8999件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

瀬戸内市議会 2022-06-28 06月28日-06号

また、委員が、具体的にはどんな申請が電子化されるのかとただしたところ、当局から、子育て関係では児童手当受給資格及び児童手当の額についての認定申請介護保険関係では要介護、要支援者の認定、更新の申請などが電子申請により市役所に来なくてもできるようになるとの答弁がなされました。 次に、議案第51号瀬戸内市営バス運行事業に関する条例の一部を改正することについてであります。 

瀬戸内市議会 2022-06-16 06月16日-05号

項2児童福祉費、目1児童福祉総務費は、国が実施する低所得の子育て世帯生活支援特別給付金支給要綱に基づき実施する、ひとり親子育て世帯生活支援特別給付金及び子育て世帯生活支援特別給付金とその給付に係る事務費でございます。また、市独自で実施いたします中学3年生までの児童を養育している世帯に対し給付する子育て給付金子育て特例給付金及びその給付に係る事務費を計上しております。

瀬戸内市議会 2022-06-15 06月15日-04号

まず、質問事項1、原油高騰物価高騰支援対策についてです。 コロナの影響だけではなく、ロシアのウクライナ侵攻原油価格高騰物価高騰円安などにより生活が苦しくなっています。支援が必要ではないでしょうか。具体的な支援は国も行っており、ひとり親家庭への支援などが取り組まれています。また、県においても先日具体的な支援を示しました。市としても、先日の答弁物価高騰による支援策を示しました。

瀬戸内市議会 2022-06-14 06月14日-03号

質問要旨(2)地域避難行動支援者の避難支援対策はでございます。 高齢化が進んでいく中で介護が必要な方が今後も増えていくと予想されます。そんな中で、もし災害が起きた場合に要支援者の方はどのように避難をすればいいのか。行政支援策を検討しているのか。また、してないのであれば、今後どのように取り組んでいくのか、見解をお尋ねします。 続いて、質問事項の3、審議会委員の選任について。 

瀬戸内市議会 2022-06-06 06月06日-01号

ウクライナ避難民への支援等について。 日本国内に逃れてくるウクライナの人々への支援として、民間賃貸住宅の借り上げによる住まいの提供、国際交流推進協議会国際交流員による相談対応、ハローワーク、ジョブスポットとの連携による就労支援、生活用品等の物的支援や一時金の支給等を予定しており、関連予算を計上しております。

瀬戸内市議会 2022-03-24 03月24日-06号

また、計画策定支援業者が京都のコンサルタント事業者だということも明らかになりました。この計画だけではありませんが、自分たちまちのこと、自分たち土地利用については、自分たちで決めようという見地に立てないことを大変残念に思います。別の審議の中で地域要望に対する生活道などの改善費は約50%分の予算しか計上していないことも明らかになりました。

瀬戸内市議会 2022-03-04 03月04日-04号

質問事項1、ヤングケアラー支援についてです。 昨年6月、質問させていただいたときに、国の方針に従い、教育委員会部局福祉部局と連携しながら、支援を要する子ども現状把握を進める必要があるとの答弁をもらいました。 そこで、要旨1、実態把握はどのように進めていくのか。また、要旨2、ヤングケアラー支援条例を制定し、支援への取組を推進してはどうか。 ヤングケアラー支援条例は全国で進んでいます。

瀬戸内市議会 2022-03-02 03月02日-02号

質問事項3、子育て支援充実についてです。 子育て支援充実は、これまでも求めてきました。来年度予算でも、18歳までの医療費無料化継続こども園放課後児童クラブの新設などが上げられています。市民要望に応えた子育て支援充実だと考えています。子育てしやすいまちにすることは、本当に大事なことです。重要課題です。

瀬戸内市議会 2022-02-22 02月22日-01号

また、昨年9月からICT支援員を配置し、ICT機器を活用した授業の支援教職員向け研修等を行っており、GIGAスクール構想の達成に向けた体制を構築しています。 自立支援室の開設について。 長期欠席や不登校の生徒が安心して過ごせる居場所として、邑久小学校邑久中学校自立支援室を設置していますが、新たに牛窓中学校長船中学校にも設置します。

瀬戸内市議会 2021-12-17 12月17日-06号

委員会に付託されました案件は、議案第74号瀬戸内過疎地域持続的発展支援に関する特別措置法の適用に伴う固定資産税課税免除に関する条例の制定について、議案第83号瀬戸内障害者地域活動支援センター指定管理者指定について、議案第84号不動産処分について及び議案第88号新火葬場整備工事(第1期)に伴う工事請負契約の一部変更についての4件でありました。 

瀬戸内市議会 2021-12-06 12月06日-05号

 子       主幹      吉 久  尚 宏                ~~~~~~~~~~~~~~~                議 事 日 程 (第 5 号) 令和3年12月6日午前9時30分開議1 質疑   報告第11号 専決処分報告について(損害賠償の額を定め和解することについて)   同意第3号 教育委員会委員の任命について   議案第74号 瀬戸内過疎地域持続的発展支援

瀬戸内市議会 2021-12-03 12月03日-04号

この米価下落に対する支援につきましては、瀬戸内市の農業委員会のほうからも意見書をいただいておりまして、それ以外にも多くの農業関係者の方々からも声を頂戴しているところでございます。島津議員小野田議員質問でも答弁させていただきましたが、米価下落に対する支援策については早急に実施できるよう、現在関係機関協議を行い制度設計の準備を進めております。 また、支援内容についてでございます。 

瀬戸内市議会 2021-12-01 12月01日-02号

ぜひ、他自治体のような支援策を実施すべきだと思いますが、いかがでしょうか。 質問事項2、多様性に配慮した子ども保護者への支援について。多様性社会の実現に向け、少しでも前進することを願い、質問いたします。 まず、要旨1は、学校給食における食物アレルギーのある子ども保護者への支援についての質問です。 

瀬戸内市議会 2021-11-24 11月24日-01号

実際、米価下落は起きていて、県内の自治体農家支援のため、米価への補填をする施策を実施されている自治体もあります。今回の請願は、農家支援するための国としての支援を実施してほしいということであり、その意思を意見書として国に上げることはとても当たり前です。 また、趣旨採択とした理由の一つに、ミニマムアクセス米に関しての請願事項があったことが取り上げられていました。