75件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

倉敷市議会 2018-10-02 10月02日-06号

そのため審議も中断いたしましたけれども、再開をしてもまともに答弁をされませんでした。 教育委員会は、条例制定から20年が経過して云々かんぬん、この言葉を何回も何回も繰り返しをいたしました。と同時に、今後専門家などの意見を聞く場を設けると、検討する場の必要性は認めながら検討委員会は廃止するという全く矛盾した答弁に終始したわけであります。

赤磐市議会 2018-09-27 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号

委員より、時効完成があるが、時効中断ができないのはなぜかとの質疑に、執行部は、滞納者を呼び出して明細書等を示し、滞納者が確認すれば時効中断となる。呼び出しに応じない場合には財産があれば差し押さえることで時効中断が発生するが、財産がない場合や納税義務者が死亡して相続人がいない場合は不納欠損になるとの答弁。  

赤磐市議会 2016-09-29 平成28年 9月第3回定例会-09月29日−06号

しかしながら、そこの時効中断の仕方をどのようなやり方やっておるのか執行部のほうに質問委員会であったかなかったか。  そして、これについて平等性に欠けるんではないかというような意見が出たか出なかったか。ただ、単によろしいと、私はやめた者が言うんじゃおかしいですけど、これが当たり前じゃ。不納欠損してよろしい、これはするのが当たり前じゃと、監査委員でも本当に激務してやっていただいとります。

赤磐市議会 2016-06-28 平成28年 6月第2回定例会-06月28日−05号

だからこそ、見通しの甘さで事業の中断、方向性の変更で期待を寄せる農家の信頼を裏切ることのないよう、ハード面、ソフト面両方について今までの経緯を踏まえて十分検討する必要性を訴えるからでございます。減反政策のようにたびたび変更され、現場で農家が戸惑った声をたびたび耳にしてまいりました。このような思いを二度としたくないのが本音でございます。  

赤磐市議会 2016-06-10 平成28年 6月第2回定例会-06月10日−03号

また、作業が中断したように見えたことを受けて、地域から不安の声をいただいたことにつきましては、事業者に伝えているところでございます。  次に、財産区に係る事務経費の御質問ですが、赤磐市財産区管理会条例において、事務所を吉井支所に設置することと規定され、担当職員がその事務処理に当たっております。経費につきましては、特別会計において執行されているところでございます。  

赤磐市議会 2016-06-09 平成28年 6月第2回定例会-06月09日−02号

私は図書館ができるときにびっくりしたのが、今の中央図書館ができる途中に工事が一時中断したんです。何が、何で中断したか皆さん覚えてらっしゃいますか。下から水が出てきたんですよ。私も文教委員会におったとき見に行ったら、かなり下に水がたまってたんです。その後、会派で勉強会をしたときに、ここは地盤がよくないと、液状化になる可能性が高い地域ですと言われました、はっきりと。

備前市議会 2015-10-02 10月02日-05号

また、派遣において安全担保できなかった場合には活動の一時休止、中断の規定も入っております。 以上、平和安全法制憲法9条のもとにあり、戦争法案等では決してありません。 また、世界のどこでも自衛隊を派遣し、他国の戦争を支援するものだといった批判は厳格な要件や手続を無視した誤った主張です。自衛隊の派遣には国民の皆様から負託を受けた国会承認が不可欠です。

赤磐市議会 2015-09-29 平成27年 9月第4回定例会-09月29日−06号

委員より、簡易水道の不納欠損額がゼロ円の理由はとの質疑に、執行部は、簡易水道時効は5年であるが、誓約書をとって時効中断をしてるとの答弁。  委員より、県の整理組合に渡すプロセスはとの質疑に、執行部は、機構と整理組合があり、機構は市県民税がある場合に委託することができ、国保税だけとか軽自動車税だけの場合などは整理組合委託することになる。

玉野市議会 2015-09-24 09月24日-07号

また、派遣後において、安全が確保できなくなった場合、活動の一時休止、中断の規定も盛り込みました。この歯どめも自衛隊員安全確保を求めた公明党の主張を受けて決定したということであります。 以上、平和安全法制憲法9条のもとにあり、戦争法案では決してありません。また、世界のどこでも自衛隊を派遣し、他国の戦争を支援するものだといった批判は、厳格な要件や手続を無視した誤った主張です。

赤磐市議会 2015-06-30 平成27年 6月第3回定例会-06月30日−05号

また、仮に状況変化により支援活動の場所で戦闘行為が行われる場合には、直ちに活動の一時中止、中断等を行うことを明確に規定しております。武器を使って反撃をしながら支援活動を継続することはありません。その他、主な法整備には周辺事態法、武力攻撃自衛隊法、PKO協力法などの改正がありますが、全て厳格に、明確にこの新3要件、海外派遣の3原則で歯どめをかけております。

赤磐市議会 2014-06-11 平成26年 6月第2回定例会-06月11日−02号

その後、事業の中断による責任の所在につきまして、弁護士を含め検証いたしました。地方自治法に基づく職員の賠償責任については該当しないものと判断がなされました。今後も同様な事業は実施されますが、事業者の適正な運営指導を行うとともに、補助金の交付においてはより一層適正な執行を行うよう努めてまいります。  

赤磐市議会 2013-12-27 平成25年12月第6回臨時会-12月27日−01号

◆9番(行本恭庸君) 判決主文の中に、平成25年1月24日から支払い済みまで年5分、いわゆる5%の割合で金員を支払えということが書いてございますが、今回控訴したいということで市長がきょう臨時会を開かれておるわけでございますが、控訴した場合はこの利子については中断されるのかどうか、その点を一つお願いいたします。  

赤磐市議会 2013-09-27 平成25年 9月第4回定例会-09月27日−06号

これに対する認識と時効中断等の対策はどうかとの質疑に、執行部は、市税の徴収については滞納にならないよう早期接触を図り、納期内納付の推進をしている。滞納繰越分については財産調査を行い、財産があれば滞納執行処分等を行っている。収入未済が不納欠損にならないように納税相談にも応じ、また時効中断の措置をとり、徴収に励んでいくとの答弁。  

赤磐市議会 2012-11-30 平成24年12月第6回定例会-11月30日−01号

旧吉井町災害弔慰金の支給に関する条例─現在は赤磐市条例でございます─の規定により貸し付けた災害援護資金について、154名に貸し付けを行っており、今回、全額未納及び分納が中断している人24名に対して支払い督促の申し立てを岡山簡易裁判所にいたしました。このうち4名から異議の申し立てがありました。

赤磐市議会 2012-09-28 平成24年 9月第5回定例会-09月28日−06号

委員より、いつまでも収入未済額で残すべきではなく、滞納者の状況が変わって納付できなくなった場合には不納欠損するべきではないかとの質疑に、執行部は、収入未済が不納欠損につながらないように差し押さえ等で時効中断してやっているが、状況が変わって支払いが完全にできないと判断した場合には滞納処分停止といって時効を待たず欠損できるので、内容を十分に審査した上で、今後必要であればそういった措置もとっていくとの

高梁市議会 2012-08-29 08月29日-02号

実は旭川荘さんとは成高跡地をめぐっても福祉医療の分野で協議するということが中断をしておるというふうにことしの6月にも市長の話がありましたね。そういう問題が中断をしたり途絶えたりしておる中で、今の旭川荘さんが病院の管理者の選定に向けて、これは確かにお力がおかりをできるというふうに、市長、今お考えですか。 ○議長(三谷實君) 近藤市長。

赤磐市議会 2011-12-01 平成23年12月第6回定例会-12月01日−02号

続いて、情報管理についてですが、赤磐市ではこれまで不正アクセスにより業務が中断されたことはありません。現在、不正アクセス防止対策としては、ネットワークにファイアウオールを設置し、外部からのアクセスに対して監視及びアクセスの制御を行い、不正なアクセスをシャットアウトしております。