375件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高梁市議会 2018-12-23 12月23日-06号

次は、請願第9号「会計年度任用職員制度施行に伴う公務公共サービスの拡充と自治体臨時・非常勤職員地位・待遇改善を求める請願書」でございます。 委員からは、会計年度任用職員制度については、本市では今回議案第107号の関係議案が提出されており、国、市ともに施行に向けて動いておる状況であり、不採択とすべきといった意見があり、採決の結果、賛成少数で不採択すべきものと決したところでございます。 

備前市議会 2018-12-19 12月19日-05号

備前市も、民間企業とのタイアップや公共交通、市有スポーツ施設利用向上などの取り組みから、高齢者が外に出て活動的な生活がおくれるような環境整備に担当部署だけでなく、組織を横断的に考えて取り組んでいくべきと感じた。 また、理想的なコンパクトシティーと言える豊明市に至っても危機感を持ち、積極的な取り組みを展開するという行政意識高さも大いに参考にしたい。 

備前市議会 2018-11-28 11月28日-01号

最初に、議案第99号平成30年度備前市一般会計補正予算(第4号)についてでありますが、新庁舎整備事業における駐車場用地購入費、日生町漁協横の観光トイレのインバウンド対応改修工事費、公共残土処分場整備事業費、小学校特別教室空調設備整備事業費などの計上、災害対応などに伴う人件費の調整、その他事業費の実績見込みによる補正のほか繰越明許費の設定並びに債務負担行為及び地方債の補正をお願いするものであります。 

井原市議会 2018-10-12 10月12日-06号

年度井原市一般会計歳入歳出決算について    認定第2号 平成29年度井原市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算について    認定第3号 平成29年度井原市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算について    認定第4号 平成29年度井原市住宅新築資金等貸付事業特別会計歳入歳出決算について    認定第5号 平成29年度井原市後期高齢者医療事業特別会計歳入歳出決算について    認定第6号 平成29年度井原市公共下水道事業特別会計歳入歳出決算

井原市議会 2018-10-03 10月03日-02号

さて、市長提案にもございましたが、井原市では公共土木、農林関係で1,551件、上下水道関係の施設では18件、全壊が13件、床上浸水160件、床下浸水177件、人命では2名の方が亡くなられました。以上のように、多くの水害が発生してしまいました。我々も経験したことのない豪雨がございました。

津山市議会 2018-09-07 09月07日-06号

免許返納後の高齢者のストレスを完全になくすことは難しいことだと思いますが、今後さらに高齢化が進み、公共交通以外に移動手段を持たない高齢者の方々が増加することが予想されます。 そこでお尋ねいたしますが、団塊の世代が75歳以上となる、いわゆる2025年問題に向けて、公共交通の対応をどのように考えておられるのかお尋ねいたしまして、登壇での質問を終わります。

備前市議会 2018-09-05 09月05日-01号

議案第65号平成30年度備前市一般会計補正予算(第3号)についてでありますが、歳入では普通交付税の交付決定、前年度繰越金の確定など、また、公共施設等の既存不適格ブロック塀改修費、備前焼映画製作協賛負担金、交通系ICカード購入補助金などの計上、人事異動等に伴う人件費の調整などの補正のほか債務負担行為及び地方債の補正をお願いするものであります。

新見市議会 2018-09-01 平成30年9月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

新見市公共施設等総合管理計画の進 │総務部長   │ │  │  │       │  捗状況について          │       │ │  │  │       │ (1) 再配置計画の進捗状況は     │       │ │  │  │       │ (2) 個別施設計画の策定状況は    │       │ │  │  │       │3. 

備前市議会 2018-06-27 06月27日-06号

その中で、体育館を初めとする公共施設、また上下水道の老朽化、ぼろぼろの市道、各総合支所美術館耐震等、市民が直接にかかわる課題の洗い出しと悪化する市財政を踏まえ、優先順位の見直しを行い、新庁舎を建てても私は市民に合理的な利益がないという判断をしておるところであります。 合併特例債も延長になり、ビジネス・コンティニュイティ・プランニングと最近よく使われる言葉です。

備前市議会 2018-06-15 06月15日-05号

備前市公共施設におけるトイレの洋式化は十分でしょうか。まだだということであれば早急に整備をお願いします。 次に、高齢者の方々の楽しみは多種多様でありますが、主なものにカラオケ、旅行、グラウンドゴルフ等々があります。しかし、問題もあります。高齢者には一部の方を除いて娯楽に使えるお金が十分ではないという点であります。多くの高齢者年金生活で遊びや趣味にたくさんのお金が使えません。

新見市議会 2018-06-01 平成30年6月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

受動喫煙問題について       │市長、総務部長│ │  │  │       │ (1) 受動喫煙に対する市の認識と現在 │       │ │  │  │       │   の状況について         │       │ │  │  │       │  1) 公共施設禁煙及び分煙状況は │       │ │  │  │       │  2) 職員喫煙状況は       │       

備前市議会 2018-03-23 03月23日-05号

その中でこそ、一般競争入札として実力のある会社が立派な公共施設をつくっていただくと、そういうのが本来の入札であり、一般入札だと思います。そういう考えからすれば、資格が余りないランクの方が参加するというのは少し難しいんではないんか、下請としてそういう方々は入っていただいたらいいんじゃないんか。 

備前市議会 2018-03-08 03月08日-03号

 ③ 各種イベントの開催による動員、運営等で協働はできないか市長 (再質問あり)711番 掛谷 繁1 平成30年度施政方針から  ① ふるさと納税について  ② 「教育のまち備前」の進展と「学びのまち備前」について  ③ 「米百俵基金2億5,000万円の活用事業」について  ④ 障害のある人への福祉の充実について  ⑤ 商工業海運業の振興について  ⑥ 賑わいをもたらす観光の振興について  ⑦ 公共交通

備前市議会 2018-03-07 03月07日-02号

それらのことから、市の公共施設では公用または公益上の使用、健全育成につながる利用目的により市民福祉向上に寄与し、市がその活動を支援する必要があると認めた場合には、50から100%の使用料の減免をしておる制度がございます。今後は大会やその内容によりこうした対象を広げていくなど、少しでも多くの方が利用しやすくなるよう検討をしてまいりたいと考えております。 

備前市議会 2018-02-27 02月27日-01号

次に、協定でございますが、1月30日、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社交通安全産業振興など幅広い分野での包括的に連携するための協定を、そして2月6日、ミサワホーム株式会社を初めとするグループ3社と空き家対策公共施設有効利用など、まちづくりに関する分野で包括に連携するための協定を、2月8日、岡山弁護士会災害時に市内に弁護士を派遣し法律相談業務を行ってもらうための協定を、2月16日、生活協同組合