51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤磐市議会 2018-11-30 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号

これらの研修も含めまして、職員倫理規程にもありますように、職務の執行の公正さに対する市民疑惑や不信を招くような行為の防止を図るよう、日ごろから周知徹底に努めてまいっております。  続きまして、内部通報者制度の外部委託についての御質問ですが、公益通報者保護法平成16年に施行され、赤磐市におきましても赤磐市職員等による公益通報に関する条例を制定しているところでございます。

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

教育委員会裏金疑惑がそれです。この裏金疑惑は、決算項目で言うと消耗品費に当たりますが、学校施設教育委員会事務局には複数のコンピューターがあり、それらには印字するプリンターがつながっています。これらプリンターのうちレーザープリンターの部分ですが、実は外部からメーカー指定品ではなく故障した際に修理をしてもらえない格安のインクトナーを使用しているのではないかと指摘をいただきました。

赤磐市議会 2016-09-09 平成28年 9月第3回定例会-09月09日−05号

要するに、さきに福木議員質問に対して市長の御答弁を聞いていて一層私の中では謎といいますか、疑惑が深まりました。  市長も原田部長も小中学生に見ていただくことの必要性を非常に高くうたわれていながら、なぜ消耗品費になるのか。本当に子供たちに見ていただくことが、将来の赤磐市の発展や担う将来の子供たちへのメッセージを届けたいというんであれば、何で消耗品費なんですか。  

赤磐市議会 2016-06-28 平成28年 6月第2回定例会-06月28日−05号

それから2点目、指定管理先の運営に議員がかかわることは事務の公正に疑惑を招くおそれがあるため、他市の例では公の施設の設置条例の中に指定管理団体請負に当たるおそれありとして議員に対して何らかの制限規定を設けており、多数見受けられます。そのような市では、議員が兼業をすれば議員資格を失うとなっております。  

新見市議会 2015-12-01 平成27年12月定例会(第2号) 本文

受けるか受けんか考えてないというような状況で、今後どうするかというのは市長会で協議して県へ報告する、国がやるんではないかというような非常に市長の中でも大勢の方が疑惑を持っておると、突然言われても困ると、こういうことでございます。  それから、育休のときでございますが、この問題は本当に我々もいろいろ考えて検討しております。

赤磐市議会 2015-09-04 平成27年 9月第4回定例会-09月04日−04号

今まで同様、今後も入札等につきましては、市民のほうから疑惑や不信を持たれないように、常に、先ほども御指摘がございましたように、倫理規程や関係法令等の本分を心いたしまして公正公平な職務の執行に努めてまいりたいと思います。  佐々木議員の御質問に対しましては以上でございます。 ○議長(金谷文則君) ここで、質問の途中ですが、午後1時まで休憩といたします。               

赤磐市議会 2014-12-04 平成26年12月第4回定例会-12月04日−04号

そういうことが、やっぱし同じ会社だから疑惑を持たれるんです。よく調べてみたら、・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・人が言うことですから、でもないことは言われんのじゃから、そういうこともあるんじゃないか。

赤磐市議会 2014-03-06 平成26年 3月第1回定例会-03月06日−04号

この事件は、元職員である特別職、同僚などがその行為に加担し続けてきたために今回のような疑惑が生まれたと。さらに、報告書には、以上、種々のことを勘案すると、2件の土地の市の買い取りは地方自治法第2条第14項及び地方財政法第4条第1項に抵触する違法、不当公金の支出と言わざるを得ず、直ちに返還請求を求める。これが1年8カ月にわたる我々の議会の調査委員会の結論でありました。

赤磐市議会 2013-12-27 平成25年12月第6回臨時会-12月27日−01号

今回の土地取得に関する疑惑は、現職赤磐市議が旧吉井町職員であったときに、本人もしくは関係者が所有する土地において、旧吉井町が多くの事業を実施する中で公金支出と受領を繰り返してきた土壌に由来するものである、そして元職員である特別職、同僚等がその行為に加担し続けてきたために今回のような疑惑が発生したもので、あしきなれ合いの結果と言わざるを得ない、このように断じた結果なのです。  

赤磐市議会 2013-09-03 平成25年 9月第4回定例会-09月03日−01号

そういう中で、私は百条も政治倫理審査会も両方参加させていただいた立場から、この議会改革に対する大きな期待を持って始まっているこの議会と市政が以前にそういう百条や政治倫理審査会疑惑を持たれるような人が副市長として席に着くというのは、私はどうしても理解ができません。まして、選挙戦では論功行賞ではないかと言われるような話も飛び交いました。

赤磐市議会 2012-09-28 平成24年 9月第5回定例会-09月28日−06号

そこでは第1項に、議員国民としての義務を果たし、かつ市民全体の代表者としてみずからの役割を深く自覚し、その使命の達成に努めなければならないとされ、第2項では、議員議員倫理に反する事実があるとの疑惑を持たれた場合には、その疑惑を解明し、責任を明らかにするように努めなければならないと規定されており、市民代表者として一層高い倫理性が求められている上に、疑惑を持たれた場合、その疑惑解明に向けて責任ある

赤磐市議会 2011-09-27 平成23年 9月第4回定例会-09月27日−06号

今回の土地取得に関する疑惑は、現職赤磐市議が旧吉井町職員であったときに本人もしくは関係者が所有する土地において、旧吉井町が多くの事業を実施する中で公金支出と受領を繰り返した土壌に由来するものである。そして、元職員である特別職、同僚等がその行為に加担し続けてきたために今回のような疑惑が発生したもので、あしきなれ合いの結果だと言わざるを得ない。  

赤磐市議会 2011-06-14 平成23年 6月第3回定例会-06月14日−03号

ほで、デメリットについて申し上げますと、この業者と職員執行部側の癒着ですね、これによってたびたび変更契約が何回も行われるということについては、やっぱし市民疑惑を招くんじゃないかなあというふうに思われます。それから、先ほども申し上げましたように、変更契約をして当たり前じゃと、当然じゃというふうなことで仕事をされると、職員の緊張感はありません。

赤磐市議会 2010-03-05 平成22年 3月第2回定例会-03月05日−06号

それと、これに直接関係ないが、どこの費目かわかりませんが、1階の出納会計室の隣の辺へ座られとる、何か今回職員疑惑があったら、総務部長、総務課長、それとその方と3人で厳しく何かどっかへ、2階の辺へ呼んでやった言われる、その人のもどういう関係なっとんか、そこらとこれとは関係あるんかないのか。ないと思いますが、ない。その人はどこら辺に出ておるのか、給料が。私がわからんので聞かせて。

赤磐市議会 2008-12-02 平成20年12月第5回定例会-12月02日−03号

また、職員については、市民全体の奉仕者で、その職務は市民から負託された公務であり、職務の遂行の公正さに対する市民疑惑や不信を招くような行為の防止を図り、公務に対する市民の信頼を確保するため、赤磐市職員倫理規定を本年4月に制定いたしまして、市長の私の責任において職員倫理観の涵養と保持に努めてまいりたいと、このように考えておるところでございますので、御答弁とさせていただきます。

赤磐市議会 2008-06-11 平成20年 6月第3回定例会-06月11日−02号

昨年から国においても大臣国会議員の不透明な政治資金、防衛省の守屋次官にかかわる過剰接待や装備品調達疑惑社会保険庁のいいかげんな事務道路特定財源の目的使用、最近では居酒屋タクシーのことが話題となっております。地方においても、各県の知事の談合疑惑や政務調査費のいいかげんな使用等が話題となりました。岡山県内でも、市長や議員が入札や職務強要で逮捕されるなどの事案が出ております。