7241件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美咲町議会 2038-09-03 09月03日-02号

次、両方免許状を有している教員を積極的に採用してる、採用基準に書いてあるんです、小・中を持ってれば有利だと、9つあります。両方免許状併有のための免許法認定講習を実施している、10個あります。10県はやっとるんです。岡山県は記入ゼロです。ないんです。そして、岡山県は、県教委にも私確かめていきましたが、そういうことはやっておりません。やってないんです。

玉野市議会 2028-09-11 09月11日-03号

全部適用しましても、総務省が定めた繰り出し基準に基づき繰り入れを受けることはできますことから、財源の一部として健全経営に努めていく必要がございます。 しかし、下水道事業に対しまして一般会計からの繰入金が充当されなくなれば、著しく高額な下水道使用料を徴収せざるを得なくなり、社会経済住民生活に大きな影響が生じるおそれがございます。 

総社市議会 2025-12-09 12月09日-04号

一応基準がありまして、大体10名以上というのがあるんですけれども、三須、服部地区はどんどん人が増えてきているということで、子どもたちも増えてきてますので、今調査した時点では大体10名ぐらいは来るんじゃないかと思っております。その人たちの意向を確認して、できれば是非やりたいと思っております。 ○議長劒持堅吾君) 津神謙太郎君。 ◆14番(津神謙太郎君) ありがとうございます。

総社市議会 2025-09-04 09月04日-03号

そうすると、小・中学校、園合わせて18校園の中で20カ所見つかりまして、その中で一応基準に合わせて点検をしたんですが、外観とそれから両方を見て、この中で18カ所が対応が要るということを確認いたしまして、その中で2カ所が今現在完了しております。それは総社中学校と、それから総社幼稚園のところ2カ所ございまして、あと6カ所は今現在施工中でございます。 ○議長加藤保博君) 溝手宣良君。

総社市議会 2024-11-29 11月29日-01号

次に、第4条、総社水道企業職員の給与の種類及び基準に関する条例の一部改正でございますが、第16条は水道企業職員退職手当支給制限について定めておりますが、同条第2項第2号中、地方公務員法規定を引用している箇所につきまして、同法の一部改正に伴い改正するものでございます。 なお、附則におきまして地方公務員法の一部改正施行日であります令和元年12月14日から施行する旨を規定いたしております。 

笠岡市議会 2024-09-26 09月26日-07号

委員からは,幼児教育保育無償化に関し,共同通信が県庁所在地など計103自治体に行った調査で,国の基準では無償化とならない世帯に対し,独自財源で何らかの経済的支援を実施または検討している自治体が62市区と約6割に上がったと山陽新聞の報道にあった。今後,子育ての施策のポイントは,医療費無償化制度から幼児教育保育無償化にシフトされていくことが想定される。

笠岡市議会 2024-09-17 09月17日-06号

建築基準法の改正に伴い,新たな手数料を設けることについて必ずしも反対するものではありません。私たちが問題とするのは,消費税増税への対応です。言うまでもなく,消費税は所得の少ない人ほど負担の重い税金です。10月1日に増税期日が迫っておりますが,暮らしへの負担中小商店への影響と混乱,日本経済への打撃を考えますと,とても認めることはできません。

笠岡市議会 2024-09-12 09月12日-04号

それ以前に言われていた3歳以上20人以上,全体で30人以上を基準とする考え方と違ってきています。ハードルを上げてきているように思います。存続を諦めさせようともとれます。各中学校区に最低1園ずつ残すという方針がありますが,残そうとする園でも示された基準を満たすところばかりではありません。とても基準に達しない園もあります。近い将来,さらに少なくしていくことになるのかお尋ねをいたします。

赤磐市議会 2024-08-30 08月30日-02号

認定について 第9 議第37号 新市建設計画の変更について 第10 議第38号 赤磐印鑑登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例赤磐条例第15号) 第11 議第39号 赤磐手数料条例の一部を改正する条例赤磐条例第16号) 第12 議第40号 赤磐市立幼稚園保育料に関する条例の一部を改正する条例赤磐条例第17号) 第13 議第41号 赤磐家庭的保育事業等設備及び運営に関する基準

真庭市議会 2023-12-06 12月06日-02号

令和元年12月から、真庭市内里海米基準により生産された米を学校給食に提供することになったようでございます。真庭市では、SDGsの実現を図るための具体的取り組みといたしまして、JAグループJA全農おかやま、JAまにわ、JAびほく)と連携して、瀬戸内海のカキの殻を土壌改良材として使用したお米を真庭里海米としてブランド化することとした。

津山市議会 2023-10-01 10月01日-08号

判断基準としてはわかりやすい指標を示していただきました。ただし、まだまだ満足な順位だとは言えないのも正直なところです。次年度以降の飛躍的な順位アップを期待し、今後は全市民が一丸となって取り組んでいきましょう。 本事業に関してのみではありませんが、委託料が高額だと感じられるケースは決算書に散見されました。

津山市議会 2023-09-11 09月11日-04号

これらの数値は、いずれも吉井川上流域や加茂川の環境基準である2、吉井川中下流域環境基準である3を下回っております。なお、宮川には環境基準は設定されておりません。また、経年の変化でもほぼ横ばいであり、悪化の傾向は見られません。したがいまして、津山市内の3河川の水質は、特に悪いという状況にはないと考えております。 

津山市議会 2023-09-09 09月09日-02号

まず、政務当局におかれましては、2020年度予算編成及び施策の決定に当たり、国に対して特別支援学級学級編制基準の引き下げを求める要望、またBリーグホームタウン支援事業として、施設設備の老朽化した県立津山総合体育館バスケットゴール1対ほか、バスケット競技のできる環境整備のため補正予算が上程されましたことを心より歓迎をいたします。