6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

鏡野町議会 2021-02-10 02月10日-02号

こちらにつきましては、どこの市町村も同じような状況でございますが、森林資源量把握につきましては不確実な森林簿、それから森林計画によっているというような現状でございます。こちらにつきまして、今回資源解析をするということで森林の林相によります境界明確化、それから森林資源、それから微細な地形が把握できるというようなことで森林資源解析を行うというものでございます。

鏡野町議会 2018-03-07 03月07日-02号

岡山森林GISについて、岡山森林GIS地図情報森林計画、航空写真森林簿が連携したシステムでございます。このシステムを利用し、森林資源情報森林計画、航空写真などの情報を一元的に管理し、その情報を共有することにより森林林業行政の円滑な推進を活用するものができるということになっておるシステムでございます。 続いて、岡山森林クラウドについてでございます。

新見市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会(第4号) 本文

台帳整備に当たっては、県が所有する森林簿情報森林計画と法務局が使用する登記情報地籍図情報もとに県において県下統一的に台帳原案整備し、その原案もと市町村台帳を作成することとしております。国土調査情報についても、原案作成段階で反映をされております。現在は、県において台帳原案を作成している段階であり、平成31年度4月までの台帳整備に向けて準備を行っている状況です。  

真庭市議会 2014-03-10 03月10日-03号

森林計画それから地番の現況図、それから航空写真等──いわゆるラジコンで人が乗らないで飛行機を飛ばして、それで航空写真を撮っていますけども──の基礎的な地図情報と、それから組合が保有する森林施業記録、そしてまた森林経営計画情報を一緒になって利活用しようということで、森林に関するさまざまな情報を集約して一元管理して、そういう情報基盤をつくっていくと、そういうことで今後のこの山をどういうふうに整備

  • 1