運営者 Bitlet 姉妹サービス
1064件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月21日−05号 住所は、真庭市向津矢394−1、戸田アパートでございます。 もっと読む
2018-12-18 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号 東京、大阪の国税局は、委託された会社は杉並にある某会社ですが、この2つの国税局は企業から提出を受けた給与、住所、氏名、マイナンバーが記載されている源泉徴収票などのデータ入力の業務を委託をしていたそうです。これが70万件漏れている。マイナンバー法では、無許可の再委託は禁止されているが、その会社は繁忙を理由に、国内の3業者に再委託、要するに流してしまったわけですね。 もっと読む
2018-12-07 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月07日−04号 しかし、公職選挙法によりビラの表面に頒布責任者及び印刷者のそれぞれの氏名及び住所、法人にあっては名称及び所在地を記載する必要があります。  また、ビラの大きさは長さ29.7センチメートル、幅21センチメートルのA4判サイズ以内となっております。   もっと読む
2018-12-05 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号 マイナンバーはさまざまな情報を持っていると思われがちなんですが、まずそのICチップには氏名、住所等の基本情報しか入っておりません。さらに、そちらのカードを使って連携をとろうとすると、どなたでも入り込めないような制度が構築されておりまして、もう国のほうではそこのセキュリティーのほうは万全を今のところは期しているということになっております。 もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 まず御住所等がもしわかれば、広報あかいわをお送りさせていただいて、ふるさとのことをちょっと思い返していただくというきっかけづくりから始めていただくのはいかがかなというふうに思っております。   もっと読む
2018-11-29 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号 それから、アンケートの工夫についてでございますが、アンケートは、おおむね無作為抽出と申しますか、そういったことで役職、充て職の方に送らせてもらうという形じゃなくて、それぞれの住所について、抜き出して送らせていただいとるということがございまして、その辺については、公平性を図る統計的なやり方の一つということで、公平な意見を求めておるということでございます。   もっと読む
2018-09-21 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月21日−05号 4、契約の相手方、住所、瀬戸内市邑久町虫明531番地、会社名、株式会社松本工務店、代表者、代表取締役松本一。5、工期、契約の日から平成31年3月25日というものでございます。  今回の工事は、現在の裳掛児童館の移転に伴う工事で、裳掛小学校校庭の西端に新築するものです。 もっと読む
2018-09-13 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月13日−03号 それから、防犯でついこの間知人からお聞きしたんですけれども、そこの親御さんのところに消防署を名乗る男の人から電話がかかってきて、災害も頻発しとるから防災グッズを無料で配付したいから住所や名前を教えてくれんかというような怪しげな電話がかかったというようなこと、これも恐らく今後災害に乗じてそういうようなちょっと違うことを考える人間も出てくるかもしれませんので、そのあたり御高齢の方向け等の注意喚起も広報等 もっと読む
2018-09-01 笠岡市議会 平成30年  第 5回 9月定例会 これは,9月9日,私のフェイスブックに,個人のフェイスブックですけども,市民病院の滞納をこの3月,平成29年度決算で多額の貸し倒れ損失,滞納整理をさせていただきまして,私自身が過去2年にわたって毎月のように病院の滞納整理にみずから動いてきた訳ですけども,なかなか調べるに従って,もう亡くなられていたり,自己破産をされていたり,いろんなケースがありまして,住所が分からなくなっていたり,そういったことの中 もっと読む
2018-08-30 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-08月30日−01号 記といたしまして、1、住所、岡山県赤磐市小原1711番地2、2、氏名、松岡里子様、3、生年月日、昭和23年1月18日、現在70歳でございます。  現在第3期目で、平成30年12月31日をもって3年の任期が満了となるため、再任をお願いするものでございます。   もっと読む
2018-08-29 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-08月29日−01号 記といたしまして、住所、瀬戸内市長船町磯上、氏名、日下千賀子、年齢58歳の方でございます。今回、人権擁護委員として推薦いたしたい日下千賀子さんでございますが、大学卒業後、小学校教員としてお勤めになられた後、家庭に入られました。現在は、非常勤講師として小学校にお勤めの傍ら、地元の小学校において地域コーディネーターとして活躍されておられます。 もっと読む
2018-06-14 備前市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月14日−04号 職員の住所については、なかなか市長といえども教えてもらえませんので、そういうような言い方をしておきました。  JRの件でございます。赤穂線香登駅から上道駅までの新規な路線を検討しては、そして要望してはと、こういうことでございますが、ICOCAのときにも宇野線が一歩おくれをとりました。赤穂線、山陽本線、備前市内は通過ができる路線であるということが強みであったように思っています。 もっと読む
2018-06-12 真庭市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−03号 先ほどの御質問にもありましたように、増田研究会の報告によりますと、国土交通省の協力を得て、平成28年度地籍調査実施地区について抽出調査、563市区町村をしたところ、市区町村から登記名義人の登記簿上の住所へ郵送した現地調査の通知のうち20%が届かなかったということであります。 もっと読む
2018-06-12 瀬戸内市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月12日−03号 見直しの内容としましては、児童・生徒が居住する住所の通学区域と所属している自治会の通学区域が異なっている場合に就学する学校を明確にするものでございます。 もっと読む
2018-06-08 赤磐市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月08日−01号 記といたしまして、1、住所、岡山県赤磐市立川551番地1、2、氏名、遠藤健一、3、生年月日、昭和42年2月6日生まれ、現在51歳でございます。  平成30年6月8日提出。赤磐市長友實武則。  固定資産評価員の職務は、市長の指揮を受けて固定資産を適正評価し、かつ市長が行う価格の決定を補佐するというものでございます。 もっと読む
2018-05-28 瀬戸内市議会 平成30年 5月第2回臨時会-05月28日−01号 第24条第2項は、個人住民税非課税の規定のうち、市内に住所を有する者で均等割のみが課税となる者に対する規定の改正で、「控除対象配偶者」を「同一生計配偶者」に改め、均等割非課税限度額を改正前よりも10万円引き上げる改正で、控除対象配偶者を同一生計配偶者に改める規定の変更は平成31年1月1日施行、非課税対象額を引き上げる改正は平成33年1月1日施行となります。   もっと読む
2018-03-23 美咲町議会 平成30年第 2回( 3月)定例会-03月23日−04号 ストックヤードを利用することができる者は、美咲町に住所を有する人である、また持ち込みのできるごみは粗大ごみ、不燃ごみ、リサイクルのごみであります。施行は30年4月1日から行われます。  委員の中からは、持ち込みは無料なのか、また持ち込むのに柵原地域の人は知っているけれども、地域から来ればごみの分別の種類をしっかりと条例に明記するべきではないか、このような質問がありました。 もっと読む
2018-03-23 真庭市議会 平成30年 3月第1回定例会-03月23日−05号 本議案は、高齢者の医療の確保に関する法律の一部改正に伴い、住所地特例の適用を受けた国民健康保険の被保険者が後期高齢者医療制度に加入した場合に当該住所地特例の適用を引き継ぐため、所要の改正を行うもので、質疑はなく、全会一致で原案可決と決定いたしました。  次に、議案第10号真庭市スポーツ施設条例の一部改正についてであります。   もっと読む
2018-03-20 赤磐市議会 平成30年 3月第1回定例会-03月20日−06号 補助対象地域については、住所地の小学校から通学に利用する最寄りの駅までの移動距離が10キロメートルを超える地域である。補助額については、10キロメートルを超えた部分の往復距離に1キロメートル当たり9円と月に想定している通学日の20日を掛けた金額である。上限については、月1万円を設定している。対象の交通機関については、バスの利用、保護者の車での送迎等方法は問わないこととしてるとの答弁。   もっと読む
2018-03-20 瀬戸内市議会 平成30年 2月第1回定例会-03月20日−06号 記といたしまして、住所、瀬戸内市長船町服部、氏名、東南信行、62歳の方でございます。  提案理由といたしまして、現教育長柴崎伸次氏が3月31日をもって任期満了となるため、新たに東南信行氏を教育長に任命したいので、議会の同意を求めるものであります。   もっと読む