92件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山市議会 2019-07-02 07月02日-11号

報第13号は,道路の管理瑕疵による事故について,相手方と和解し,賠償額を決定したものです。 何とぞよろしくお願いいたします。 ○浦上雅彦議長  以上で日程第3の報告を終わります。      ──────〇────── △日程第4  甲第56号議案      ───────────── ○浦上雅彦議長  日程第4に入ります。 日程第4は,甲第56号議案固定資産評価員の選任同意についてであります。 

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

報第15号及び報第16号は,公園の管理瑕疵による事故についてそれぞれ相手方と和解し賠償額を決定したものです。 何とぞよろしくお願いいたします。 ○宮武博議長  以上で日程第5の報告を終わります。      ──────〇────── △日程第6  諮問第1号      ───────────── ○宮武博議長  日程第6に入ります。 

赤磐市議会 2018-11-27 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号

今後、道路管理者といたしまして、安全・安心な道路づくりということでこのような作業を今後とも決定させていただきまして、道路瑕疵によりまして市民の方に損害が与えないように、今後とも邁進してまいりたいと思います。よろしくお願いいたします。  以上でございます。 ○議長(金谷文則君) 北川議員、よろしいか。               

総社市議会 2018-10-17 10月17日-01号

このことについては、過去にも本件と同様の手続上の瑕疵があったことから、当然に市長及び執行部において認識されているものと考えられます。 豪雨災害への対応という特殊事情があったものとはいえ、地方自治法に反する行為が繰り返されたことは甚だ遺憾であり、つきましてはこの後、議長から市長に対して厳重注意を行う旨を決定いたしました。 

岡山市議会 2018-09-27 09月27日-11号

報第56号及び報第57号は,道路の管理瑕疵による事故について,それぞれ相手方と和解し,賠償額を決定したものです。 報第58号は,公園の管理瑕疵による事故について,相手方と和解し,賠償額を決定したものです。 何とぞよろしくお願いいたします。 ○宮武博議長  以上で日程第3の報告を終わります。     

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

委員より、債務負担行為補正の赤磐市環境センター運転管理業務委託料について入札、修繕についての考え方はとの質疑に、執行部は、前回は瑕疵期間が2年あったので、価格競争に重点を置いて一般競争入札で業者選定を行った。施設も6年目に入り、今後は大規模な修繕、日常的な小修繕も増加していくと考えている。

赤磐市議会 2018-09-07 平成30年 9月第3回定例会-09月07日−05号

まず、環境センターの運転管理業務につきましては、最初26年度からで、2年間の瑕疵期間がございました。その関係もありまして、現契約と次の新たに起こすものにつきましては、金額のほうにも差異が出てくると考えております。今は、基本的な設計でこちらの金額を挙げさせていただいておりますので、よろしくお願いいたします。  

浅口市議会 2018-08-28 08月28日-01号

本案は、道路管理瑕疵に起因する事故について相手方と和解し、損害賠償額を決定したもので、地方自治法第179条第1項の規定により専決処分を行いましたので、承認を求めるものであります。 事故の概要は、平成30年5月20日、金光町上竹1829番地先市道上竹中央線において、相手方の所有車両が西進中、道路上に張り出した市管理樹木より落下した枯れ枝と衝突し、相手方車両が破損したものであります。 

総社市議会 2018-05-27 05月27日-01号

この専決処分につきましては、道路管理瑕疵に係るものでございます。 専決処分の概要につきましては、裏面に記載しておりますとおり、平成31年4月8日午後2時頃、相手方運転の小型貨物車が配送のため市道中尾支線3034号道上に一時停車し、発進しようとしたところ、路面の陥没により左前車輪が沈み込んだことで走行不能になったものでございます。 

赤磐市議会 2017-06-29 平成29年 6月第3回定例会-06月29日−05号

委員より、これまでの経過ではどれくらい修繕費が予算化されてきたかとの質疑に、執行部は、2年間は瑕疵担保期間で業者に対応してもらっていたとの答弁。  委員より、岡山市に焼却委託するが、修繕工事期間以降はごみの焼却を赤磐市でできるということでよいかとの質疑に、執行部は、修繕完了後は市単独で行っていくとの答弁。  

赤磐市議会 2017-06-12 平成29年 6月第3回定例会-06月12日−02号

それから、万が一事故が発生したときの管理瑕疵についてのお尋ねがございました。こちらにつきましては、それぞれの状況が違ってまいりますので、ここで一概にどうこうというのは言えませんが、そういったものにつきましてもないように道路のほうの管理のほうを進めていきたいと思っております。よろしくお願いいたします。 ○議長(金谷文則君) 佐藤議員、よろしいか。               

浅口市議会 2017-02-28 02月28日-01号

本案は、道路管理瑕疵に起因する事故について相手方と和解し、損害賠償額を決定したもので、地方自治法第179条第1項により専決処分を行いましたので、承認を求めるものであります。 事故の概要は、平成28年1月12日、金光町上竹2397番地1先、市道上竹中央線において、相手方所有車両が西進中、道路外側線上へはみ出した木の枝に当該車両左前方サイドミラーが衝突し、同箇所が破損したものであります。 

浅口市議会 2016-11-29 11月29日-01号

本案は、道路管理瑕疵に起因する事故について相手方と和解し、損害賠償額を決定したもので、地方自治法第179条第1項により専決処分を行いましたので、承認を求めるものであります。 事故の概要は、平成28年6月13日、金光町上竹1709番地先、市道切戸池阿坂線ののり面が豪雨により崩壊し、石積みや土砂が流れ落ち、相手方所有の家屋を損傷したものであります。 

総社市議会 2016-10-25 10月25日-01号

これは、市道の管理瑕疵に係る和解及び損害を賠償することに伴い、地方自治法第180条第1項の規定により、平成28年10月14日に専決処分したものでございます。 次に、議案第73号 財産の取得につきましては、総社市新生活交通雪舟くんの車両を9台購入するに当たり、その予定価格が2,000万円以上であることから、地方自治法第96条第1項第8号の規定に基づき、市議会議決を得ようとするものでございます。 

浅口市議会 2016-08-30 08月30日-01号

本案は、道路管理瑕疵に起因する事故について相手方と和解し、損害賠償額を決定したもので、地方自治法第179条第1項により専決処分を行いましたので、承認を求めるものであります。 事故の概要は、平成28年2月29日、鴨方町益坂1319番地先市道益坂1号線において相手方所有車両が北進中、アスファルト部と路肩の段差に同車両が進入し、車両左前タイヤがパンクしたものであります。