運営者 Bitlet 姉妹サービス
3699件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月19日−05号 ◎総務部長(佐藤行弘君) 交通事故関係の参考資料の表記でございますが、実際にはもう少し自動車は並んでいたというふうには思われますが、従前から関係車両のみの表記ということで行わさせていただいております。 ○議長(立川茂君) 尾川議員の質疑を終わります。  ほかに質疑を希望される方がありますか。  14番中西議員。 もっと読む
2018-12-18 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号 委員より、使用状況はとの質疑に、執行部は、農産加工品の展示、販売及び毎月第2土曜日のアグリもちつき隊イベント、9月のお月見イベント、交通安全の啓発イベント等を行っている。また、沿線上の貴重なトイレとして利用されているとの答弁。   もっと読む
2018-12-11 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月11日−03号 1、子どもたちに公共交通機関であるバスを利用する体験訓練をさせたい、2、保護者が同乗するので乗車を許可してほしい、3、その団体が乗車予定の便に他の乗客が多い場合にはバスからおろしてバスを追走する乗用車に乗せるという配慮をするから乗車を許可してほしいと伝えたが、それでも乗車を断られたと聞いております。   もっと読む
2018-12-10 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月10日−02号 とりわけ外国人観光客にとって多言語での災害、交通、避難情報が十分でないなど、災害時の対応に大きな課題を残しました。災害の多い我が国においては観光の危機管理は重要で、各自治体における観光客に対する防災や災害時の支援体制などについて、以下の点についてお聞きいたします。  1点目、地域防災計画に観光旅行者に対する避難場所、避難経路などの計画が定められているか。   もっと読む
2018-12-07 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月07日−04号 3点目、南海トラフ地震など大規模災害に備えた備蓄品置き場について、現在避難した被災者が一定期間滞在するための施設である指定避難所等を新たに設置するよう作業を進めており、その中で指定される施設や学校の空き教室等を活用することは、交通網が寸断され、物流が停滞した場合においても一つの有効な手段であると考えます。 もっと読む
2018-12-06 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月06日−03号 というのは、交通量が物すごくふえて、80センチとか管も大きいということであります。  4番目として、水道は命の水であり、もともと90億円ぐらいかかるとされたランニングコストが60億円ぐらいに前市長のときに変更されました。 もっと読む
2018-12-05 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号 と申すのも、私はきょう吉井から来ておりますが、赤坂のちょうど砂川のところがちょっと崩れかけとるとこで、必ずあそこで交通どめがあります。吉井については落石のところで通行どめがあります。ずっとこういう通行どめ、通行どめで、また赤坂行ったら山口のところもあると。いろいろあります。 もっと読む
2018-12-05 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月05日−02号 従来から、備前市ふれあいマラソンが交通規制の面で見直しの要請もあることに鑑みまして、今後そのように取り組んでいければと考えております。  4点目、中学校の統廃合問題についてでありますが、この問題は平成23年度に策定された備前市学校再編整備基本計画に基づき、まず平成27年度末に、また平成28年度末に小学校の統廃合が実施されました。 もっと読む
2018-12-04 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月04日−01号 10月16日には、国土交通省主催の持続可能な地域構造フォーラムが真庭で開催され、地域が持続可能であるための取り組みについて事例が発表されたほか、私も参加したパネルディスカッションが行われました。 もっと読む
2018-12-03 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号 学会の報告によりますと、年間の推計死亡者数は約1万9,000人、交通事故死者の5倍にもなるということです。入浴中に意識障害を起こすと声を上げることもできずに溺死してしまうという事例が後を絶たないそうです。その理由として、風呂場と脱衣場の温度差が引き起こすヒートショック、これは急な温度変化による血圧や脈拍の変動が原因と考えられています。 もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 お答えをさせていただきますが、美作岡山道路が全線開通された際には、山陽自動車道と中国縦貫自動車道が高規格道路で結ばれ、京阪神や中四国地方を結ぶ広域的な交通ネットワークとして活用が可能となります。赤磐市にとりましては道路交通網による広域交通において利便性が高く、県内はもとより中四国、近畿圏との物流や交流において成長が期待されます。 もっと読む
2018-11-29 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号 それによると、山陽インターチェンジが近い河本、岩田地区周辺に、交通結節点を含む新たな都市拠点を整備し、都市機能や居住の集積を図るとともに、他の拠点と利便性の高い公共交通で結ぶことにより、公共交通の軸に複数の拠点が連携する都市構造の形成を図りますとありました。このことは、これまで私が何度も一般質問してきた交通拠点を整備し、いわゆる道の駅、まちの駅の設置構想に通じるものと期待しております。 もっと読む
2018-11-27 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号 これやらなんだら、身を引き締めてやってもらわなんだら、こんなことを言うちゃおえん、これ3月5日じゃけん、これ春の交通安全が始まる前じゃろうけど、ちょっとやっぱりどうなったんか、その処置の仕方を教えてください。  それで、これが40万円出して、相手方に100%こっちが悪いけん出したと思うんですけど、これについてはそのことを説明願います。   もっと読む
2018-11-02 備前市議会 平成30年11月第6回臨時会-11月02日−01号 最初に、9月5日、備前市交通安全対策協議会を開催いたしました。会議では、平成29年度収支決算報告及び監査報告、平成30年度事業計画実施状況、秋の交通安全県民運動実施計画等について協議をいたしました。  次に、9月7日、東京都内で備前市内関連企業を訪問した後、東京岡山県人会総会、岡山県人の集いに出席してまいりました。 もっと読む
2018-11-01 玉野市議会 平成30年第 5回11月臨時会 次に、交通対策費においては、決算に関連して、多くの委員より、シータクにおいて利用者が伸びていない中、経費が高くなっており公共交通に対して全面的に見直しが必要ではないかといった意見や事業者が固定されていて競争が生まれないなどの意見があったことを申し添えておきます。  もっと読む
2018-09-27 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号 委員より、市地域公共交通会議負担金について説明をとの質疑に、執行部は、市地域公共交通会議において市の公共交通の指針となる公共交通網形成計画を策定する基礎資料として、市全体の地域公共交通に対する住民の意識調査や需要を確認するためのアンケートを行った事業に充てたものであるとの答弁。   もっと読む
2018-09-14 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月14日−04号 それに対して秋元国土交通副大臣が答弁しています。ちょっとありますけど、読ませていただきます。  二次災害の懸念があり、公益上支障となる場合は、自治体が民有地内の土砂を直接撤去可能だ。環境省の災害等廃棄物処理事業と国交省の堆積土砂排除事業、公共施設の災害復旧事業は契約事業者を分けずに一体で土砂等を撤去し、事後的に費用を各事業で案分できると。 もっと読む
2018-09-13 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月13日−03号 昨日、西上議員の御質問に市長からもお答えしましたように、路線バスのルート変更につきましても現在の利用状況を検証し、地元住民の意見を集約して町内会からの御意見をいただくとともに、運行経路やバス停の設置については警察や道路管理者の御意見もお聞きするなどした後、公共交通会議で協議いただくということになります。 もっと読む
2018-09-12 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月12日−04号 特に、3つの大きな河川が流れてる岡山県において、中国地方で国土交通省が水質を、BODですけども調べたところ、ワーストファイブに3つ入るような、そういうようなこともあったわけで、旭川の清流化が必要だということは何回も答弁させていただいておりますし、また県のほうにも一緒になってやっていこうと、あるいは国の河川管理事務所のほうにもそういう申し出をしてきております。 もっと読む
2018-09-12 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月12日−02号 議案第65号平成30年度備前市一般会計補正予算(第3号)の細部説明にありました9月15日に市内のJR各駅に自動改札機が導入されることに合わせて、公共交通の利用促進を図るための交通系ICカードICOCA購入補助金についてお尋ねいたします。  1点目、具体的な説明をお願いしたいと思います。ICOCA定期券も対象となるのか。さきの委員会でも申しましたが、この議案が可決されても、9月15日は過ぎています。 もっと読む