運営者 Bitlet 姉妹サービス
4148件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 浅口市議会 平成31年第1回 3月定例会 歳入で主なものは、ふるさと寄附金、減額の4,900万円、臨時財政対策債、減額の5,611万6,000円であります。 繰越明許費は、学校維持補修事業など6件、地方債補正は、緊急防災・減災事業の限度額を3,590万円増額するものなど2件です。 原案のとおり可決すべきものと決定しました。 8、議案第20号平成30年度益坂財産区特別会計補正予算(第1号)について。  もっと読む
2018-12-21 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月21日−05号 ◆11番(岡崎陽輔君) 岡山県、今多分、要綱でやっとると思うんですね、この種子法とか県の例えばそういう対策について。その条例と要綱の違い、ここにも資料がありましたが、兵庫県、埼玉、それから何団体かは条例化をしてきちっと法的な責任のもとで行政が今後もやっていくということを明確にしています。要綱では私は弱いのではないか、つまり要綱というのは内規ですから、マニュアルですよね。 もっと読む
2018-12-19 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月19日−05号 それから、あと安全運転管理者の職務としていろいろ何点かあるんですけれども、安全運転管理者のやるべきこと、あるいはこの事故から対策等をどのような対策を立てられておるのかといったことをお聞きしたいと思います。  以上です。 ○議長(立川茂君) ただいまの質疑に対する答弁を願います。  今脇市民生活部長。 ◎市民生活部長(今脇誠司君) まず、1件目の詳細についてでございます。   もっと読む
2018-12-18 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号 その対策は考えているのかとの質疑に、執行部は、膨大な数の復旧箇所があるが、一日も早い復旧復興を目指している。本会議でも説明したとおり、過半数は発注を行い工事に取りかかっている。物によっては補助金の交付が翌年度になり発注がおくれるもの、委員指摘のとおり、交通等の問題で同時に着手できないものも出てくると考えられるが、効率的に進めていくとの答弁。   もっと読む
2018-12-12 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月12日−04号 ◆11番(岡崎陽輔君) 一般会計補正予算の、一般質問でも論議がありました、補正予算書の21ページですかね、委託料、空き家等対策事業、減額がされております。一般質問の論議の中でもその辺が減額をして中身を変更したと。過ちを改めるのはそれで結構なんですが、予算という、もしくは予算編成とか予算の信頼性とか、そういった点でいうと大変重要な問題があるんではないか。 もっと読む
2018-12-11 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月11日−03号 イノシシ被害は、農作物や田面に限らず、最近は他のあぜや用排水路などの農業施設にも及んでいるため、1年を通しての防護対策が必要となっております。   もっと読む
2018-12-10 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月10日−02号 2013年に施行されたいじめ防止対策推進法では、子どもが心身に大きな被害を受けるいじめを重大事態と定義しており、2016年度は400件が報告され、いじめが原因と見られる自殺も10件に上っています。何よりも被害を早期に発見し、また把握し、学校が迅速かつ的確に対応することが重要となります。 もっと読む
2018-12-07 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月07日−04号 3点目、いじめ対策について。  2017年度の全国の学校が認知したいじめが、過去最多を更新しました。特に、小学校の増加が目立ち、子供が深いダメージを受けております。重大な事案もふえている状況でございます。備前市のいじめ発生件数と、今どのような対策をとっているのか、お伺いをしたいと思います。  4点目、SDGsについて。   もっと読む
2018-12-06 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月06日−03号 について教育長111番 藪内 靖1 備前日生大橋、五味の市等既存施設の見直しと有効活用を市長 (再質問あり)2 移住・定住と人口減対策について市長      午前9時30分 開議 ○議長(立川茂君) 皆さん、おはようございます。   もっと読む
2018-12-05 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号 まず、地域自殺対策緊急強化事業費補助金の内容についての御質問でございますが、自殺者は全国で平成10年以降14年連続3万人を超えておりまして、その状況に対応するために平成18年に国が自殺対策基本法というものを制定いたしました。 もっと読む
2018-12-05 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月05日−02号 備前市では、約10年余り以前に鹿やイノシシの被害が拡大する中で、その対策としてただ単に柵やネットを張りめぐらせて有害鳥獣から農作物を守るのではなく、鹿やイノシシの個体数を削減することにより、被害を軽減しようとの方法を選択し、他の自治体以上に有害鳥獣の駆除奨励金を上積みして対策を講じてきました。 もっと読む
2018-12-04 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月04日−01号 また、11月5日には、総務省の第3回過疎問題懇談会に委員として出席したほか、11月7日には、自民党過疎対策特別委員会の地方ヒアリングが真庭市で実施され、中山間地域の現状と過疎対策の必要性、東京一極集中の是正などについて意見を述べました。 もっと読む
2018-12-03 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号 3番目には、空き家対策について。  特措法が施行されて、赤磐市でもこの対策をやっております。現状はどこまで進んでいるのか、今後の計画はどの事業から進めていくのか、詳細に説明をお願いいたします。よろしくお願いします。 ○議長(金谷文則君) 答弁を求めます。  友實市長。 ◎市長(友實武則君) それでは、保田議員のお尋ねにお答えします。   もっと読む
2018-12-01 笠岡市議会 平成30年  第 6回12月定例会 市全体の有害鳥獣駆除対策計画の作成は課題である。距離的,地理的な理由で民間に委託するということであり,想定している業者は駆除に対し一定の効果があるということであるが,総数を増やさない対策というのが市の認識である。 もっと読む
2018-12-01 笠岡市議会 平成30年  第 7回12月臨時会 農業振興費は,被災した農業者が農業経営を維持していくために農産物生産加工施設や農業機械を復旧する費用に対する補助金として1億6,982万円を追加し,既定予算と合わせて3億7,188万円とし,営農再開のために必要となる種子,種苗等の生産資材の購入費用等に対する補助金として114万円を追加し,既定予算と合わせて289万円の予算額とし,また豪雨農業災害対策資金保証料助成金に29万円を計上し,助成期間が次年度以降 もっと読む
2018-12-01 玉野市議会 平成30年第 6回12月定例会 増税対策に何兆円もの費用がかかると言われておりますが、景気対策で増税分を戻すくらいなら、消費税増税を取りやめることこそ万全の対策であります。そして、大企業や富裕層への応分の負担を求めることで、社会保障の財源を確保することができます。 以上の理由から、消費税率10%には道理がなく、増税中止を求める本請願は願意妥当であり、請願を採択するよう求め、私の賛成討論を以上で終わります。 もっと読む
2018-12-01 美咲町議会 平成30年第 9回(12月)定例会 中途退場した議員の番号・氏名議員番号氏   名出欠別議員番号氏   名出欠別1山田雄二出席8松田英二出席2藤井智江〃9金谷高子欠席3松島幸一〃10江原耕司出席4形井 圓〃11岩野正則〃5延原正憲〃12山本宏治〃6左居喜次〃13松島 啓〃7林田 実〃14貝阿彌幸善〃(3)地方自治法第121条の規定により出席した者の氏名職  名氏   名職  名氏   名町長青野高陽産業観光課長牧野雅明副町長池上康夫徴収対策室長櫻井 もっと読む
2018-12-01 浅口市議会 平成30年第5回12月定例会 歳入で主なものは、保育対策総合支援事業費補助金50万円、不動産売払収入3,603万円であります。 債務負担行為補正は、平成30年度から平成32年度までの市営バス運行業務の限度額を4,700万円とするものなどです。 原案のとおり可決すべきものと決定しました。 6、陳情第1号浅口市内の消防団に対する寄付金(負担金、後援会費等の名称を含む)を適法に処理することを求めることに関する陳情書について。  もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 続いて、道路の対策等についてのお尋ねでございます。  アクセス道路、可真上山陽線を初めとした主要道路、この交通量がふえていくという御心配をいただいているところでございますけども、この心配は赤磐市にとっても深刻な心配でございます。 もっと読む
2018-11-29 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号 と呼ぶ)  それでは、続きまして成人のひきこもり対策についての再質問はございますか。  3番佐藤議員。 ◆3番(佐藤武君) ありがとうございます。成人のひきこもり対策ということで、実態把握が赤磐市の場合できていないというような御回答もありました。ちょっと残念な気がするところでございます。確かにひきこもりというのは、なかなか相談できにくい。 もっと読む