8359件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美咲町議会 2045-06-04 06月04日-02号

1山田雄二出席8松田英二出席2藤井智江〃9江原耕司欠席     欠員10岩野正則出席4形井 圓出席11貝阿彌幸善〃5延原正憲〃12山本宏治〃6左居喜次〃13金谷高子〃7林田 実〃14松島 啓〃(3)地方自治法第121条の規定により出席した者の氏名職  名氏   名職  名氏   名町長青野高陽建設課長國宗 順副町長忠政堅之産業観光課長立石克之政策推進監井上博登徴収対策室長櫻井 実政策推進監山本翔紅会計課長貝阿彌美和総務課長稲谷雄治旭総合支所長前田有輝理財課長篠原

美咲町議会 2038-09-03 09月03日-02号

1山田雄二出席8松田英二出席2藤井智江〃9江原耕司欠席     欠員10岩野正則出席4形井 圓出席11貝阿彌幸善〃5延原正憲〃12山本宏治〃6左居喜次〃13金谷高子〃7林田 実〃14松島 啓〃(3)地方自治法第121条の規定により出席した者の氏名職  名氏   名職  名氏   名町長青野高陽建設課長國宗 順副町長忠政堅之産業観光課長立石克之政策推進監井上博登徴収対策室長櫻井 実政策推進監山本翔紅会計課長貝阿彌美和総務課長稲谷雄治旭総合支所長前田有輝理財課長篠原

岡山市議会 2030-09-13 09月13日-04号

令和 元年 9月定例会    令和元年9月定例岡山市議会    議 事 日 程  第4号       9月13日(金)午前10時開議第1個人質問 甲第58号議案 令和元年度岡山市一般会計補正予算(第2号)について 甲第59号議案 岡山市職員給与に関する条例等の一部を改正する条例の制定について 甲第60号議案 岡山市印鑑登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例の制定について 甲第61号議案 岡山市

玉野市議会 2028-09-11 09月11日-03号

先ほどの市長の御答弁のとおり、一般会計の繰り出しにより市財政へ貢献する競輪事業は、今後も安定的に収益を確保することが求められていますが、平成29年度及び平成30年度決算におきましては、玉野市行財政改革大綱実施計画の効果額である1億円を上回る金額を競輪事業特別会計から一般会計へ繰り出しております。 

鏡野町議会 2027-12-05 12月05日-02号

議員さんからの御質問で、上水道事業会計及び下水道事業会計における一般会計の繰入金は幾らになっているかという御質問でございますが、平成30年度の決算報告にありました数値で御説明をさせていただきたいと思います。 収益的収支予算でいきますと、水道事業会計が1億4,907万1,000円でございます。下水道事業会計におきましては、2億6,890万7,000円でございます。

高梁市議会 2027-05-31 05月31日-01号

次に、専決第6号「令和元年度高梁市住宅新築資金等貸付事業特別会計補正予算(第1号)」でございます。 これは、当該会計の前年度の歳入に不足を生じ、繰上充用する必要が生じたため、5月23日に専決処分をさせていただいたものでございます。 次に、議案第59号「高梁市川上畑地かんがい施設条例の一部を改正する条例」であります。 

鏡野町議会 2025-12-13 12月13日-03号

平 憲 明         保健福祉課長  武 本 吉 正   保健福祉課特命参事               産業観光課長  小 椋 正 己           坂 手 真 雄   建設課長    安 道 智 秋         上下水道課長  中 西 豊 久   学校教育課長  金 平 美和子         生涯学習課長  黒 瀬   豊   国保病院事務長 石 原 靖 之         会計管理者

総社市議会 2025-12-09 12月09日-04号

ということは、総社市の介護を取り巻く状況というものも同じような状況がもちろん想定されてますので、介護特別会計の総社市の昨年度の決算歳出が55億5,000万円でしたので、これが2040年、単純に2.4倍になると歳出は約133億円になるかもしれないし、我々が支払っていく介護保険料も2.4倍になる可能性があるというようなことになるんだろうかなというふうに思っております。 

総社市議会 2025-09-04 09月04日-03号

このイベントの方法でございますけれども、市の会計、この中で予算組みをして実施しているものが一つの方法、それからもう一つの方法といたしまして、実行委員会組織して、そこへ共催者の方とともに資金を出し合って、総社市も負担しているという、この二通りがあろうかと思います。 

笠岡市議会 2025-06-06 06月06日-02号

2019年,令和元年度の国や地方の働きのもととなる一般会計当初予算を見るとき,笠岡市は小林市長にとって1期目最後となる一般会計当初予算は,本人が100点満点中85点のできで,新しい笠岡のまちづくりを進めたいと231億7,000万円でスタートしました。

瀬戸内市議会 2024-12-03 12月03日-02号

副  幸 文       環境部長    奥 田  幸 一   保健福祉部長  青 山  祐 志       保健福祉参与 入 江  寿美江   産業建設部長  難 波  利 光       上下水道部長  松 本  孝 之   教育次長    薮 井  慎 吾       病院事業管理者 三河内    弘   病院事業部長  小 山  洋 一       消防長     高 原  正 利   会計管理者

赤磐市議会 2024-12-02 12月02日-04号

雄  司  君              ~~~~~~~~~~~~~~~              説 明 の た め 出 席 し た 者市長      友 實 武 則 君        副市長     前 田 正 之 君副市長     川 島 明 昌 君        教育長     内 田 惠 子 君総合政策部長  安 田 良 一 君        総務部長    塩 見   誠 君財務部長会計管理者

総社市議会 2024-11-29 11月29日-01号

また、特別会計職員給与費補正に伴いまして、12、13ページ以降に記載しております国民健康保険特別会計繰出金など五つの特別会計への繰出金を合計で1,017万円減額いたしております。 24、25ページでございますが、第13款予備費につきましては、予算調整によるものでございます。 続きまして、歳入でございます。 8ページ、9ページでございます。 

笠岡市議会 2024-09-26 09月26日-07号

────────────────────── △日程第7 議案第67号 平成30年度笠岡市水道事業会計の剰余金処分及び決算認定について      議案第68号 平成30年度笠岡市下水道事業会計の剰余金処分及び決算認定について      議案第69号 平成30年度笠岡市病院事業会計決算認定について      議案第71号 平成30年度笠岡市一般会計歳入歳出決算ほか9件の決算認定について ○議長(栗尾順三君

笠岡市議会 2024-09-17 09月17日-06号

続きまして,議案第65号令和元年度笠岡市一般会計補正予算(第2号)を議題とします。 これより質疑に入ります。 議案第65号について質疑の通告がありますので,発言を許可します。 9番仁科文秀議員。            〔9番 仁科文秀君 登壇〕 ◆9番(仁科文秀君) おはようございます。 議案第65号につきまして質疑をさせていただきます。 

笠岡市議会 2024-09-12 09月12日-04号

この資金不足比率を抑えるため,急遽一般会計から2億円の長期貸し付けを行い,12.2%としましたが,一般会計からの長期貸し付けはこれ以上は不可能であり,まさに市民病院の改革は待ったなしです。 

赤磐市議会 2024-08-30 08月30日-02号

の認定について 第3 認第 6号 平成30年度赤磐市下水道事業特別会計歳入歳出決算の認定について 第4 認第 7号 平成30年度赤磐市宅地等開発事業特別会計歳入歳出決算の認定について 第5 認第 8号 平成30年度赤磐市竜天オートキャンプ場特別会計歳入歳出決算の認定について 第6 認第 9号 平成30年度赤磐市財産区特別会計歳入歳出決算の認定について 第7 認第10号 平成30年度赤磐市水道事業会計決算

真庭市議会 2024-06-21 06月21日-05号

令和 元年 6月第3回定例会令和元年6月第3回定例会             真 庭 市 議 会 会 議 録             令和元年6月21日(金曜日)             ───────────────             議  事  日  程(第5号) 第1 委員会付託案件委員長報告 第2 議案第60号 令和元年度(2019年度)真庭市一般会計補正予算(第1号)について 第3 

真庭市議会 2024-06-06 06月06日-03号

明 の た め 出 席 し た 者市長       太 田   昇 君    副市長      吉 永 忠 洋 君危機管理監    橋 本 敏 郎 君    総合政策部長   有 元   均 君総務部長     長 尾 卓 洋 君    生活環境部長   澤 山 誠 一 君健康福祉部長   上 島 芳 広 君    産業観光部長   新 田 直 人 君建設部長     宮 本 隆 志 君    会計管理者

総社市議会 2024-05-27 05月27日-01号

報告第2号から報告第4号までにつきましては、繰越明許費に係るものでございまして、平成30年度総社市一般会計予算平成30年度総社市農業集落排水事業費特別会計予算平成30年度総社市公共下水道事業費特別会計予算のうち、それぞれの事業について、平成30年度に繰越明許費を設定し、平成31年度に繰り越したものでございます。