630件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

高すぎる国民健康保険税の引き下げ │市長、福祉部長│ │  │  │       │  に向けての取り組みへの考えを問う │       │ │  │  │       │ (1) 今後の1人当たりの国保税額の見 │       │ │  │  │       │   通しはどうか          │       │ │  │  │       │ (2) 一般会計からの法定外繰入金の額 │       

美咲町議会 2018-12-27 12月27日-04号

した者の氏名職  名氏   名職  名氏   名町長青野高陽産業観光課長牧野雅明副町長池上康夫徴収対策室長櫻井 実政策推進監山本翔紅会計課長平 一範総務課長桑元英昭旭総合支所長畑尾周一まちづくり課長光嶋寛昌柵原総合支所長木谷正弘情報交通課長立石克之旭総合支所 産業建設課長前田有輝税務課長浦上 彰柵原総合支所 産業建設課長山本 資住民課長山崎秀仁福祉事務所長稲谷雄治保険年金課長鈴鹿 滋教育長柴原靖彦健康推進課長清水嘉浩教育総務課長石戸光也上下水道課長牧野英一生涯学習課長赤木郁貞建設課長國宗

赤磐市議会 2018-12-18 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号

指定について     議第 69号 アグリの指定管理者の指定について     議第 70号 是里ワイナリーの指定管理者の指定について     議第 71号 赤磐市吉井B&G海洋センター等の指定管理者の指定について     議第 72号 赤磐市山陽ふれあい公園等の指定管理者の指定について     議第 73号 平成30年度赤磐市一般会計補正予算(第4号)     議第 74号 平成30年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算

赤磐市議会 2018-12-03 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号

予防接種は、極めてまれではございますが、重篤な健康被害が発症することもあるという事実について認識を深めながら、国の法的位置づけ、根拠をもとに慎重に実施についての検討をしていきたいと思っております。  続きまして、入浴中の突然死についてでございます。御承知のとおり、寒い時期になりますと人間の血管はより収縮し、血流の流れが悪くなり、血圧も上昇します。

高梁市議会 2018-12-01 平成30年第7回12月定例会

            ~~~~~~~~~~~~~~~            〇説明のため出席した者〔市長部局〕  市長      近 藤 隆 則 君      副市長     藤 澤 政 裕 君  政策監     前 野 洋 行 君      政策監     土 岐 太 郎 君  総務部長    竹 並 信 二 君      産業経済部長  丹 正 鎮 夫 君  市民生活部長  三 上 武 則 君      健康福祉部長

赤磐市議会 2018-11-30 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号

具体的な対応等については、この後教育長からお答えをいたしますけども、児童・生徒の教育に当たりましては、先生方が健康で気力、体力ともに充実していることが極めて大切であると考えます。そのために、市費で支援員等の先生方を支えるスタッフの配置もしながら対応しているところでございます。  詳細につきましては、担当のほうから答弁をさせていただきます。よろしくお願いいたします。

赤磐市議会 2018-11-27 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号

 第14 議第 69号 アグリの指定管理者の指定について  第15 議第 70号 是里ワイナリーの指定管理者の指定について  第16 議第 71号 赤磐市吉井B&G海洋センター等の指定管理者の指定について  第17 議第 72号 赤磐市山陽ふれあい公園等の指定管理者の指定について  第18 議第 73号 平成30年度赤磐市一般会計補正予算(第4号)  第19 議第 74号 平成30年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算

岡山市議会 2018-11-01 平成30年11月定例会

まず委員から,G20岡山保健大臣会合は市民が健康について考える機会の一つであり,市民にどのように伝え,意識を高揚させていくかが大事であると思うがどのように考えているのかとの質問があり,当局から,節目ごとに開催するイベントについては,ある程度ターゲットを絞り,それに応じたテーマを設定し計画的に進めていこうと考えており,マスコミ等の協力もいただきながら市民の健康づくりに対する意識の高揚に努めたいとの答弁

井原市議会 2018-10-12 10月12日-06号

平成30年10月定例会        〇平成30年10月井原市議会定例会会議録第6号・平成30年10月12日(金曜日)              議  事  日  程              午 前 1 0 時 開 議 第1 認定第1号 平成29年度井原市一般会計歳入歳出決算について    認定第2号 平成29年度井原市国民健康保険事業特別会計歳入歳出決算について    認定第3号 平成29年度井原市簡易水道事業特別会計歳入歳出決算

井原市議会 2018-10-04 10月04日-03号

 浩 司              ~~~~~~~~~~~~~~~出席した事務局職員  局長      川 田 純 士           次長      藤 原 靖 和              ~~~~~~~~~~~~~~~説明のため出席した者 市長部局  市長      大 舌   勲           総務部長    渡 邊 聡 司  市民生活部長  北 村 宗 則           健康福祉部長

井原市議会 2018-10-03 10月03日-02号

人の元気とは、心も体も健康で生きがいを持った生活ができている状況だと考えております。また、まちの元気とは、経済活動や市民活動が活発で多くの人たちの交流ができている状況であろうと考えております。そのために有効な施策をタイムリーに実施していくことが行政の役割であると考えております。 当面は7月豪雨災害の復旧・復興に全力を尽くすとともに、井原市第7次総合計画を力強く着実に推進してまいります。

高梁市議会 2018-10-01 平成30年第6回10月臨時会

            ~~~~~~~~~~~~~~~            〇説明のため出席した者〔市長部局〕  市長      近 藤 隆 則 君      副市長     藤 澤 政 裕 君  政策監     前 野 洋 行 君      政策監     土 岐 太 郎 君  総務部長    竹 並 信 二 君      産業経済部長  丹 正 鎮 夫 君  市民生活部長  三 上 武 則 君      健康福祉部長

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

委員より、国民健康保険特別会計繰出金3億3,542万5,380円について説明をとの質疑に、執行部は、28年度と比較すると約700万円の減となっているとの答弁。  委員より、発達障害者支援体制整備事業実施委託料について取り組み状況はとの質疑に、執行部は、子供も大人も対象として山陽児童館で事業を行っているとの答弁。  

赤磐市議会 2018-09-07 平成30年 9月第3回定例会-09月07日−05号

続きまして、認第2号平成29年度赤磐市国民健康保険特別会計歳入歳出決算の認定についてから認第4号平成29年度赤磐市介護保険特別会計歳入歳出決算の認定についてまでの3件については、質疑通告がありません。  これをもって認第2号から認第4号までの質疑を終わります。  続きまして、認第5号平成29年度赤磐市訪問看護ステーション事業特別会計歳入歳出決算の認定についての質疑に入ります。  

赤磐市議会 2018-09-05 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号

記録的な高温が観測され、猛暑が続く中で熱中症による健康被害が深刻化していることは認識しているところでございます。  生活保護制度において、厚生労働省はエアコンなどの冷房機器を購入する際の費用、上限を5万円と設置費用の支給を認めるように生活保護に関する実施要領を改正し、6月27日に通知がございました。

赤磐市議会 2018-09-03 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号

まず、学校施設空調設備整備事業についての御質問でございますが、学校への空調設備整備については、児童・生徒の健康管理や学習効率の向上として、できる限り早期に設置し、快適な環境で学校生活を送っていただきたいと考えております。教育委員会と連携して早期の設置を目指すとともに、財源として国に対して交付金等の補助を強く働きかけていきたいと考えております。

高梁市議会 2018-09-01 平成30年第5回 9月定例会

            ~~~~~~~~~~~~~~~            〇説明のため出席した者〔市長部局〕  市長      近 藤 隆 則 君      副市長     藤 澤 政 裕 君  政策監     前 野 洋 行 君      政策監     土 岐 太 郎 君  総務部長    竹 並 信 二 君      産業経済部長  丹 正 鎮 夫 君  市民生活部長  三 上 武 則 君      健康福祉部長

赤磐市議会 2018-08-31 平成30年 9月第3回定例会-08月31日−02号

次に、11の特別会計では、歳入決算額は139億974万608円で、国民健康保険特別会計(事業勘定)における前期高齢者交付金、下水道事業特別会計における公共下水道事業債、宅地等開発事業特別会計における一般会計繰入金などが増加及び皆増したことにより、前年度に比べ6,473万8,614円の増加となっており、歳出決算額は130億4,352万3,830円で、国民健康保険特別会計(事業勘定)における保険給付費、