138件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤磐市議会 2018-02-26 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−03号

報道された有名な話では、2011年8月、サッカーの元日本代表松田直樹選手が、松本市の公園グラウンドで練習中に心室細動で倒れ、亡くなりました。このとき、現場にいた2人の同僚が公園の管理事務所に走ったが、そこにはAEDがなかったそうです。実は、彼らがいつも練習していた市営サッカー場にはAEDがあったが、当日はそこで別の試合が開催されたので、場所を変更していたそうであります。

赤磐市議会 2017-09-06 平成29年 9月第4回定例会-09月06日−05号

例えば、長野県松本市で始まった宴会の食べ残しを減らすために乾杯後の30分と終了前の10分は自席で食事を楽しむ30・10運動は全国に広がっております。岡山県でも、夏のおかやま30・10運動キャンペーンをこの夏初めて期間限定で行ったと山陽新聞で報道されておりました。

赤磐市議会 2014-12-04 平成26年12月第4回定例会-12月04日−04号

吉井は、前市長のときには、松本部長でおられたときにお聞きしたんです、同時にスタートしてもいいんじゃないですかというような話だったんですが、同時にスタートすると吉井はすぐできると、熊山はすぐできないと、そういうふうな回答をいただいとったんです。

赤磐市議会 2013-09-04 平成25年 9月第4回定例会-09月04日−02号

しかし、実際に電子入札を行った者は、株式会社松本コーポレーション、株式会社小倉組、株式会社重藤組、株式会社笹山工業赤磐営業所の4社でした。予定価格は、事前公表で税別2億9,953万1,000円、最低制限価格は変数による当日決定で税別2億6,220万9,000円となり、4社のうち2社が最低制限価格を下回ったことから失格となり、株式会社重藤組が2億6,275万1,000円で落札しました。

赤磐市議会 2013-02-18 平成25年 3月第1回定例会-02月18日−04号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。それでは、福木議員の御質問にお答えをさせていただきます。  国保特計への繰出金、これが7,919万7,000円の減額であるが、その内容はという御質問でございます。  この財政安定化分につきましては、いわゆる基準外繰入金、赤字補填分でございます。これを前提に説明をさせていただきます。  

赤磐市議会 2013-02-08 平成25年 3月第1回定例会-02月08日−01号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。それでは、議第25号平成24年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について細部説明をさせていただきます。  国1ページをお願いいたします。  平成24年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)は、次に定めるところによる。  

赤磐市議会 2012-11-30 平成24年12月第6回定例会-11月30日−01号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。それでは、議第85号平成24年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)の細部説明をさせていただきます。  国の1ページをお願いいたします。  平成24年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。  

赤磐市議会 2012-09-04 平成24年 9月第5回定例会-09月04日−01号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。それでは、認第2号について説明をさせていただきます。  認第2号平成23年度赤磐市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定について。  地方自治法(昭和22年法律第67号)第233条第3項の規定により、平成23年度赤磐市国民健康保険特別会計歳入歳出決算を監査委員の意見をつけて議会の認定に付する。  平成24年9月4日提出。

赤磐市議会 2012-06-15 平成24年 6月第4回定例会-06月15日−04号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。それでは、福木議員の御質問にお答えをさせていただきます。  一般会計補正予算書11ページの3款1項9目地域振興費、19節負担金、補助及び交付金のコミュニティ助成事業助成金380万円についてでございます。  

赤磐市議会 2012-03-01 平成24年 3月第3回定例会-03月01日−03号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。  交通危険度ランキングの統計のとり方についての御質問でございます。危険度ランキングは、岡山県警が県下全般の交通事故の状況、それから違反の状況、こういったものを各市町村ごとにポイントをつけて設定をしておるものでございます。中身につきましては、交通事故、それから違反。

赤磐市議会 2012-02-28 平成24年 3月第3回定例会-02月28日−01号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。では、議第33号について細部説明をさせていただきます。  国の1ページ、参考資料は21ページからあわせてごらんをください。  平成23年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第3号)は、次に定めるところによる。  

赤磐市議会 2011-12-06 平成23年12月第6回定例会-12月06日−04号

これを担当しとる松本部長らがしやしいけん、もしわしに任せとか、石原部長が任せ言うんじゃったら、答えてくれりゃあええんで。僕はちょっと見込みが甘かったんか、何らかじゃなかったら。僕自身がせえから個人的なことを言わせてもろうたら、僕が熊山、きのうも行きました、市民病院。行くんじゃったら、もう入院ができんじゃったら、もしできんということになるんですよ。

赤磐市議会 2011-11-29 平成23年12月第6回定例会-11月29日−01号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。それでは、議第79号平成23年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)について細部説明をさせていただきます。  国の1ページをお開きください。また、補正予算参考資料は15ページからとなっておりますので、あわせてごらんをください。  平成23年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)は次に定めるところによる。  

赤磐市議会 2011-09-08 平成23年 9月第4回定例会-09月08日−05号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) 失礼いたします。成果説明書の20ページの一番上段でございます。(2)の住民異動関係処理件数の転入927(1,433人)についてでございますが、927人という表記は転入の届け出件数でございます。それで、括弧の中は、その届け出件数のうち家族の人数、これを記載させていただいております。

赤磐市議会 2011-09-02 平成23年 9月第4回定例会-09月02日−02号

松本市民生活部長。 ◎市民生活部長(松本清隆君) では、失礼いたします。それでは、議第46号平成23年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)について御説明をさせていただきます。  国1ページをお開きください。  平成23年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第1号)は、次に定めるところによる。