運営者 Bitlet 姉妹サービス
2260件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月11日−03号 その中で、一定の人間関係にある児童・生徒が行う行為で行為の対象となった児童・生徒が心身の苦痛を感じているものとなりました。つまり、何らかの行為を受けた児童・生徒が、これは自分はいじめであるというふうに苦痛を感じていたらいじめという形になっています。これ、そういうふうにまずいじめの要件が変更になっております。   もっと読む
2018-12-10 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月10日−02号 そうした中で、子ども同士あるいは教職員と子ども、家庭、そういった密接なきずなづくりの中で気軽に相談できる人間関係づくりを一番に大事にしたいと考えております。具体の数字を少し申し上げますと、学校の取り組みによって発見したっていう場合なんですが、これ全国では51%ぐらい、真庭市では現在59.7%ぐらいになってます。また、担任が発見したっていうのも全国では11%程度、真庭市では24%程度になっています。 もっと読む
2018-12-07 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月07日−04号 ただ、人間関係の問題でありますので、職員が安心して信頼関係に基づいて仕事ができるような工夫をする必要があると、このように思いますので、マニュアルにそれがうまく組み込めればいいなあという感じを受けております。 ○議長(立川茂君) 掛谷議員。 ◆11番(掛谷繁君) 内部通報制度というのがありまして、市長さんがおっしゃったどう考えるか。私はしていません。それはそちらの考えでそう言っているんでしょと。 もっと読む
2018-12-06 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月06日−03号 いかに人間、子供たちを大切にした教育がなされているのか、今やることは数合わせやええかげんな統合ではなく、一度教育長以下市長もフィンランドのそういった義務教育の実態、視察したらどうでしょうか。  私は、長年いろんな陳情が出てきましたが、紹介議員になった覚えもあります。 もっと読む
2018-12-05 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月05日−02号 私は、教育委員会が説明するように、1学年のクラスが2から4の複数であって、人間関係が固定せずにクラスがえができる学校、そして部活もいろいろある中で好きなものを選択できる学校、さらには大勢の生徒の中でお互いが切磋琢磨できる学校が望ましいと考えます。 もっと読む
2018-12-03 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号 御承知のとおり、寒い時期になりますと人間の血管はより収縮し、血流の流れが悪くなり、血圧も上昇します。その結果、失神や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こし、このことをヒートショックと言うそうであります。そして、このヒートショックは特に冬場の入浴中に多く、死亡者は年間1万7,000人と推計されております。 もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 やはり人間幾つになっても、やることがある、必要としてくれる人がある、体力は落ちとるかもわかりませんが、知恵と経験を埋もれさせてしまうのはもったいないように思います。仮に1件でも仲人ができれば、その田畑は守られていくようになるんではないでしょうか。 もっと読む
2018-11-29 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号 他都市との交流は、自然、文化、産業の体験や学習など、自地域では体験できない機会を得ることで、豊かな人間性や社会性などの育成等、教育の充実に結びつけることができるものと考えております。今後の友好都市縁組につきましては、市長部局と連携して研究してまいります。  私からの答弁は以上です。 ○議長(金谷文則君) 続いて答弁を求めます。  作間総合政策部長。 もっと読む
2018-11-01 玉野市議会 平成30年第 5回11月臨時会 また、小学校学力・人間力育成事業について、5つの小学校だけに非常勤講師を配置しているが、他の小学校についてはどのようにして公平性を保っているのか、ただしました。 当局の説明によりますと、県の加配や非常勤の配置状況等を鑑みて各校の課題に応じた配置としており、特に放課後の支援や取り出し指導により成果を上げる必要がある学校を選定しているとのことでありました。  もっと読む
2018-09-27 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号 また、哺乳類、人間にとっての毒性については、人に摂取されると、中枢神経、自律神経、骨格筋に関連する多彩な症状を引き起こし、脳の異常、指の震え、発熱、腹痛、胸の痛みなどのほか、短期の記憶障害も起きています。また、胎盤を通過するから妊婦が摂取すれば胎児が影響を受けることになります。子供への脳神経に与える影響は、昨年の9月議会の一般質問で述べたとおりです。 もっと読む
2018-09-14 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月14日−04号 3階は人間国宝、県無形重要文化財登録作家の作品を展示してございます。4階部分につきましては、物故作家の作品を展示しておりますけれども、この部分の活用がかねてから課題となっておりましたので、このたびこの部分を貸しスペースとすることとしたいというものでございます。  それから2点目に、基本使用料8,640円の根拠についてでございます。 もっと読む
2018-09-13 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月13日−03号 それから、防犯でついこの間知人からお聞きしたんですけれども、そこの親御さんのところに消防署を名乗る男の人から電話がかかってきて、災害も頻発しとるから防災グッズを無料で配付したいから住所や名前を教えてくれんかというような怪しげな電話がかかったというようなこと、これも恐らく今後災害に乗じてそういうようなちょっと違うことを考える人間も出てくるかもしれませんので、そのあたり御高齢の方向け等の注意喚起も広報等 もっと読む
2018-09-13 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月13日−05号 ◆8番(緒形尚君) 田舎のよさをしっかり出して、人間人間、人と人とのつながりを持った真庭市を目指していきたいなというふうに思いますので、今後ともよろしくお願いします。  以上で私の質問は終わります。 ○議長(長尾修君) これで8番緒形尚君の質問は終わります。  次に、議席番号23番小田康文君の登壇、発言を許可いたします。  23番小田康文君。 もっと読む
2018-09-12 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月12日−04号 特に、プラスチックのごみ、最近科学的な分析も進んで、地球全体の環境が悪化してるということもありますが、分析が進んで微細プラスチックの動物、特に魚類、それからそれを食べる人間に大きな影響を与えてるということが指摘されております。 もっと読む
2018-09-11 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月11日−03号 ◎市長(太田昇君) ただ、振興局長がこのぐらい必要だということで、誰か現場の責任ある者がこの程度必要だというのを言わないと、本庁では現状がわかりませんから、議員のおっしゃる、ちょっと意味が私も理解しかねる点があるんですけど、誰か現場のよくわかる人間が、責任持てる人間がこの程度の人員が必要だということを言わないと、本庁から勝手に送るようなことはできませんし、そのあたりは局長責任で対応をしてまいります。 もっと読む
2018-09-07 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月07日−04号 さまざまな経験を通じて、食に関する知識と食を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てることとして、食育を推進することを定めています。  子どもたちに対する食育は、心身の成長及び人格の形成に大きな影響を及ぼし、生涯にわたって健全な心と体を培い、豊かな人間性を育んでいく基礎ともなるものです。 もっと読む
2018-09-06 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月06日−03号 組織づくり事業、生活環境づくりの事業、コミュニティイベント事業、地域の美化活動、レクリエーション活動など、今は自主的に行うコミュニティ活動の経費が対象となっていますが、その活動を通して地域の人間関係の構築を目的とするなら、補助金の用途の幅を広げてはどうかと考えます。 もっと読む
2018-09-05 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号 この問題についても、東日本大震災あるいは東京一極集中といった大きな問題が発生し、命と暮らしの安全、人間が生きていく上で何に価値観を求めていくのか、そういった人々の思いが移住・定住の根底にあると考えるわけでございます。   もっと読む
2018-09-03 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号 命を守る行動をとってくださいということと、同時に車を移動させてくださいとかというの、危険ですとかというのを知らせるようにしたら、人間は、家が一番大事だと言ったって、これは動かせません。車がつかると言やあ、行動を起こします。 もっと読む
2018-09-01 笠岡市議会 平成30年  第 5回 9月定例会 ほんなら,彼女は,努力をすること,勝つこと,これが一番大切だと思ってはいけないよ,もし勝ち進むようなことがあれば,いいですか,そのときに応じた人間としての人格,品格を持っていなくてはならない,これが最も大切なことだよと。勝てばいい,負ければいい,もうければいい,そういう考え方はやめてほしい。市長は今笠岡の頂点に立ってるんですよ。頂点で,うちわを振りながらお祭りしちゃだめなんですよ,毎日。 もっと読む