8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

浅口市議会 2019-03-05 03月05日-03号

産業建設部長井上聡) 今後の災害に備えての対策はという御質問でございますが、災害復旧工事における人手不足等による入札不調が発生しないよう、災害復旧工事の場合には工事業者の等級によらないで選定できるよう、浅口市建設工事競争入札参加資格及び審査等に関する要綱を改正いたしまして、技術者作業員を多く抱えるランクの高い建設業者にも、500万円未満の入札に参加できるように対応しております。 

岡山市議会 2012-06-20 06月20日-05号

3,岡山建設工事競争入札参加資格要件の設定に関する要綱の第3条では,特定建設業資格を金額によって求めておりますが,上位の法律──建設業法ですね──では別途,別基準で定められております。建設業法の中では,3,000万円以上の工事を下請に付する場合は,特定建設業の許可を要するという要件が明確に表示されております。 

岡山市議会 1997-12-04 12月04日-02号

公共事業入札談合問題は,入札契約制度の改正にもかかわらず,談合情報が後を絶たないようですが,談合事実が判明した場合,本市では岡山建設工事競争入札参加資格及び指名審査委員会規程第3条第6号の規定により,指名業者指名停止について審査決定されるようであります。当然,本県においても,何かの例規に基づき,指名停止を決定されていると考えます。

岡山市議会 1995-06-23 06月23日-08号

助役宮崎正壽君) 入札問題のうち,指名業者基準につきまして,入札指名審査委員会はどのような構成となっているか,学識経験者を入れたらどうか,また出先機関等の意見も入れるのか,さらにだれでも入札に入れるのかという御質問でございますが,指名審査委員会のメンバーにつきましては,岡山建設工事競争入札参加資格及び指名審査委員会規程によりまして,委員会財政局担当助役委員長とし,関係局長11名,計12名

総社市議会 1994-12-08 12月08日-03号

本年4月に報告のありましたものにつきましては、実施可能なものから改善をすることといたしまして、7月1日付で総社建設工事競争入札参加資格等に関する要領、その他も含めますが、の公表もいたしております。さらに、改善すべき事項としての課題も若干残されてもおります。 そこで、これらにつきましても、できる限り早期に実現するべく現在検討をさせておるとこでございます。

総社市議会 1994-09-08 09月08日-02号

その第1点は、建設工事競争入札参加資格要件等について公平性であるとか、透明性の向上を図るために「総社建設工事競争入札参加資格等に関する要領」いうものをつくりまして公表をいたしました。 2点目といたしまして、入札における透明性を高めるために原則として5,000万円以上の建設工事について入札会場公開を行うことといたしまして「総社建設工事等入札公開事務取扱要領」、これの公表をいたしました。 

  • 1