7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

岡山市議会 1987-07-15 07月15日-09号

なお,46年以降の合併後の埋立地の現況,特に跡地利用についてはどうかというふうな御質問でございますけれども,46年以降の最終処分地整備の主なものといたしましては一宮,高松田中,三手,撫川,北幸田,古都南方,藤田等がございますけれども,跡地利用といたしましては,撫川が近隣公園,あるいは北幸田は学校用地と,その他につきましてもスポーツ広場や周辺住民の方々の広場として暫定的に開放している現状でございますので

岡山市議会 1984-12-19 12月19日-08号

規制後の効果と問題点では,効果があったとする新潟,青少年健全育成市民の良好な生活環境の維持,古都としての景観の保全を図る上で効果がありとする奈良,規制地域内では完全にラブホテル建設が抑えられ,外装,ネオン等が素朴になった堺市条例制定により安易に建設できないという抑止力となって効果があったと,特に規制区域外でも住環境に配慮した行政が,例えばけばけばしいネオン,扇情的な看板等の規制が可能となったとする

岡山市議会 1983-09-11 09月11日-07号

さて,私はこの質問を書くに当たり,主に西大寺,上道,古都,瀬戸町の20カ所の事業所にアンケートをとりました。これを見てください。もう真っ黒になって返ってきました。もうこれを見るだけで現場の大変さがうかがわれました。そのアンケートに記述されていたことを数点紹介しながら質問します。 

岡山市議会 1982-02-13 02月13日-03号

国体主会場が県営グラウンドへ変更になったことで,古都南方・下地区へ残されました課題,県道バイパスとそれに伴う市道アクセスの問題,そしてJR赤穂線東岡山-大多羅間の新駅設置問題について,御努力いただいてる件について検討状況をお尋ねしましたが,具体的な答弁はいただけませんでした。その後,どのような検討がなされているのか,さらにお尋ねいたします。 

岡山市議会 1945-12-10 12月10日-07号

さて,最後の質問でございまして,平成17年第60回岡山国体が,所期の予定どおり,古都南方・下地域を主会場として開催されるならば,県外選手団・役員を含め,最大約4万人の入場者の輸送・交通アクセスの確保のため,都市計画道路平井・神崎線など中環状線の整備・着工が具体化されているだろうと思います。期待が大きかっただけに,残念ではあります。 

  • 1