運営者 Bitlet 姉妹サービス
272件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号 現在は弁護士資格を持つ職員2名、これは総務課と秘書企画課、それからスポーツ振興課のほうにスポーツ関係全般の業務推進、またオリンピック誘致等の推進という意味で1名採用いたしております。それから、健康増進課のほうへ1名、医療・保健関係の専門的な見地の立場から1名、それから農林課のほうへ農業政策の推進というようなことで1名ということです。 もっと読む
2018-08-29 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-08月29日−01号 このような状況を踏まえ、本市で働く外国人就労者の方々に対し、瀬戸内市のよさを知ってもらう機会を創出することで、親しみを感じ、持続的就業と認知度向上を図ることを目的としたモニターツアーを商工観光課と秘書広報課が連携し、10月下旬に実施することとしました。 もっと読む
2018-06-13 赤磐市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月13日−03号 系統図の中では、各課から、先ほど言いました農業協同組合や幼稚園、小学校、中学校、保育園、それから秘書企画からは記者クラブのほうへ連絡が行くというふうになっておりますが、そっから先です。地域の住民の方たちにはどのような形でお知らせができるのかなと。 もっと読む
2018-02-26 赤磐市議会 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−03号 市長の部屋の出入りについてでございますが、一応秘書企画課のほうで予定を組んでおりまして、入る方については事前に連絡いただきまして、時間調整がつきましたら入ることができるということもございます。なお、緊急の場合等については1次チェックができておらない面もありますけれども、チェックのほうはできているというふうに考えております。                もっと読む
2017-12-21 総社市議会 平成29年11月定例会-12月21日−05号 かなり勇気を奮って、特にもう秘書室から変えていく、そういう心構えを持って、時間短縮、働き方改革、職員の方々の健康管理などに努めていきたいと思います。また次の議会で、それまでの成果が発表できるように頑張ってまいりたいと思います。   もっと読む
2017-12-07 瀬戸内市議会 平成29年11月第5回定例会-12月07日−03号 さらに、朝鮮通信使のガイダンス施設であります牛窓海遊文化館のあり方につきましては、秘書広報課や社会教育課などの関係各課と連携し、効果的な展示内容等につきまして前向きに検討していきたいと考えております。  なお、登録が決定されて間がないことから、本当に必要最低限の予算しか今議会に計上ができておりません。 もっと読む
2017-12-07 総社市議会 平成29年11月定例会-12月07日−03号 昔、国会議員の秘書をやっていたことがあると昨日の議論でありましたが、国政選挙のたびにいろんな方に選挙の訴えをしていたときに、国政の内容というのは本当に伝わっていない、国民になかなか伝わりにくいものだなということをよく感じておりました。自分が、前回の市長選挙もそうでありますけれども、市政を訴えていろんな人にお願いをしていくときに、意外や意外本当によく伝わっているというふうに僕は感じています。 もっと読む
2017-12-06 総社市議会 平成29年11月定例会-12月06日−02号 いつでしたか、一昨年、二昨年前の先輩議員も、秘書室の質問だったか、市長が答えたのは、秘書室の部署というのは大変重大な任務があって、やはり労務、大変重大な労務であるということは市長もおっしゃっていたわけです。 もっと読む
2017-12-05 赤磐市議会 平成29年12月第5回定例会-12月05日−04号 それから、選定委員会のメンバーでございますが、副市長、総合政策部長、財務部長、保健福祉部長、保健福祉部参与、建設事業部参与、熊山支所長、健康増進課長、秘書企画課参事をもって充てているところでございます。  答弁は以上でございます。  失礼いたしました。  アドバイザーといたしまして、建築学の専門家をアドバイザーとして入っていただきましてアドバイスをいただいているところでございます。  以上です。 もっと読む
2017-09-27 赤磐市議会 平成29年 9月第4回定例会-09月27日−07号 それから、先ほどシティプロモーションというのは、15ページの主要政策成果説明書及び決算関係資料の15ページを見ていただいたら、シティプロモーション事業の秘書企画のに対応しとんでわかると思いますんで、よろしくお願いいたしたいと。  以上です。 ○議長(金谷文則君) 行本議員、よろしいか。  10番行本議員。 もっと読む
2017-09-14 瀬戸内市議会 平成29年 9月第3回定例会-09月14日−03号 ◆1番(岡國太郎議員) 政策秘書室が担当の、部長とかじゃなくて、担当若手職員が大学生の講義に出向かせている。出向くのは2年が限度で、去年もやったレジュメの同じものを政策所長に届けるともう突き返されるんです。おまえ1年間何をやっとったんだって。というふうなぐあいでやって、そしてそのトレーニングの場と、そして寄附講座といういわゆるネームバリューを市としても上げていると。 もっと読む
2017-09-13 真庭市議会 平成29年 9月第4回定例会-09月13日−03号 今の体制のままで、本当に秘書広報課の中で、あの体制の中だけでそこまでできるかどうかというのは、また別です。そういうスタッフをどうするのか。それはそこの部分だけを外注に出すのか、いろんなことがあるでしょう。しかし、いずれにしても真庭市の施設の管理運営、それを活用した地域活性化、それに情報発信する者が間違ったっていうことが起きたときには、それはやっぱり行政の責任ですよ。 もっと読む
2017-09-12 真庭市議会 平成29年 9月第4回定例会-09月12日−02号 今回、市長の諸報告の中でも発言がありましたけれども、8月から、カメラ女子プロジェクトの一環として、インスタグラム等を使って、女性を対象にしたフォトコンテスト、秘書広報課所管で開催しております。今、応募も数百件来ております。 もっと読む
2017-09-07 総社市議会 平成29年 8月定例会-09月07日−05号 さらに、秘書室の休日出勤は2割も増えております。このように、相当の過重労働に陥った決算であり、今年度では改善はされていると想定はいたしますが、この平成28年度決算については反対の意思を表明するものであります。  二つ目は、きびじつるの里の鶴であります。  これは、議会も増え続ける鶴の対策の改善をする決議をしてまいりました。 もっと読む
2017-08-28 総社市議会 平成29年 8月定例会-08月28日−04号 それから、2番目に、秘書室職員はどうかであります。  それから次に、歳出、第2款総務費、第1項総務管理費、第13目生活安全対策費、(1)防犯灯は何基設置したのか。  2番目に、今後、防犯灯の設置要望があれば対応すべきであるがどうかであります。  次、歳出、第2款総務費、第1項総務管理費、第14目自治振興費、(1)番目に、地域づくり自由枠交付金の600万円増額の主なものは何か。 もっと読む
2017-08-21 総社市議会 平成29年 8月定例会-目次 (2) 秘書室職員はどうか。   歳出 第2款総務費 第1項総務管理費 第13目生活安全対策費  (1) 防犯灯は、何基設置したのか。  (2) 今後、防犯灯の設置要望があれば対応すべきだがどうか。   歳出 第2款総務費 第1項総務管理費 第14目自治振興費  (1) 地域づくり自由枠交付金の600万円増額の主なものは何か。   もっと読む
2017-06-20 瀬戸内市議会 平成29年 6月第2回定例会-06月20日−02号 款18繰入金、項2基金繰入金、目3まちづくり振興基金繰入金は、秘書広報事務事業のセットちゃんとロゴマークの普及、公共交通再編事業へ充当するため繰り入れるものでございます。  目4応援基金繰入金は、病院事業会計負担金と障害者福祉推進事業へ充当するため、繰り入れるものでございます。   もっと読む
2017-06-16 総社市議会 平成29年 6月定例会-06月16日−04号 多分、秘書やられてたらよく分かると思うんですけど、内閣総理大臣が野党の議員と仲良くするようなことがあるんですか、ちょっとその点について。               (「何が言いたいん」と呼ぶ者あり) ○議長(荒木勝美君) 市長。 ◎市長(片岡聡一君) 立場立場で、私は違っていたと思います。 もっと読む
2017-06-16 総社市議会 平成29年 6月定例会-06月16日−04号 多分、秘書やられてたらよく分かると思うんですけど、内閣総理大臣が野党の議員と仲良くするようなことがあるんですか、ちょっとその点について。               (「何が言いたいん」と呼ぶ者あり) ○議長(荒木勝美君) 市長。 ◎市長(片岡聡一君) 立場立場で、私は違っていたと思います。 もっと読む
2017-06-14 備前市議会 平成29年 6月第3回定例会-06月14日−02号 次に、誰がいつ何のためにどこに持ち出したのかについてでありますが、借用させていただいた当時から市長室で展示しておりましたが、平成29年4月21日秘書広報課の職員が吉村前市長の指示により広く市民の皆様に見ていただくため、備前市市民体育館に移動させており、現在展示いたしております。  なお、大きな写真パネルは寄附は受けておりませんし、市でも作成はいたしておりません。  以上です。 もっと読む