運営者 Bitlet 姉妹サービス
1575件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月21日−05号 それに対して執行部からは、職位・職階制を国と同様に実施し、年数で級が上がるわけではありません、昇任するには人事評価制度等を取り入れており、職位にふさわしいか見きわめています、人事院勧告を尊重しています、人事院勧告はプラスの勧告もあればマイナスの勧告もあります、どちらも勧告どおりにさせていただいています、また人件費は単純に総額を幾らかとはしていません、昨年比の何%かが重要です、定員適正化計画を実施し、 もっと読む
2018-12-11 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月11日−03号 それから、3点目の運行委託業者に連絡することなくバス停に並んで待ってたら乗車できるのかということですけども、予約型の運行路線、デマンドバスです、そういう特別な運行形態以外の通常路線では、乗車定員内であれば制限なく乗車できます。ただ、これも御質問の中にもありましたけども、コミュニティバスの車両の一部はバリアフリー対応でないということで、乗りおりに不便をかけるというような場合はあります。 もっと読む
2018-12-10 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月10日−02号 火、木、金、土に定員1日5人の受け入れを行っていらっしゃいます。しかし、医療型短期入所施設としては総合病院落合病院と湯原温泉病院が空床型で届け出はされているものの、ほとんど利用の実績がないと聞いています。医療的ケア児、ケア者を持つ保護者の方は24時間、家族全員で懸命にお世話をされておられ、休む間もなく対応に当たっておられるものと思われます。 もっと読む
2018-12-05 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月05日−02号 このようなエントリー料を払ってでもこの風光明媚なコースを走りたいとの愛好家が大勢おられて、定員はすぐに満杯になるものと推測いたします。  そこで、前述のふるさと納税に絡めて、一定金額を寄附していただくとマラソン大会の前日か当日に地元の民宿に宿泊する宿泊券と、優先的にマラソン大会にエントリーできるという権限を返礼品としてはいかがかと思います。 もっと読む
2018-12-04 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月04日−01号 真庭商工会が主催するまにわ創業塾は年明け1月に開校しますが、近年は定員を超える受講申し込みがあります。また、女性の起業を後押しする起業女子応援カフェを11月20日に開催したところ、30代を中心に9人の参加者があり、地域での創業の機運が高まりつつあります。引き続き、真庭商工会や金融機関などと連携しながら、地域の起業マインドの醸成を図るとともに、起業へのチャレンジを後押ししてまいります。   もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 続きまして、赤磐市独自の人事体制についての御質問ですが、行財政改革の取り組みに当たっては、厳しい財政状況や定員適正化の推進に伴う予算や人員の減少に対応する必要性があり、行財政改革の視点に基づいた人事体制及び効率的な組織体制を整える必要があると考えております。   もっと読む
2018-11-29 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号 先ほどのショートステイの事業というのは、正式な入所ではなく、おおむね2週間程度までぐらいを目安として、一時的に御自宅でお暮らしできない方をお預かりするという制度で、和気老人ホーム組合といいまして、赤磐市が構成市であります養護老人ホームに委託しまして、定員3名の居室を確保してございます。 もっと読む
2018-09-21 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月21日−05号 委員が、定員数と職員配置についてはどのように考えているのかとただしたところ、当局から、裳掛地区や玉津地区には5歳児までの子どもが約50人いることなどから、定員は全体で50名とし、ゼロ歳児と1歳児で10名、2歳児以降は各10名という設定にした。職員については、実際の受け入れ人数に合わせて必要な人数を配置していくとの答弁がなされました。   もっと読む
2018-09-12 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月12日−04号 熊本で国がとった措置と同様にショートステイ等の介護保険サービスの定員等の基準を一部緩和する、そういう柔軟な対応が今回の災害でも適用されています、熊本ですね。それから、介護保険事業所以外の例えば養護老人ホーム等についても、介護保険の対象になりませんけども、その事業所との合意によって利用ができると。 もっと読む
2018-09-12 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月12日−02号 条例では、1.65平方メートルと定めていますが、平準化を図る考え、定員290人となっているが、受け入れに問題はなく、希望する全ての子供たちが学童に入れる仕組みになっていますか。指導員の常勤がいないクラブもありますが、管理責任の面から問題ではないのか、障害児の受け入れ、支援が必要な子供に対しての対応と今後の方向についてお尋ねします。   もっと読む
2018-09-06 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月06日−03号 定員を超過した場合は、優先順位の高い保護者の方から順に説明をさせていただいた上で、第2希望以降の入所可能な園への入所調整を行っております。平成30年度におきましては、保育園の入所先の調整を行った件数は25件でございました。  また、ご質問の保育室不足ということでございますが、本年度邑久保育園については、3歳児において二人超過し、4歳児でも三人超過した状態でお預かりしております。 もっと読む
2018-09-05 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月05日−02号 市としては、これらの方針、指導に基づき策定をした瀬戸内市の技能労務職員等の給与等の見直しに向けた取り組み方針によりまして、定員管理に取り組んでいるところです。  その中で、正規職員の定数は、退職者に対して不補充、また業務の見直し、民間委託等により総数の削減を図ることとしています。 もっと読む
2018-09-03 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号 また、学区外の学校を特に希望する者の受験の機会を保障するため、学区外からの出願が認められており、その受入枠は募集定員の5%以内とされています。県立高校のあり方につきましては、昨年11月の岡山県高等学校教育研究協議会からの最終提言に基づき、現在、県教育委員会において、県立高等学校教育体制整備実施計画の策定に向け調査等を行っているとお聞きしております。 もっと読む
2018-06-26 真庭市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月26日−04号 本議案は、コミュニティーバス用の中型バス56人定員の購入のため議決を求めるもので、指名競争入札により7社から応札があり、真庭市惣127番地−5、有限会社真庭自動車整備工場、代表取締役谷岡志郎氏が契約金額2,394万3,600円で落札をいたしたものであります。購入するバスは蒜山久世ルートに使用を予定しているものであります。  委員からは、次のような質疑がございました。 もっと読む
2018-06-15 備前市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月15日−05号 ただ、5月以降につきまして、各園の保育室の利用定員及び設置運営基準に基づく職員1名に応じた園児受け入れ数により、定員のあきがある園から途中入園の受け入れを行っているところです。  そのような中で、全て受け入れることができない状況もございます。 もっと読む
2018-06-14 備前市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月14日−04号 ◎教育長(奥田泰彦君) 高校の進路選択について行政がどうこう言うことはできませんが、今現状の近隣の高校の定員、それから緑陽高校の定員から考えますと、大体半分ぐらいの市内の中学生が緑陽高校へ進学するのが理想かなというふうには考えております。 ○議長(立川茂君) 尾川議員。 もっと読む
2018-06-12 真庭市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−03号 動産の買入れについて  第 6 議案第59号 真庭市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について  第 7 議案第60号 平成30年度真庭市一般会計補正予算(第1号)について  第 8 議案第61号 平成30年度真庭市国民健康保険湯原温泉病院事業会計補正予算(第1号)について  第 9 請願第 1号 「地方財政の充実・強化を求める」請願書  第10 陳情第 1号 教職員定員改善 もっと読む
2018-06-12 赤磐市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−02号 2、定員180人ということですが、受診される方の個人負担は幾らになりますか。  以上2点について、まずお尋ねをいたします。  次に、消防団員の活動費についてお尋ねをいたします。  団員の皆様には、日ごろから市民の生命と財産を守るために御尽力をいただいておりますことを、まずお礼を申し上げるところでございます。   もっと読む
2018-06-07 真庭市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月07日−01号 購入物件はコミュニティーバス用中型バス、56人定員1台で、契約の方法は指名競争入札、契約金額は2,394万3,600円で、契約の相手方は岡山県真庭市惣127番5、有限会社真庭自動車整備工場、代表取締役谷岡志郎氏であります。4月26日に入札を執行しておりますが、入札結果につきましては62ページから63ページのとおりであり、落札者とは5月1日に仮契約を締結し、納期は8月31日までとしております。 もっと読む
2018-03-20 赤磐市議会 平成30年 3月第1回定例会-03月20日−06号 委員より、子ども・子育て会議の内容について説明をとの質疑に、執行部は、赤磐市の子育てに関することの諮問、こども園、保育園の施設整備を実施する場合の定員が適正かどうかを確認する会議である。主なものとしては、子ども・子育て支援事業計画の進捗状況について確認、精査をしてもらっているとの答弁。   もっと読む