19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

津山市議会 2017-06-15 06月15日-05号

そこで、津山市民サービス業務としてワンストップ窓口と称しているのはどのような内容でしょうか、お尋ねいたします。 以上、登壇での質問を終わり、自席にて一問一答方式で再質問をいたします。よろしくお願いします。〔降壇〕 ○議長(河本英敏君)  市長登壇。 ◎市長宮地昭範君) 〔登壇〕 それでは、安東議員質問にお答えをいたしたいと思います。 

岡山市議会 2009-12-14 12月14日-08号

西部拠点地区整備基本計画では,商業市民サービス業務系施設を設ける用地との位置づけを示しておりました。この用地は,西部拠点地区まちづくりランドマークとなる施設官民協働で立地し,新駅を核としたまちづくり構想を構築すべきであると考えますが,どのようにお考えでしょうか。 (7)北区丸の内の榊原病院移転計画が12月5日の新聞で発表されました。移転時期は,平成24年冬ごろとのことであります。

倉敷市議会 2008-03-10 03月10日-07号

私は今の状況は仮の処置で、いずれ市民サービス業務は同じフロアで行われるべきだと思っております。しかし、移転計画がない現時点におきましては、本庁とらいふサポート倉敷の間にモダンな屋根を設置して、雨の日にも気軽に移動できるようにすべきではないかと御提言するものであります。今後の計画と見通しについて、当局の見解をお示しいただきたいと思います。 通告3番目は、各支所予算配分についてであります。 

岡山市議会 2005-12-13 12月13日-08号

商業市民サービス業務系施設用地にすると萩原前市長購入を指示しました。本当に必要だったと市長は思われますか。今後の対策はどうされますか。 ク,トップダウンの弊害7,市街地再開発事業。 両備バスマンションへ20億円の税投入。野田屋町一丁目,グレースタワーとその東棟ですよ。ロックされた中の,いいですか,入り口から入れないんですよ,その通路がどうして公共事業でしょうか。

岡山市議会 2005-02-28 02月28日-03号

2,次にJR新駅の西側の1.8ヘクタールの商業市民サービス業務系の整備についてお伺いいたします。昨年この土地購入しましたが,駅はことしの秋には開業しますが,駅前の非常に貴重な土地であります。どのような事業手法でいつまでに決着をつけていくのか,また現在の課題も含めお答えください。 3,3つ目には医療福祉系地区整備であります。

岡山市議会 2004-06-21 06月21日-07号

まず,西部拠点地区における用地取得の経緯でありますが,当局説明によると,西部拠点地区整備基本計画試案に基づき,平成16年3月19日に岡山土地開発公社医療系施設用地等約0.7ヘクタールを取得,さらに今年度,本特別会計において,商業市民サービス業務系施設用地等取得しようとするものであります。 ここで議論になったのは,基金活用の是非についてであります。 

岡山市議会 2004-03-05 03月05日-04号

商業市民サービス業務系施設の1.87ヘクタールは,来年度予算岡山市が直接取得する方針となっておりますが,利用目的が明確でないため,土地開発公社取得をしない旨の説明建設委員会でありました。商業市民サービス業務系施設整備するなら,その目的があるのではないかと考えられます。で,土地開発公社での購入も考えられるのではないか。

岡山市議会 2004-03-03 03月03日-02号

利用目的でございますが,まず国鉄清算事業本部所有土地でありますけども,官民協働土地利用,これを基本として,新駅南東に位置する約7,000平米ございます土地ですが,公園内の健康増進系施設と連携した医療系施設を,また新駅西に位置する1万8,000平方メートルの土地ですが,商業市民サービス業務系施設として,いずれにしましても地域の活性化につながる土地利用が望ましいと考えております。 

岡山市議会 2002-06-17 06月17日-03号

この「駅前拠点ゾーン施設整備計画図(案)」によると,駅西ブロック約1.8ヘクタールに商業系施設中心市民サービス業務系施設中心部駅拠点ブロック約0.7ヘクタールに医療施設駅東ブロック約2.6ヘクタールに教養施設等が提案されています。パブリックコメントを得るためのたたき台的なものであるとのことですが,既にこの計画案が示されてから1年以上が経過します。 お伺いをいたします。 

岡山市議会 2001-09-14 09月14日-05号

この土地は,商業系施設市民サービス業務系施設をあわせた,全体でいえば3ブロックということになるわけでございます。総事業費が393億円,これは土地代が入っておりません。今の岡山市の財政状況でということになりますと,これは大変厳しいと,もうだれもが思うところでございます。やはり民間活力,例えば,倉敷にイオンというものができておりまして,私も時たま参りますけれども,大変にぎわっております。

倉敷市議会 1999-12-09 12月09日-04号

市役所のコンピュータの誤作動による市民サービス業務中心にした総務局長答弁では、コンピュータの誤作動に起因するトラブルに対処する危機管理計画についても、住民異動業務各種証明業務など市民生活に直接関係のある重要な40業務について、手作業を行うなど代替手段行動計画策定作業などを進めているということでありました。

玉野市議会 1998-12-14 12月14日-02号

現在5つの市民センターで暫定的に3名体制で業務を行っているが、市民サービス業務に支障は出ていないのかお尋ねいたします。 また、本庁自動交付機を設置する予定はどうなっているのかお尋ねいたします。 続きまして、2点目といたしまして、公用車見直しについてであります。 効率的な財政運営を図るためには、経費の節減が重要な課題となってまいります。 そこで、今回は公用車見直しについてお尋ねいたします。 

  • 1