502件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

そういったことも踏まえて、これから国等の制度等も研究しながら前を向いた形で検討したいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。 ○議長(金谷文則君) 岡崎議員、よろしいか。  15番岡崎議員。 ◆15番(岡崎達義君) 先ほども言いましたように、ざっと計算して4,356万円要るわけですよね。その6割とすれば2,610万円。

赤磐市議会 2018-11-29 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号

今後の友好都市縁組につきましては、市長部局と連携して研究してまいります。  私からの答弁は以上です。 ○議長(金谷文則君) 続いて答弁を求めます。  作間総合政策部長。 ◎総合政策部長(作間正浩君) それでは、姉妹都市友好提携についての御質問にお答えをさせていただきます。  

岡山市議会 2018-11-01 平成30年11月定例会

移動式期日前投票所の設置やインターネット投票の活用などを積極的に研究すべきではないかとの意見がありました。 これを受けて当局から,高齢,障害などさまざまな困難を抱えていらっしゃる方がいるということは理解している。国において検討されている郵便投票制度の対象者の拡大などを注視しつつ,有権者の投票環境の向上について研究してまいりたいとの答弁がありました。 

井原市議会 2018-10-03 10月03日-02号

私もオーダーメードについては少し研究した中で、例えばここの田んぼがすごく広いからここを工業用地にしたらどうかということを単純な考えで申し上げたときに、いやもうそこは第1種の農地であるから、県のほうがなかなか認可しないだろうということも言われていましたので、ただ例えばまた次の工業団地とか開発するんであれば話ができるというふうな声もお聞きしましたので、そういったことも含めて企業誘致は進めていただきたいと

赤磐市議会 2018-09-07 平成30年 9月第3回定例会-09月07日−05号

そうした手法が可能かどうか、今後研究してまいりたいと思います。 ○議長(金谷文則君) 下山議員、よろしいか。               (16番下山哲司君「はい」と呼ぶ)  それでは、以上で通告による質疑は終わりました。  これをもって議第50号の質疑を終わります。  続きまして、議第51号平成30年度赤磐市一般会計補正予算(第3号)の質疑に入ります。  

赤磐市議会 2018-09-05 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号

教育委員会としては、近隣地域の高等学校とのさまざまな視点からの連携強化の方策について研究してまいります。  次に、児童・生徒の学力向上について、特に私からは鹿児島県の6090運動の御提案をいただきましたことについてのお答えをいたします。  6090運動は、家庭学習の習慣づけのための取り組みという理解をさせていただきました。

赤磐市議会 2018-09-03 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号

また、日ごろから国、県、県内他市町村と情報交換や調査研究を行い、入札制度や資格要件などについて、随時見直しを行っているところであります。  以上でございます。 ○議長(金谷文則君) 続いて、答弁を求めます。  塩見建設事業部長。 ◎建設事業部長(塩見誠君) それでは、北川議員の梅雨前線豪雨における被害の状況についての御質問にお答えをいたします。  

赤磐市議会 2018-08-31 平成30年 9月第3回定例会-08月31日−02号

次に、3項委託金4目教育費委託金については、遠隔教育システム導入実証研究事業に係る委託金328万3,000円を計上するものです。  15款県支出金1項県負担金2目民生費県負担金は、平成29年度介護保険低所得者保険料軽減負担金の確定により4万4,000円の増額としております。  

赤磐市議会 2018-08-30 平成30年 9月第3回定例会-08月30日−01号

次に、教育費には、遠隔教育システム導入実証研究事業経費、吉井中学校のトイレ洋式化改修費や日本遺産推進協議会への負担金を計上しております。  次に、災害復旧費は、7月豪雨による災害復旧の工事請負費などを計上しております。  以上が歳出の主なものでございます。  

高梁市議会 2018-08-01 平成30年第4回 8月臨時会

○議長(森田仲一君) 議案研究のため、ただいまから10時半まで休憩いたします。            午前10時12分 休憩            ~~~~~~~~~~~~~~~            午前10時30分 再開 ○議長(森田仲一君) 休憩前に引き続き再開いたします。            

赤磐市議会 2018-06-13 平成30年 6月第2回定例会-06月13日−03号

環境基本条例は、理念及び基本的施策等を定めるものでございますが、市独自の条例制定につきましては、先進地の状況等を研究しつつ、引き続き検討してまいりたいと考えております。  私のほうからは以上でございます。 ○議長(金谷文則君) 続いて答弁を求めます。  有馬産業振興部長。 ◎産業振興部長(有馬唯常君) それでは、私のほうから高倉山射撃場に関する御質問に答弁をさせていただきます。  

赤磐市議会 2018-06-08 平成30年 6月第2回定例会-06月08日−01号

いただいた御意見につきましては、これを持ち帰ってどういった対応ができるか研究もさせていただきながら、固定資産評価の職務に支障のないようこれからも実施していく所存でございます。どうかよろしくお願い申し上げます。 ○議長(金谷文則君) 他に質疑はございませんか。               〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長(金谷文則君) 質疑なしと認めます。  

赤磐市議会 2018-03-20 平成30年 3月第1回定例会-03月20日−06号

また、今研究しとる、これからやっていくというところも随分あるようです。私の町は、これはもう環境アセスについては全体のことなんですけど、しないんだというようなことじゃなしに、今やっとかなければ買い取り料の値下がりということで、駆け込みでどんどん今施設ができていきょうるというような状況があります。ここできっちりやるべきだと。

赤磐市議会 2018-03-02 平成30年 3月第1回定例会-03月02日−05号

これは産官学ですから、福武のとことかとあと岡大の研究室とっていうのがあったんですけど、私まさにこういう事業こそ貧困の問題で就学が困難な子供たちがこういうタブレットや何かを使って就学ができるような補助をすることこそが望ましいなあと思っていましたが、そういうことは考えていただけないでしょうかということをお尋ねしたい。  次に、地域商社のほうで、これ2,100万円と書きましたが、済みません。

新見市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

│       │   施状況と現時点での予算執行額は│       │ │  │  │       │  1) 森林アスレチック整備事業  │       │ │  │  │       │  2) 新見市の偉人漫画作成事業  │       │ │  │  │       │  3) 新見市文化伝承者登録事業  │       │ │  │  │       │ (3) 若手職員グループによる研究