運営者 Bitlet 姉妹サービス
2126件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月21日−05号 購入物件は、移動式解体処理車ジビエカー1台で、契約は随意契約、金額は2,464万8,000円で、相手方は長野トヨタ自動車株式会社です。ジビエカーは特許権の排他的権利にかかわる物品となるため、随意契約で10月31日に仮契約を締結し、納期は平成31年2月28日までです。   もっと読む
2018-12-07 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月07日−04号 ◎産業部長(平田惣己治君) 直近で近隣の売買価格があればということでございますが、同じ畠田地内で社宅用地としてサンヨーホームズ株式会社に3,897万4,600円で売却をしております。  以上です。 ○議長(立川茂君) よろしいか。  中西議員の再質疑を願います。  14番中西議員。 ◆14番(中西裕康君) そうしますと、平米単価では私どもが売却する土地との比較は幾らになるんでしょうか。 もっと読む
2018-12-05 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号 構成団体は4団体になりまして、株式会社コナミスポーツクラブ、三要電熱工業株式会社株式会社研美社、みのる産業株式会社でございます。  管理業務の構成団体の業務分担につきましては、口頭のほうで答弁をさせていただきます。  まず、コナミスポーツクラブが事業統括、施設運営ということでスポーツ施設の管理運営、スポーツ事業の企画実施を行います。 もっと読む
2018-12-05 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月05日−02号 これは企業との協働のまちづくり事業、これは県がやっている事業なんですが、事業で伊部区有林管理会とハウジング、現株式会社TTCが、備前市長との立ち会いで平成21年10月6日に区有林を連携とした保全する協定を結び、さらに26年9月16日に5年間の延長に調印しています。市長が仲人となって企業と地元住民が一緒になってこの山を里山というたらわかりいいんですが、里山にするという形の事業です。 もっと読む
2018-12-04 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月04日−01号 また、里山資本主義の著者である藻谷浩介氏や前京都府知事の山田啓二氏による人口減少対策研修会、株式会社伊藤園顧問の笹谷秀光氏によるSDGs研修会など、充実した研修を行い、先進的で意欲的な行政を実行できる自治体を目指して人材育成に努めております。  職員採用については、広く受験の機会を与えるため、今年度から初めて前期と後期の2回に分けて採用試験を実施しました。 もっと読む
2018-12-03 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号 その後、業務の内容、調査の内容等の詳細が内閣府のほうから決定され、これまで赤磐市が保有しているストックの資源、既存データ、過去の調査結果等が利用可能と判断した結果、1,998万円で株式会社ウエスコ岡山支社と株式会社日本経済研究所のジョイントベンチャーの企業のほうに契約のほうをさせていただいております。 もっと読む
2018-12-01 笠岡市議会 平成30年  第 6回12月定例会 また,株式会社サラが来年4月から稼働することに対し,障害のある方でもできる作業があるならば積極的に雇用してもらう,行政からの働きかけを求める意見がありました。執行部からは,庁内で連携しながらお願いをしていきたいとの回答がありました。 最後に,建設産業分科会では,林業費の有害鳥獣被害対策事業について特に多くの意見がありました。 もっと読む
2018-12-01 美咲町議会 平成30年第 9回(12月)定例会 本件は津山西川線共同バス運行事業で共同バスの更新のため、取得金額は1,539万4,595円であり、日野自動車株式会社津山支店からの購入で、政令で定める金額を超えているための案件で、共同バス事業でバスの老朽化及び経年劣化などで買いかえをするもので、美咲町が所有し、津山市より負担金としていただくとの説明で、ちなみに津山市の負担額は取得額から過疎債を除いた残りの部分の50%の説明でした。 もっと読む
2018-11-29 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号 宇野自動車株式会社が運行されている赤磐循環バスにつきましては、運輸支局に平成31年3月末をもって運行を休止すると届けが出ております。運行開始以来の赤字と老朽化した車両の更新時期が原因と伺っておりますが、市民の移動手段確保のため、引き続きの運行継続をお願いしているところでございます。   もっと読む
2018-11-27 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号 次に、去る10月16日、株式会社地方議会総合研究所の廣瀬和彦氏を講師に招き議会議員研修会を開催いたしました。  次に、去る11月13日、16日、19日に市内の6会場で議会報告会を開催いたしました。  次に、去る11月14日、議会改革に関する調査のため、佐藤武文議員、岡崎達義議員が視察研修を行いました。   もっと読む
2018-11-02 備前市議会 平成30年11月第6回臨時会-11月02日−01号 最初に1ページ、議案第96号備前市新庁舎建設(建築主体)工事の請負契約の変更についてでありますが、本案は岡山市南区泉田2丁目7番26号、中国建設工業株式会社を代表とする備前市新庁舎建設(建築主体)工事、中国建設工業株式会社株式会社ナイカイアーキット・太陽建設株式会社特定建設工事共同企業体と23億7,263万7,960円で変更請負契約を締結するものであります。   もっと読む
2018-11-01 玉野市議会 平成30年第 5回11月臨時会 次に、ローカルブランディング研究開発事業については、ポテンシャルの調査やワークショップの開催、モニターツアーの実施など国の地方創生推進交付金を活用して株式会社JTBに委託しているものですが、これまでの協議の中でも費用対効果の検証を求めており、引き続き市全体への波及効果を見出せるよう取り組みを求めました。  もっと読む
2018-09-28 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月28日−06号 選定方法は、5名の真庭市指定管理者選定審議会により選定を行い、審査点1,000点満点中563.8点で、指定管理者候補に真庭市蒜山上長田2300番地−1、株式会社アストピア蒜山、代表取締役小谷敏樹氏、指定管理期間は平成31年4月1日から36年3月31日までの5年間とするものでございます。指定管理料は、5年間で2,250万円で、市の試算より効果額は7万円という説明でございました。   もっと読む
2018-09-21 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月21日−05号 4、契約の相手方、住所、瀬戸内市邑久町虫明531番地、会社名、株式会社松本工務店、代表者、代表取締役松本一。5、工期、契約の日から平成31年3月25日というものでございます。  今回の工事は、現在の裳掛児童館の移転に伴う工事で、裳掛小学校校庭の西端に新築するものです。 もっと読む
2018-09-14 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月14日−04号 このことについては、本工事の設計事務所である株式会社宮崎建築設計事務所には深く反省をしていただかなければならないと思っております。  また、このような業者の作業の不備を把握できなかった市も反省しなければなりません。  4点目、なぜ同じことが繰り返すのかの検証についてですが、土質の問題については先ほど説明させていただいた調査上の困難さがあったということで、予見は困難であったということ。 もっと読む
2018-09-13 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月13日−03号 新電力導入への検討を機会に中国電力株式会社との契約更新を行い、年間約1,500万円のコストダウンを図りました。今後は、新庁舎の完成後に改めて新電力の導入を含めたプランの見直しを検討することといたしております。  以下、電気料金から5番までは担当が詳細をお答えさせていただきます。   もっと読む
2018-09-12 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月12日−02号 また、来年度は株式会社モンベル社さんによるハイク、登山・自転車、バイク・カヤックの1泊2日のイベントを考えており、より一層の体験型、滞在型観光の振興にも努めてまいりたいと考えております。  次に、市営バスの利便性向上についてですが、御指摘のとおり現在鶴海の坂田地区にバス停がなく、御不便をおかけしているとのことですが、利用者の利便性を向上させることは重要なことと考えております。 もっと読む
2018-09-07 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月07日−04号 この瀬戸内海に面する港町には、かつて多くの内海航路があったと言われていますが、牛窓港でも南備海運株式会社が牛窓、犬島、京橋ルートの旅客運行を実施していたという歴史がございます。そのことは、昭和30年代に作成された当時の牛窓町の町勢要覧にも記載されているところでございます。 もっと読む
2018-09-06 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月06日−02号 その結果、審査点1,000点満点中742.7点で、指定管理者候補者は株式会社グリーンピア蒜山となりました。  次に、指定管理者候補者の概要を掲げておりますので、ごらんをいただきたいと思います。  資料の7ページをごらんください。  別紙1の候補者の収支計画の概要です。表の右下をごらんいただきたいと思います。   もっと読む
2018-09-05 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月05日−01号 次に、8月28日、日本郵便株式会社と包括連携協定を締結いたしました。日本郵便とは、これまで見守り活動と災害発生時の協力に係る協定を結んでおりましたが、地方創生を強く推し進めるためにより広範囲な分野での連携を図るものでございます。  また、同日、総合教育会議を開催し、教育大綱の見直しについて協議をいたしました。 もっと読む