運営者 Bitlet 姉妹サービス
2546件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号 委員より、社会福祉総務費の国庫支出金返還金107万1,000円について内容説明をとの質疑に、執行部は、29年度に社協に委託して実施した生活困窮者自立支援事業の負担金で、29年度は消費税がかからなかったため、委託料の不用分を精算し返還するものであるとの答弁。   もっと読む
2018-12-04 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月04日−01号 真庭市内の災害復旧の状況ですが、国庫補助災害復旧事業は、公共土木災害、農林災害ともに現在も査定が続いております。査定が終了したものから工事を順次発注し、早期の復旧を目指してまいります。また、10月19日には、総社市へおひつの家をお貸しして、浸水した地域で集会の場として使っていただいており、大変喜ばれています。   もっと読む
2018-12-03 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号 重要路線としております、そのうち11.4キロ、11.9%が早急な対応が必要であると考えておりまして、その中で平成30年度以降、国庫補助事業としまして5年間で随時計画的に2.6キロ、これは早急に対応が必要なものの22.8%の整備を今後5年間でさせていただこうというふうに考えております。  以上でございます。 ○議長(金谷文則君) 一括しての答弁が終わりました。                もっと読む
2018-12-01 笠岡市議会 平成30年  第 6回12月定例会 このたびの補正予算は,7月豪雨災害時の事業予算の追加や国庫及び県支出金等の決定に伴う事業など,時期的に予算化の必要のある諸事業に編成され,一般会計補正額は5億3,895万円の追加により総額が271億8,499万4,000円となり,前年度の12月補正後の予算額に対し16.2%の増となっております。 分科会では,副市長を初め担当部課長から詳細な説明をしながら審査を行いました。 もっと読む
2018-12-01 笠岡市議会 平成30年  第 7回12月臨時会 諸費は,過誤納金等還付金として179万円としておりますが,これは平成29年度児童手当交付金及び子供のための教育・保育給付費国庫負担金等の精算による返還義務のあるものです。 次に,民生費でございます。 障害福祉費は,障害者総合支援法に基づき負担する障害福祉サービス給付に6,800万円,地域生活支援事業に696万円としております。 もっと読む
2018-12-01 玉野市議会 平成30年第 6回12月定例会 次に、目4心身障害者福祉費、心身障害者福祉事業費(補助分)、障害福祉サービス費等給付費につきましては、給付件数の増加に伴う年間所要見込み額の不足額を措置するもので、補助率2分の1の国庫負担金及び補助率4分の1の県負担金を歳入措置するものであります。 目5福祉医療費につきましては、受診件数の増加に伴う年間所要見込み額の不足額を措置するものであります。  もっと読む
2018-12-01 美咲町議会 平成30年第 9回(12月)定例会 まず、歳入ですが、款14国庫支出金では、現年公共社会教育施設災害復旧費として885万4,000円を追加するものです。 そして、款17寄附金では、ふるさと納税へ400万円を追加しています。 また、款17町債におきましては、7,570万円を災害復旧費の財源とするために追加しています。 そして、歳出の内容ですが、全体に職員給与に係る精査をしております上に見直しを行っております。  もっと読む
2018-12-01 浅口市議会 平成30年第5回12月定例会 7、陳情第2号教職員定数改善と義務教育費国庫負担制度2分の1復元をはかるための、2019年度政府予算に係る意見書採択の要請について。  もっと読む
2018-11-27 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号 次に、14款国庫支出金、1項国庫負担金、1目民生費国庫負担金は、子どものための教育・保育給付費負担金1,282万3,000円を増額するものです。  次に、同款2項国庫補助金、8目災害復旧費国庫補助金は、7月豪雨による国庫補助金で、770万円の減額でございます。  同じく3項委託金、2目民生費委託金は、国民年金の制度改正によるシステム改修に係る国庫委託金で、27万円の増額でございます。   もっと読む
2018-11-01 玉野市議会 平成30年第 5回11月臨時会 訂正内容につきましては、本日お配りをさせていただいております正誤表の3ページのとおり、決算説明書の62ページ、社会福祉総務費のうち臨時福祉給付金給付事業の説明において、左から4番目の決算額の項目にございます特定財源及び国庫支出金を1億9,206万2,226円、一般財源を0円と記載してございましたが、正しくは特定財源及び国庫支出金は1億8,422万円、一般財源は784万2,226円でございます。  もっと読む
2018-10-01 里庄町議会 平成30年10月臨時会 2、歳入、13款の国庫支出金、2項の国庫補助金、8目の災害復旧費国庫補助金に追加の780万円の補正をお願いします。内訳は、1節の農林水産業施設災害復旧事業費国庫補助金780万円です。 20款の町債、1項の町債、11目の災害復旧事業債に2,120万円の補正をお願いします。内訳は、1節の公共土木施設等復旧事業債1,700万円、2節の農地農林施設復旧事業債420万円となります。  もっと読む
2018-09-14 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月14日−04号 さて、前回質問しました子供の被保険者が多い自治体への支援、御存じのようにこれまで子供の医療費無料化を行う自治体に対する国庫負担減額のペナルティーがありましたが、この18年度から未就学児に対する措置に限って国庫負担の減額をやめることを安倍政権は行いました。 もっと読む
2018-09-13 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月13日−05号 図書館を改修です、勝山の、改修で何で国庫があんだけ出るのか。小学校もそうです。とか、そういういわば財政運営を上手にやれば、過疎債がある限りは結構やれるということです。  それと交付税がどの程度減ってくるのか、もうちょっと見てみたい。4億円ほど落ってるうちのかなりは合併特例がなくなって見直しです。 もっと読む
2018-09-12 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月12日−02号 そうしたことに加えまして、今年度より海岸漂着物等地域対策推進事業という国庫補助事業を活用しまして、日生、伊里両漁協に回収作業を委託をして実施をしていただいているところでございます。   もっと読む
2018-09-11 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月11日−03号 じゃあ、そうするとその某幹部が、国庫の道路予算は大体直轄が6で地方配分が4だと、河川は8・2だと。だから、もうちょっと現行予算をふやさなあかんかもしれませんけども、現行の予算でももう少し地方のほうに回す必要があるのかなということで、知事にもそういうことで、本当に6・4で8・2なのか、私は数字を調べてないけども、県のほうでそういうことも調べて要望したらどうですかということも申し上げておきました。   もっと読む
2018-09-07 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月07日−04号 款14国庫支出金、項1国庫負担金、目20災害復旧費国庫負担金、節2公立学校施設災害復旧費負担金は、裳掛小学校の災害復旧工事に充当するもので、国庫負担は3分の2となっております。  款19繰越金、項1繰越金、目1繰越金、節1前年度繰越金は、今回の補正予算の財源調整に充てるものでございます。   もっと読む
2018-09-03 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号 しかし、今回の豪雨災害につきましては7月24日付で激甚災害として指定されることが閣議決定され、国庫負担の率についてもかさ上げが見込まれているものでございます。  以上でございます。 ○議長(金谷文則君) 続いて、答弁を求めます。  加藤建設事業部参与。 ◎建設事業部参与(加藤孝志君) それでは、北川議員の交通体系の整備についての御質問にお答えいたします。   もっと読む
2018-09-01 笠岡市議会 平成30年  第 5回 9月定例会 このたびの補正予算は,国庫及び県支出金等の決定に伴う事業など時期的に予算化の必要のある諸事業について編成され,一般会計補正額は9,951万円の追加により,総額264億633万4,000円となり,前年度の9月補正後の予算額に対し,14.8%の増となっております。 分科会では,担当課長から詳細な説明を聴取しながら審査を行いました。 まず,各分科会で出されました質疑,意見等,一部を申し上げます。  もっと読む
2018-09-01 美咲町議会 平成30年第 7回( 9月)定例会 これは国庫補助金として4,000円の増額をしております。以前には手話の方がいらっしゃったんですけれども、今はいらっしゃらないので、この方を頼むということであります。 それから、少子化対策補助金は、第3子以降の多子世帯への水道料金の基本分を補助していますけれども、29年度分の確定により不用額を減額しておりますので、これが38万8,000円の減額をしておるということであります。  もっと読む
2018-08-31 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-08月31日−02号 次に、352ページから3款国庫支出金から5款財産収入、6款繰入金、いずれも調定額どおりの収入済額でございます。  7款繰越金は、前年度決算及び繰越事業充当分によるものでございます。  次に、354ページをお開きください。  8款諸収入につきましては、調定額どおりの収入となっております。  次の9款市債につきましては公共下水道事業債で、いずれも調定額どおり3億7,580万円の収入でございます。   もっと読む