17件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

総社市議会 2020-03-19 03月19日-06号

これから発熱外来、あるいは接触外来これをそれぞれの病院で行い始めたときに、入院患者は大丈夫なのか、どこを場所に決めるのか、あるいは防護服の準備はあるのか、医療現場安全性について、我々はそれを乗り越えていかなければならないと思います。総社市民を守るために団結をしながら、安心を得、安全を提供し、万全の態勢で、この国難を乗り切ってまいりたいと思っております。 今、春です。

高梁市議会 2020-03-12 03月12日-04号

そのうち保健所を経由して帰国者接触外来のほうに御紹介した方もいらっしゃいますけれども、大半の方は車の中でスタッフはガウンをつけて、シールドつけてっていうような防護対策をして検査させていただいて、インフルエンザだったら処方をしてあげるとか、特に問題なかったら院内に入っていただいて、普通の診察をさせていただいております。

高梁市議会 2020-03-10 03月10日-02号

その結果、かかりつけのお医者さんから備北保健所のほうに相談があって、これは濃厚であるよということになりましたら、帰国者接触外来というとこへ受診を勧めます。そちらでこれが必要だと、濃厚だということになりましたら、この検査を受けていただくという流れになろうかと思います。 岡山県では、現在、1日に20人分というのが検査を受けれる体制というふうに聞いております。以上です。

浅口市議会 2020-03-03 03月03日-03号

そして、帰国者接触者相談センター感染が疑われると判断した場合は、専門帰国者接触外来を紹介してくれますので、落ちついて指示に従っていただきたいと思います。 以上のことにつきましてチラシに掲載しておりますので、ぜひ御確認いただきたいと思います。 以上です。 ○議長井上邦男) 教育次長、どうぞ。 ◎教育次長小山朋子) 続いて、私のほうから教育委員会対応について御説明いたします。 

玉野市議会 2020-03-03 03月03日-02号

帰国者接触者相談センター相談した結果、新型コロナウイルス感染症が疑われる場合には、帰国者接触外来を紹介されますので、専門外来において必要に応じて検査、治療を受けていただく流れとなっております。 なお、先日、国におきまして、PCR検査医療保険の適用や簡易検査機器の開発を進めるなどが公表されました。今後、検査環境は変化していくもと思われますので、動向に注視してまいりたいと思います。 

新見市議会 2020-03-01 令和2年3月定例会(第2号) 本文

また、帰国者接触外来を県内5カ所に設置されております。  なお、備北保健所では、2月20日に、高梁新見地域医師会医療機関、自治体、消防の関係者を集め、新型コロナウイルス感染症対応への情報共有を目的に、高梁新見地域新型コロナウイルス感染症対策連絡会議を開催されたところであります。  また、県のホームページで、新型コロナウイルス感染症に関する情報を随時発信されておられます。  

瀬戸内市議会 2020-02-27 02月27日-03号

それで、その一つとしては、まず外来をいわゆる帰国者接触者の、名前はどうなるかわかりませんが、帰国者接触外来というのを開いてほしいということがもう一つある可能性があるのと、あとはさらに進んで入院指定機関ではないんですけれども、ある程度お世話をしてほしいということが起こる可能性がありますので、その場合にどうするか、今おっしゃったように動線がクロスしないような場所をどう確保するかということで、とても

瀬戸内市議会 2020-02-27 02月27日-03号

それで、その一つとしては、まず外来をいわゆる帰国者接触者の、名前はどうなるかわかりませんが、帰国者接触外来というのを開いてほしいということがもう一つある可能性があるのと、あとはさらに進んで入院指定機関ではないんですけれども、ある程度お世話をしてほしいということが起こる可能性がありますので、その場合にどうするか、今おっしゃったように動線がクロスしないような場所をどう確保するかということで、とても

倉敷市議会 2020-02-19 02月19日-02号

市民の皆様や医療機関からの問い合わせに対応し、感染可能性が高い場合は、帰国者接触外来を紹介し、受診検査を行う流れとなっております。 2月18日現在、本市では、感染者は発生しておりませんが、今後も新型コロナウイルス感染防止に向けて、関係機関と連携し、対応してまいります。 ○議長斎藤武次郎君) 梶田総務局参与。            

  • 1