33件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

浅口市議会 2017-06-05 06月05日-02号

大体、官僚がわけのわからん法律をつくっとんですよ、これ。国賊裁判官と一緒なんですよ。仕事をせっとええてえて、自分が偉えと思うてやっとんですよ、けえつらは。だから、そんなことはせっと、浅口市民のためにやるんだったらやれ。里庄もしょんじゃし、よその市もしょんですよ。私、議長会で行くけど、聞いた、しょんですよ、よそも。浅口みたいなところはないんですよ。法律があってもしょんですよ、そういうことを。

赤磐市議会 2015-06-12 平成27年 6月第3回定例会-06月12日−03号

この映画は、農林水産省官僚地域の農水産業を盛り上げていくという、厳しくもあり、優しさもあり、人と自然との感動の物語となってございます。この赤磐市を舞台としたシリーズ第3作目に期待をしていただくとともに、御協力も賜りたいというふうに思っております。この映画は、赤磐市の特産品や観光地を全国にPRする絶好の機会であります。

赤磐市議会 2014-12-02 平成26年12月第4回定例会-12月02日−02号

また、石破地方創生担当大臣は、人口5万人以下の自治体官僚を派遣する制度では地方が求める人材とマッチングしないと意味がない、必要な人材自治体側から具体的に示すようにと言われております。つまり、各自治体地方創生に具体的な事業計画案などを立て、どのような人が欲しいのか、何をしてほしいのかを強く発信していけば国がしっかり支援していくということでございます。

赤磐市議会 2014-06-11 平成26年 6月第2回定例会-06月11日−02号

国土交通省行こうというたら、知り合いの官僚に会いに行きます。頼み行きゃあええんですよ。だから、これ要らんことになりますが、いろいろ期成会があって、期成会でいうたら、ただ期成会が集まったら酒を飲むんですよ、終わったら手をたたいて、県の職員市町村職員も。そんな酒を飲むことはやめえといって、やめてもうたんですよ。今は一括にするようになりました。

赤磐市議会 2014-03-06 平成26年 3月第1回定例会-03月06日−04号

ここには警察庁キャリア、そして警視庁からは警視クラス、文科省法務省からもキャリア官僚が出向し、絶対に子供の未来を守るという気概が見える実動的なフォーメーションを敷いていらっしゃるということでございました。そして、そこから見えてきたのは、納税者に対する行政の強い責任感でした。  さて、我が赤磐市の昨年については、ワーストという悪い評価は何とか回避できたようであります。

赤磐市議会 2013-09-05 平成25年 9月第4回定例会-09月05日−03号

何度もそんな前例はないと突き放されながらも、しつこくその官僚の家まで行ったそうです、探して、毎日のように。都心から約3時間ぐらいのとこなんで行きやすかったというのもあるんかもわかりません。でも、この課長は一所懸命行った。そうした中で、ふとそこの官僚のおった事務所に待ちょうる間に、自治六法の全書を開いてみたところ、文部大臣許可があればできるんだという云々という一節を見つけたんです。

赤磐市議会 2010-06-15 平成22年 6月第3回定例会-06月15日−03号

今後、この他に残された土地をいかに活用して企業立地を行っていくかということが今後の井上市長の手腕を問われることになろうかと思いますので、その点についての先ほどの答弁は、これは国会でいえば官僚の書いた答弁だと思います。市長の考え方で、今後はこういうことにやっていくという市長の気持ちをはっきり述べていただきたいと思います。  

浅口市議会 2009-11-30 11月30日-01号

鳩山首相政治主導、脱官僚地域主権戦後行政の大掃除等の旗印を掲げ、また、事業仕分けという新鮮でわかりやすい手法が国民にアピールしているように見えます。早い時期での経済の立ち直り、国民が安心また期待できる国家戦略の構築を望むものであります。 ことしもあと一カ月となりました。1年を振り返り、ことし一年の御協力、御指導に感謝申し上げる次第であります。 

赤磐市議会 2009-06-12 平成21年 6月第4回定例会-06月12日−03号

そういう官僚主義的なやり方は改めてほしいと、こういうことなんです。  それから、最初の介護の話に戻りますが、答弁ではこれはとんでもない話でございまして、介護者に、ここに書いてあるのは、年間10万円を支給する家族介護慰労金支給要綱というて、年間10万円のをもらって何ができるんですか、そんなもんで。できるわけないでしょう。  

赤磐市議会 2008-02-29 平成20年 3月第2回定例会-02月29日−02号

それが官僚主義じゃというんですよ。ざる法なんでしょう、要するに。そういうものに乗っかってやっとるからいろんなトラブルが起こるんですよ。だから、そこをきちっともう少し反省してやっていただかにゃあいけん。この分については、ですからたいむ・ポケットの認可の審査については審査委員会の議事録が提出していただけるかどうか、これをお答えいただきたいと思います。  以上でございます。

岡山市議会 2007-07-02 07月02日-10号

現実の生きた運動,現在直下,本市の教育現場を含めた官僚統治機構,すなわち岡山市の中で何が生起しているのかという現実を直視せずに,観念としての美しい心のまち論の上からの意識の外部注入は逆立ちした理論であると言えます。必ず理念と現実の乖離による矛盾が起きます。

倉敷市議会 1996-12-12 12月12日-06号

今回の厚生省官僚と特定福祉法人との癒着、汚職事件が明らかになって、改めてこの問題がクローズアップをされてきているわけであります。このような不明瞭な補助金の支出は断じて認められません。よって認定に反対をいたします。 最後に、減反の押しつけをやめ、日本の米を守る意見書の提出についての請願第74号の不採択に反対をいたします。 

岡山市議会 1988-02-14 02月14日-04号

国の方では,皆さん方御承知のように,キャリア──高級官僚天下りというものが相も変わらず大変問題になって,人事院の所管ではらちが明かないということで,内閣府の方に所管がえするというような話も今上がっております。当然,国家公務員キャリアの場合と岡山市職員では,内容も,もちろんその天下り先も大きな違いがあるんですけど,やってることは僕はそう変わらないと思います。 

岡山市議会 1987-12-17 12月17日-09号

さて,最近政治家が,あるいは官僚が口を開けば言う言葉が,情報化,国際化,そして高齢化と,この3つはもう必ず言いますね。竹下さんも所信表明演説で言いました。我が松本市長も6月の改選後の定例市議会でこの3つは言われております。ついせんだってちょっと県議会の方,行ってみましたら,ここでも長野さんも言っておりました。

岡山市議会 1987-09-13 09月13日-07号

もう少し市がどうすべきかということをしっかりやってほしいということでありますけども,市当局は政策を出しておられるわけですが,膨大な官僚機構に支えられまして立派な政策を出してこられますけども,しかしそれは非常に連続性の上に立ってると思うんですよね。安定性,連続性が官僚機構のものでありまして。

岡山市議会 1987-07-04 07月04日-02号

頭でっかちで,つちより柄が重かったという批判をされないよう,さすが官僚出身の安宅人事であったと後日評価されるよう,執行体制の確立に全力を傾注されるよう要望しておきます。 次は,在日外国人に対する施策についてであります。岡山朝鮮初中級学校に対する助成金についてであります。 次に,在日外国人に対する施策についてお伺いいたします。 

岡山市議会 1985-12-13 12月13日-09号

ア,中央官僚から岡山市長になられ,岡山市予算決算の中,とりわけ民生費,衛生費の状況を見られてどのようにお感じになったのか,第一感をお聞かせください。 イ,殊医療福祉制度では,国も地方も飽和を超えています。ただしかし,地方が着実な取り組みと成果を上げなければ,国全体の負担増は変わりません。基礎自治体がそれぞれに着実な成果を上げていかねば,この負の連鎖はこれから先も続きます。

岡山市議会 1984-06-09 06月09日-05号

いわゆる事なかれ主義,官僚主義といいますか,この間から大分問題になっているようでありますが,これを排除して能力のある幹部配置を,今しなければならないと思います。総務局の方はそこばかり人を回すわけにはいかんと,こういうふうにおっしゃっておるようでありますが,やっぱりそこへ手当をするということが,市長,今必要だと思う。 

  • 1
  • 2