333件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鏡野町議会 2023-06-13 06月13日-03号

次、昨年の豪雨災害より、町内にある砂防ダム、治山ダム防災機能状況はどのようになっているのかお尋ねをし、次に今後防災機能強化に向けた取り組みとして、砂防ダム、治山ダムの新規建設と既存ダムの補強工事やメンテナンス管理等の計画をお伺いをいたします。 最後の中項目になりますが、今後の町の取り組みといたしまして、昨年の豪雨災害発生から約1年を迎えます。

岡山市議会 2022-06-25 06月25日-09号

それから次に,県条例の内容についてですが,岡山県条例案は,砂防指定地などを設置禁止区域と定め,例外的に設置する場合は許可申請が必要との規定を盛り込むなど,太陽光発電施設安全な導入の促進について必要な事項を定めるものと聞いております。また,足守の計画エリアについての詳細な資料がないため,県条例の設置禁止区域が含まれているかどうかは不明です。 

津山市議会 2021-09-13 09月13日-06号

次に、横山川の整備ですが、県が砂防事業として昭和63年1月に砂防堰堤を整備し、事業完了となっております。 最後に、市道の整備ですが、県道から荒尾稲荷神社までは一定の整備を完了しております。 次に、処分場の処理の仕方についてお答えします。 

岡山市議会 2020-12-05 12月05日-02号

(3)小学校区ごとのハザードマップは,これまで洪水砂防地震危険度,揺れやすさについて作成しております。改定版についてはどのように作成されますか。公表時期と主な改正点,避難所の表示,周知方法についてお示しください。 (4)この項は割愛します。 (5)市は,自主防災組織が作成する地域防災マップに助成金の支援を行っておられます。10月末現在,832町内会自主防災組織を結成しておられます。

備前市議会 2020-09-11 09月11日-02号

砂防指定地ですとか、土砂災害の警戒区域といったようなものがございますから、そうした区域については場合によってはもう設置そのものができないと、禁止されているというような状況もございますので、そうしたことは例外的にあるのかなというふうには思います。 以上です。 ○議長立川茂君) 石原議員

真庭市議会 2020-09-06 09月06日-02号

やむを得ず、こういうことで取り下げさせていただきたいわけですけども、今後とも引き続き検討するということと、それから優先するのは、今、病院施設土砂災害警戒区域に含まれてるということで、そうかといって病院を移転するようなことはできませんし、現実に、本当に危なくてどうしようもなければ移転ということは、それはあり得ますけども、今、警戒区域のところ、いっぱいあるわけでして、むしろ警戒区域のところについては砂防施設

瀬戸内市議会 2020-09-06 09月06日-04号

産業建設部長(難波利光君) 現在、県の防災砂防課のほうに聞き取りをした中での状況をご説明いたしますと、急傾斜に関して言えば、先ほどご案内しましたように、警戒区域が市内に88カ所指定されております。その中で、今回レッドゾーンが指定されたわけですが、既に対策を行っている箇所は、この88カ所に対して49カ所ございます。

里庄町議会 2020-06-10 06月10日-03号

清水地区には、砂防ダムがあるんです、ねえ。これは上から土砂崩れがあったら危ないんで、ねえ、土砂をとめるためのダムなんです。ですから、ダムがいっぱいになったら、上から来る土砂は十分そこに耐えられる大きさにしてるんです、砂防ダムですから、ねえ。大原西の地区にしても、ここに砂防堰堤あるんです、ねえ。これを超えることはない程度に砂防堰堤はしてるんです。

真庭市議会 2020-06-05 06月05日-02号

土石流というのは上の方から発生して、雪だるまのように最初の小さな流れが周辺を巻き込んで大きくなって大変な被害をもたらすということで、流域全体の安全性を確保するため、最上流域の0次谷に設置する木製ダム、次に上・中流域に設置する治山ダム、下流域に設置する砂防堰堤ダム、これらを効果的に配置して面的に整備することが重要と指摘しています。

真庭市議会 2020-03-06 03月06日-02号

なお、砂防とかそこのあたりのしゅんせつ費用もこの中に含まれています。ただ、砂防も下手に取ると、今砂がたまってるから、広がってるから流速がそこで落ちてる。それを下手に取ると、かえって流速が速くなって砂防堰堤そのものがやられてしまうとか、非常に難しい。それから、それぞれ目的が違う砂防であったり、私ども素人には正直言ってわかりません。

井原市議会 2020-02-28 02月28日-03号

国では、2020年度から2024年度の5年間で、河川ダム砂防、治山にかかわるしゅんせつに、緊急浚渫推進事業費として、総額4,900億円の予算を見込んでおります。県が管理する河川のしゅんせつは進んでいるようですが、市が管理する河川のしゅんせつ状況についてお伺いをいたします。 また、今後、緊急浚渫推進事業費を活用したしゅんせつ工事を行うことについての考えをお聞かせ願いたいと思います。

倉敷市議会 2020-02-27 02月27日-04号

次に、土砂災害から身を守るためにどうするかについてでございますが、土砂災害防止対策としては、岡山県が事業主体となり砂防事業、地すべり対策事業、急傾斜地崩壊対策事業を実施しているところですが、工事には多額の費用と長い期間を要することから、土砂災害から身を守るため、平成12年に制定された土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律に基づき、県が土砂災害警戒区域などの指定を行い、市が警戒避難体制

備前市議会 2020-02-25 02月25日-01号

河川改修・砂防施設整備につきましては、災害に備え、国、県とも連携し河川、急傾斜地などの整備を進め防災機能の向上を図ってまいります。砂防施設は元年度に引き続き五石地区の急傾斜地を県事業により整備してまいります。また、県管理河川のしゅんせつにつきましても、残土処分場の完成に向けて関係者との協議を継続し、建設に向け進入路の工事に着手してまいります。 

新見市議会 2019-12-01 令和元年12月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

安全安心について        │産業部長建設│ │  │  │       │ (1) 風木谷川の整備について    │部長     │ │  │  │       │  1) 治水対策の考えは      │       │ │  │  │       │  2) 砂防ダム周辺の修繕と維持管理│       │ │  │  │       │    について          │       │

里庄町議会 2019-09-06 09月06日-03号

◎農林建設課長(仁科成彦君) 〔登壇〕 ほとんどその考え方なんですが、あと別に砂防河川というのがございます。この砂防河川というのは、大原にもたくさんございます。清水川、大西川、それと里見川の上流のところがこれも一部砂防河川になってます。砂防河川から二級河川につながってるという形。それと、干瓜地区の干瓜川、4本、ちょっと本数がちょっと今すぐ出てこないですが、4本か5本あります。

新見市議会 2019-09-01 令和元年9月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

昨年の豪雨災害について     │市長、副市長 │ │  │  │       │ (1) 豪雨災害から1年経過したが、今│産業部長建設│ │  │  │       │   後について問う        │部長     │ │  │  │       │  1) 農地災害復旧の現状は    │       │ │  │  │       │  2) 治山事業・普通砂防事業の必要│       │

鏡野町議会 2019-06-03 06月03日-01号

また、その後、全国の治山治水大会がありまして、昨年の7月豪雨で見られましたかなりの大きな被害が岡山県下に起きたわけでありますけれども、今から五、六年前までは予算総額が過渡期の27%まで下がっていたというふうなところで、同じような雨が降っていても高知県あたりは水害が少なかったというふうなところで、砂防河川の整備等が急がれるところを要望したわけであります。

高梁市議会 2019-03-13 03月13日-04号

井谷川のしゅんせつを、砂防ダムの土砂の堆積について管理は一体どこで誰がどうしているんだろうか。排水もポンプが稼働していても排水が間に合わないようなことになっておる、どうしてだろうか。北山のため池の今後と安全対策についてどういうふうに考えているのだろうか。これ落合です。