2037件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美咲町議会 2045-06-04 06月04日-02号

3点目に、行政が各種施策を進めるに当たり、民生委員、愛育委員、栄養委員、文化財保護委員や環境衛生委員など、多くの役割を自治会や町民個人協力をいただいています。そのほか地域におきましても、当然数々の役割があるわけで、人口減少や高齢化に伴い、引き受けが困難な状況がふえていると聞いております。今後の地域づくりあるいは施策を進めていく上で、どのようにお考えになるかお示しいただきたいと存じます。

鏡野町議会 2025-12-13 12月13日-03号

まず、健康づくりの推進につきましては、特に貢献度の高い事務事業は愛育委員活動費、栄養委員活動費、健康のむらづくり事業、あるいは妊婦健康診査事業、あるいはがん検診等事業費、あるいは後期高齢者健康診査事業費、あるいは健康づくり事業費、かがみの健康チャレンジ事業費などであります。貢献度の低い事務事業につきましては、骨髄末梢血幹細胞ドナー助成事業であります。

総社市議会 2025-12-09 12月09日-04号

口腔ケアいわゆる口であるとか、歯であるとか、喉などのケアというのはとっても大事だというふうに思っておりまして、8020運動という言葉がありますけれども、80歳になっても20本の自分の歯を維持しようというような、そういう運動もありますし、やっぱり口の健康が維持されるということで病気の予防にもなりますし、栄養の摂取であるとか、かむことによる認知症の予防、またかむ力って体の力であるとか、踏ん張る力という、

笠岡市議会 2025-06-06 06月06日-02号

従来より愛育委員,栄養委員,ヘルスアップリーダーの方々合わせて約2,000人おられ,行政協力委員や地区公民館などの方々にも御協力をいただいております。今後も,さらに参加者が増加するよう,他部署と連携しながら,まちづくり協議会など他団体への取り組みのPRを行い,市の総力を挙げて市民健康づくりを進めてまいりたいと考えております。 次に,2点目につきましてお答えいたします。 

倉敷市議会 2023-09-09 09月09日-02号

これまで持参が必要であった主食を園で提供する完全給食を実施するとともに、栄養士を配置するなどして、食育の推進や衛生管理などサービスの向上も実施してまいりました。 今後も、民間活力の導入に当たっては、経済性の向上はもとより、民間のノウハウを活用した市民サービスの向上が図られるよう努めてまいりますので、よろしくお願いいたします。 ○副議長(三村英世君) 日向 豊議員

倉敷市議会 2023-06-19 06月19日-05号

保健福祉参与(吉岡明彦君) くらしき健康ポイント事業は、まず、運動、栄養、休養など、健康づくりに関する目標を個人で設定し、一定期間以上健康づくりを実践していただきます。この行動にポイントが付与され、一定以上ポイントがたまったら、市内の協賛店で、割引等の特典が受けられるくらちゃんカードと交換できる仕組みです。 

総社市議会 2023-06-14 06月14日-05号

そして、名称の由来にしても、総社市の地産地消を促す目的で公社の正式名称にも採用されている「地食べ」を使うことが不適切とは思えませんし、「えがお」にしても、答弁がありましたように、栄養満点、学校給食、おいしいねのそれぞれ頭文字をとっての「えがお」と、実際に給食を笑顔でおいしく食べてほしいといった願いを込めて職員の方が考えられた、大変ほほ笑ましいといいますか、すばらしいものだと思います。

鏡野町議会 2023-06-13 06月13日-03号

職員であります運営の中心となる所長、県職員栄養教諭、町臨時職員栄養士の3名を配置し、調理員等は委託業者が配置することになります。 以上、答弁とさせていただきます。 ○議長(沖田清明君) 5番片田八重美君。 ◆5番(片田八重美君) 御答弁ありがとうございました。 済みません、失礼いたしました。 

玉野市議会 2022-12-16 12月16日-06号

給食センターの整備につきましては、運営内容等について、引き続き保護者の皆様や学校関係者などから御意見を伺うことは重要と考えており、学校給食理事会の実施に合わせて運営事業者や栄養教諭等の参加も得ながら継続的に意見交換してまいりたいと存じます。 以上、お答えといたします。 ○議長(三宅宅三君) 産業振興部長。            

瀬戸内市議会 2022-12-05 12月05日-04号

この事業については、栄養面の支援も含まれており、見守りだけでなく、健康面、栄養面にも配慮したサービスとなっています。令和元年9月現在、延べ39人の方が利用されております。現在民間事業者も多く配食を実施されていますが、市内全域を対象として、価格にも配慮し、見守りを実施していただける事業者にお願いしているところで、他の民間事業者との均衡等も考慮しながら、助成については慎重に対応すべきと考えています。

備前市議会 2022-12-04 12月04日-02号

また、自校式で行っております片上調理場の栄養士の人件費は、これは市で行われることになるわけでありまして、そういうようなことから他の共同調理場と1食当たりの経費を比較した場合、30年度決算では西鶴山共同調理場は286円、伊里では308円、日生では325円、吉永では352円であるのに対しまして、片上調理場におきましてはその単価が661円となり、他の共同調理場と比べて2倍程度の給食単価になっているということであります

岡山市議会 2022-06-25 06月25日-09号

特に乳幼児期は望ましい生活リズムや食習慣の定着,食を通じた豊かな人間性育成,食を営む力の基礎づくりなど,生涯にわたる人間形成の基礎を培う大切な時期であることから,園では野菜を栽培したり栄養について考えたりして,子どもみずから意欲を持って食にかかわる体験を積み重ねていくように努めております。

赤磐市議会 2021-12-18 12月18日-06号

職員栄養士や地産地消を進めている担当課の職員の努力は大変だと思われます。ここ2年ばかり、毎回の総務文教委員会本会議傍聴されている、学校給食は直営のままでやってほしいというお母さんたちの願いは聞かずに民営化に走ることになります。こんなことでいいのでしょうか。私は納得いきません。まず今起こっている疑惑解明が先だということを再度強調して反対いたします。 

笠岡市議会 2021-12-11 12月11日-04号

ですから,中には一日のうちで一番栄養がとれるのは学校給食だという子供たちも少なくないと考えておりまして,給食は教育の一部なんです。だから,給食イコール教材だというふうな捉え方で頑張っていただきたいなというふうに思いますので,よろしくお願いします。 ○議長(栗尾順三君) 以上で1項目めの質問を閉じます。 続きまして,2項目めの質問を求めます。 樋之津倫子議員

総社市議会 2021-12-05 12月05日-02号

40年前のあの小学校の味、それはやっぱり地域地域で各コミュニティが栄養士の方々とともに味をつけてくださったわけでございます。同窓会では飛ぶように売れていくと、そういう傾向があります。 もう一つは、20円ずつ、売れた個数掛ける20円、100個売れれば20円で2,000円ということを学校にお返ししておりますので、それぞれの地域学校支援ということに大きく寄与していく。

赤磐市議会 2021-09-27 09月27日-07号

委員より、学校給食センターの臨時栄養士、臨時調理員、臨時運転手それぞれの時給はとの質疑に、執行部は、臨時栄養士は1,220円、臨時調理員は850円、臨時運転手は1,200円であるとの答弁。 委員より、事務費の賃金94万5,000円は任用通知書による月額9万円だと90万円ではないかとの質疑に、執行部は、5月16日からの半月分を計上しているので94万5,000円であるとの答弁。 

備前市議会 2021-09-13 09月13日-04号

保健福祉部長福祉事務所長(山本光男君) 先ほど、専門職というふうに申し上げたと思うんですけれども、健康に関することですので、保健課に所属している保健師であったり、栄養士であったりといったような専門職の方の意見等も聞きながら、こういった制度をつくっていくということでございます。 ○議長立川茂君) よろしいか。 森本議員

真庭市議会 2021-09-03 09月03日-01号

局を挙げて健康づくりに取り組んでおり、健康づくり実行委員会、愛育委員会栄養改善協議会の落合支部と協働し、本年度から始めた健康ポイント事業への参加を積極的に呼びかけました。また、主要課題である糖尿病と虫歯予防について、愛育委員・栄養改善協議会研修会、学童保育、サロンなど23カ所、延べ558人の方に健康教育を行い、市民健康意識の向上を支援しています。