583件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

岡山市議会 2019-07-02 07月02日-11号

について    観光コンベンション対策について    雇用対策について    農林水産業振興対策について    市場事業対策について  〇 都市環境委員会    廃棄物の処理及び清掃について    環境保全について    都市計画について    交通政策について    都市再開発について    区画整理について    公園緑地について    道路橋りょう・港湾について    建築住宅について    

新見市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

新規就農者の定住対策について  │総務部長、産業│ │  │  │       │ (1) 新規就農者滞在施設の利用実績と│部長建設部長│ │  │  │       │   定住状況は          │       │ │  │  │       │ (2) 新規就農者用住宅対策の拡充は │       │ │  │  │       │ (3) 作業場の設置に対しても支援でき│       

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

について    観光コンベンション対策について    雇用対策について    農林水産業振興対策について    市場事業対策について  〇 建設委員会    都市計画について    交通政策について    都市再開発について    区画整理について    公園緑地について    道路橋りょう・港湾について    建築住宅について    開発行為について    西部新拠点について    下水道河川

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

防災減災対策への考えを問う   │市長、総務部長│ │  │  │       │ (1) 昨年発生した災害の復旧見通しの │産業部長建設│ │  │  │       │   状況はどうか          │部長     │ │  │  │       │ (2) 災害検証委員会におけるダム管理 │       │ │  │  │       │   の検証状況はどうか       │       

美咲町議会 2018-12-27 12月27日-04号

中途退場した議員の番号・氏名議員番号氏   名出欠別議員番号氏   名出欠別1山田雄二出席8松田英二出席2藤井智江〃9金谷高子欠席3松島幸一〃10江原耕司出席4形井 圓〃11岩野正則〃5延原正憲〃12山本宏治〃6左居喜次〃13松島 啓〃7林田 実〃14貝阿彌幸善〃(3)地方自治法第121条の規定により出席した者の氏名職  名氏   名職  名氏   名町長青野高陽産業観光課長牧野雅明副町長池上康夫徴収対策室長櫻井

赤磐市議会 2018-12-18 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号

その対策は考えているのかとの質疑に、執行部は、膨大な数の復旧箇所があるが、一日も早い復旧復興を目指している。本会議でも説明したとおり、過半数は発注を行い工事に取りかかっている。物によっては補助金の交付が翌年度になり発注がおくれるもの、委員指摘のとおり、交通等の問題で同時に着手できないものも出てくると考えられるが、効率的に進めていくとの答弁。  

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

3番目には、空き家対策について。  特措法施行されて、赤磐市でもこの対策をやっております。現状はどこまで進んでいるのか、今後の計画はどの事業から進めていくのか、詳細に説明をお願いいたします。よろしくお願いします。 ○議長(金谷文則君) 答弁を求めます。  友實市長。 ◎市長(友實武則君) それでは、保田議員のお尋ねにお答えします。  

新見市議会 2018-12-01 平成30年12月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

人口減少対策について      │総務部長、産業│ │  │  │       │ (1) 定住人口増加に向けた種々の取り│部長     │ │  │  │       │   組みの効果は         │       │ │  │  │       │ (2) Uターン者の状況及びその支援は│       │ │  │  │       │ (3) 地元就職者への支援は     │       

赤磐市議会 2018-11-29 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号

と呼ぶ)  それでは、続きまして成人のひきこもり対策についての再質問はございますか。  3番佐藤議員。 ◆3番(佐藤武君) ありがとうございます。成人のひきこもり対策ということで、実態把握が赤磐市の場合できていないというような御回答もありました。ちょっと残念な気がするところでございます。確かにひきこもりというのは、なかなか相談できにくい。

総社市議会 2018-10-17 10月17日-01号

続いて、委員から「今後の安全対策はどうするのか」との質疑があり、当局から「転落のあった水路については、事故後、速やかに転落防止の柵や街路灯を設置した。今後については、安全管理の担当者を定めるなどして、イベント保険等の加入やイベント時の事故防止に向けた対策を行う」との答弁がなされました。 また、委員から「市主催のイベントが多くあり、職員の人員も限られている。

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

委員より、軽自動車税課税事務について四輪車の台数がふえているが、未収額がふえていくのではとの質疑に、執行部は、全体的な傾向をにらみながら現年度分に対応し、収入未済がふえないよう督促業務や収納対策課と連携した対応をとっていくとの答弁。  委員より、あかいわに戻ろうプロジェクト事業委託料について具体的な効果はとの質疑に、執行部は、効果はまだ出ていない。

岡山市議会 2018-09-27 09月27日-11号

について    観光コンベンション対策について    雇用対策について    農林水産業振興対策について    市場事業対策について  〇 建設委員会    都市計画について    交通政策について    都市再開発について    区画整理について    公園緑地について    道路橋りょう・港湾について    建築住宅について    開発行為について    西部新拠点について    下水道河川

岡山市議会 2018-09-20 09月20日-10号

◎桐野眞二下水道河川局長  防災対策の強化の項,排水ポンプユニットについてですが,能力は毎分5立方メートルです。また,他の区への融通ですが,これについては現在でも被災状況を見ながら下水道河川局及び各区の災害対策本部間で相談して配備しております。こうしたことから,当面各区2台配備とし,今後の状況を見きわめたいと考えています。 以上です。     

赤磐市議会 2018-09-05 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号

第1点目は、多賀の太陽施設建設での防災対策についてであります。  7月の豪雨で開発したことによって防災対策は万全だったのか。想定外のことが起きていたのではないか。砂川への影響はどうだったのか、市民は非常に心配しているところであります。御答弁願いたいと思います。  2つ目は、河本地内での水路対策についてです。  これも7月の豪雨時にピーチタウンに上がる道が通行どめになりました。

赤磐市議会 2018-09-03 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号

依頼した企業には早急に対策を検討していただき、対策を講じていただいております。くらし安全課では、カーブミラーの調整、赤磐の地域企業への安全対策の要望の申し入れ、注意喚起看板の設置、ガードパイプの設置、防犯灯の設置等の対応を行っております。建設課では、ポストコーンの設置、外側線表示による車道との区別、路面標示等の対応を行っております。

新見市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

  │       │  4) 被災者支援システムについて  │       │ │  │  │       │ (2) スマートフォン用「新見まちナ  │       │ │  │  │       │   ビ」を使っての防災情報配信内容 │       │ │  │  │       │   は               │       │ │  │  │       │ (3) 停電時の防災対策