10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

新見市議会 2015-10-28 2015-10-28 平成27年第2回臨時会(第1号) 本文

今回補正予算の中で非常に大きい予算が伴うのが南庁舎の建設事業、それから図書館の整備事業という、これが本当にメーンになっているわけでございますが、まず基本設計、これが昨日でき上がったということで、今回の審議の中で初めて図面が示され、詳しい説明が加えられたということでございました。  こういうことについては、過去長い間の中でも異例なことだというふうに思うわけでございます。

新見市議会 2008-12-01 平成20年12月定例会(第6号) 本文

一生懸命取り組んでいくということでございますが、中身といいましても、1,700万の工事費を使って、それで図面を、配置図を精査しながら原案のとおりに可決したのでありまして、中身がどういう中身であるか、中身の一つ一つをお尋ねいただければ、それについてはお答えいたしますけれども、中身をという大きいお話ではどの範囲をお答えしていいかわかりませんので、もう1回教えていただければ。

新見市議会 2007-12-01 平成19年12月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

磁気データ図面文書等の保管管│総務企画部長、│ │  │  │       │  理は              │教育次長   │ │  │  │       │ (1) 磁気データバックアップは  │       │ │  │  │       │ (2) 古文書等重要書籍のデータ化は │       │ │  │  │       │ (3) 保存年限が過ぎた物の保管管理は│       

新見市議会 2005-06-01 平成17年6月定例会(第7号) 本文

4点目は、実はこの説明書の中で、けさほどいただいた図面がついておりました。これは予算、直接関係しておりませんけれども、説明の一部ということで。そして、診療所が隣にあるんですけれども、診療所と建物工事をする、1)と3)ということに、中にこれに書いてありましたけれども、これの場合は、今回は切り離して工事をするということになっております。

高梁市議会 2000-11-01 11月01日-01号

図面の右側が右岸で高倉町側でございまして、左側が左岸で川面町側でございます。川面町側の上にA2、それから高倉町側の上にA1とございますが、これは橋台を示しておるものでございます。それから、高倉町側の左にP1とございますが、これは橋脚でございます。 それでは、内容について説明をさせていただきます。 

備前市議会 1981-02-18 02月18日-03号

ですから、それに必要なデータを取り込みをして、例えば路面が崩落したような災害ポイントがあれば、それをデジタルカメラで撮ったものを入れ、そして災害査定の有無とか復興工事等の予定、あるいは図面等を入れれば、職員も一々私たちが聞きに行っても書類を出してきて、ここのページで、ここの地区は、例えば浦伊部の何々地区はこうですよという説明をしなくても、パソコンをぽんと立ち上げてこう見ればわかるわけですね。

岡山市議会 1974-07-06 07月06日-10号

大学教授など頭のいい人たちが,人口面積公共施設配置など統計データ図面でバランスよく区割り案を答申しました。当初から,市民と日常的に接していない委員に市民の声が伝わるのか,と当時の議員からも疑問の声がありました。実際,現在の中区地域住民から異論が噴出しました。中区に相当する区域の13人の議員が,市民の生活実感を反映させた今の中区をつくるために頑張りました。

総社市議会 1945-10-04 10月04日-01号

この際、当局が作成された資料の説明をいただき、委員からは質疑がなされましたが、当局の案は依然として美術館計画の事業費を縮小しただけのものであり、前回の所管事務調査報告書の内容に沿ったものとは言いがたいことから、再度の検討を当局に要請するとともに、図面上では分からないこともあるため、吉備路郷土館を視察することとしました。 

  • 1