41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新見市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第1号) 本文

翌12日、砂防会館で開催された市議会議員共済会第118回代議員会に出席いたしました。内容は、役員の改選、事務報告、平成30年度会計決算について決定いたしました。  その他の各行事への参加につきましては、配付しているとおりでありますので、御覧願います。  しばらく休憩いたします。                             

新見市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会(第3号) 本文

風木谷は砂防指定地域であり、また古くから歴史を物語る貴重な財産が残っているということなどから、景観にも配慮されまして、川底にも石畳を敷いて動かないようにコンクリートで目地をしておる状況でございますが、ただ上流部分の、私もはかっておりませんけれども、ざっと100メーターぐらいはボトルネットといいまして、これはメーカーによって名前が違うわけでございますが、早く言えばタマネギの袋のようなものへタマネギが石

新見市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第1号) 本文

また、本市での災害に備え、国や県と連携した砂防ダムの整備やため池の改修など、防災減災対策による市域の強靱化を図るとともに、食料や水、簡易トイレなどの防災備蓄品の整備を行ってまいります。  防犯対策につきましては、LED型防犯灯設置に対する補助を継続するなど、引き続き犯罪のない安全で安心なまちづくりに取り組んでまいります。  

新見市議会 2018-03-01 平成30年3月定例会(第5号) 本文

本市としても、他市に類を見ない6つのダムや治山砂防ダムも多く、豊かな水源を生かしたエネルギー施策を企業局を設けて実施すべき一考施策として意見をさせていただきます。  これまで行政は、納税者が納付した税金を予算化する義務や、各種事務事業の公平、公正な運用にのみ傾斜していたが、次の時代は豊かな地域社会の運営に行政自らも経営していかなくてはならない時代を迎えたと思います。

新見市議会 2015-09-01 平成27年9月定例会(第2号) 本文

しかしながら、砂防河川川面川の砂防堰堤取水口改善事業の要望については、いまだ具体的な回答や動きもなく、地元営農者の来年の営農に向けて大変大きな不安が募っております。市の積極的な働きかけと県事業の問題解決の責任追考を強く求めるものでございます。御所見をお伺いしたいと思います。  2点目、新たな大佐認定こども園開設に伴う、現認定こども園舎等の今後についてでございます。  

新見市議会 2015-09-01 平成27年9月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

       │ │  │  │       │  2) 市内の防災士の人数と活動状況│       │ │  │  │       │   は              │       │ │  │  │       │  3) 防災士行政また防災士同士の│       │ │  │  │       │   連携は            │       │ │  │  │       │ (5) 砂防堰堤及

新見市議会 2015-09-01 平成27年9月定例会(第3号) 本文

5点目に、砂防堰堤及び治山堰堤について質問します。  まず1番目に、市内の砂防堰堤及び治山堰堤の支局ごとの数と点検状況についてお尋ねをします。  点検状況については、県の土木監視員が施設の異常について点検をしているとお聞きをしています。建設から年数が相当経過しているものもありますが、点検の頻度や結果についてどのような状況かお示しください。  2番目の質問です。  

新見市議会 2015-03-01 平成27年3月定例会(第3号) 本文

通常的には、通常砂防工事、あるいは治山の事業の関係、いろいろ事業名があるわけでございます。しかし、今の全国的に公共事業が半減に近いぐらいに減ってきておる状況から、市内の建設業者も本当に四苦八苦して営業、運営をしておるような状況でございます。できれば、そういった新見市以外のところの予算的なものを1件でも2件でも確保できてくればありがたいがなというように考えております。  

赤磐市議会 2014-12-05 平成26年12月第4回定例会-12月05日−05号

それで、またわからんですけど、赤磐市もようけ砂防河川じゃあ一級河川がぎょうさんあると思うんじゃ。勝手に橋をつけたりしとる人がおられたりするんじゃけどええんかなあ。僕もそりゃあこれとはまた違うんじゃろうけど、ちょっと教えてくださいよ。河川については河川法というのがあって難しいんじゃねえかと思うんですよ。特に一級河川で今、滝山川と砂川と小野田川と3つ言われたんかな。

赤磐市議会 2014-12-03 平成26年12月第4回定例会-12月03日−03号

4点目として、今回の災害でも、砂防ダムが既に設置されていた被災地区の周辺では被害が防げたという調査結果があります。もちろん、砂防ダム建設には莫大な予算が必要です。しかし、本当に危険地域に関しては優先順位を定めながら早急に建設を推進していく必要があると考えますが、本市の取り組みはどのようなものなのでしょうか、御答弁をよろしくお願いいたします。  

新見市議会 2014-12-01 平成26年12月定例会(第4号) 本文

その1点目の上市亀谷川砂防建設についてお伺いします。  この件につきましては、6月議会において、亀谷川は奥が深く急流でもあり、川沿いには多くの民家と上市認定こども園、そして上市小学校の通学路でもあり、早急な防災減災対策が必要なため治山事業を計画していただきたいと質問をさせていただきました。部長の答弁では早急に現場を確認し、対応を検討させていただくとのことでした。

新見市議会 2014-06-01 平成26年6月定例会(第2号) 本文

この谷に、よく私記憶にないんですけど、何十年か前に砂防建設されております。この間行ってみますと、この砂防が土砂で満杯となっておるような状況でございます。そして、その谷の上流には、大きな樹木が谷へ多く倒れておるというような状況でございます。そして、この下流には民家がたくさんございます、皆さんも御承知だと思いますが。そして、ちょうど流れてきたら正面が上市認定こども園でございます。

新見市議会 2013-09-01 平成25年9月定例会(第4号) 本文

市道真福寺風木木谷線の道路改良につきましては、6月議会でも答弁させていただきましたように、風木谷川が砂防指定されていることにより行為制限を受け、また住宅の立ち退き等による拡幅も困難な状況でありますが、御指摘の待避所につきましては、現在市所有の土地を活用して設置する方向で進めております。また、今後用地の提供が得られれば、緊急的に待避所の設置を検討してまいります。  

新見市議会 2013-06-01 平成25年6月定例会(第2号) 本文

しかしながら、風木谷川が砂防指定地内を流れていることで法律による行為制限を受けることや、住宅の立ち退き等も必要となることから、全面的な改良工事は困難な状況であります。  このような状況の中、本市としましては国道交差点の拡幅など部分的改良や船川八幡神社に抜ける市道を新設するなど、渋滞解消に取り組んでおるところでございます。