   │ │  │  │       │ (2) 義務教育諸学校の課題について  │       │ │  │  │       │  1) 学力について         │       │ │  │  │       │ (3) 公立学校教職員の働き方改革につ │

赤磐市議会 2018-03-20 平成30年 3月第1回定例会-03月20日−06号

契約期間終了後の原状回復の義務についてでございます。太陽光パネルのもとになるのはポリシリコンというものですが、この製造の副産物が四塩化ケイ素、4つの塩とケイ素です。四塩化ケイ素という物質で、これは有毒で人間は決してそれに触れることができないほどの猛毒だと専門家は指摘しています。安全に処理するためには1,800度以上に物質を熱する膨大なエネルギー消費が必要になり、高いコストが必要です。

赤磐市議会 2018-03-02 平成30年 3月第1回定例会-03月02日−05号

これも守秘義務があるからとかというて、個人情報があるけえ教えんという話じゃねえと思うんです、どこがやるか。もし、やったらせめて跡地ぐらいのとこは、舗装をして、皆さん地域の方が駐車場に使えるように将来的に市がするんじゃったらいいですけど、何か考えがあったら、私のところの吉井のとこの、私のとこというて、私が住んどる吉井の地域で住宅があります。そこをめいだ後は、駐車場に使ったりしとります。

赤磐市議会 2018-02-27 平成30年 3月第1回定例会-02月27日−04号

このような土地がふえる原因の第1には、現状に合致した適切な登記がされていないことですが、日本の所有権の登記制度は第三者対抗要件であり、登記が義務化されていないため相続があっても登記がされず、不動産登記簿に記載された所有権登記名義人が必ずしも所有者でない場合があるためです。

赤磐市議会 2018-02-22 平成30年 3月第1回定例会-02月22日−01号

こちらの第3項の規定は、法律上、本市の義務に属する損害賠償で、1件の金額が100万円以下の賠償額の決定及びその和解に関する規定でございます。  専決番号14でございますが、担当部署が市民生活部環境課の案件で、平成29年10月16日午前9時40分ごろ、赤磐市穂崎1871番地の穂崎区一般廃棄物集積場所で発生したものでございます。

高梁市議会 2017-12-01 平成29年第5回12月定例会

相続登記の促進、また義務化の検討、所有者に責務を課すとともに、所有権を手放すことができる仕組みづくりの検討ということでございます。 3つ目は、全ての土地について真の所有者がわかる社会づくりということでありまして、これは今の情報が発達する中において、現代版の検地制度の導入などが想定をされているところであります。