728件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

玉野市議会 2022-09-12 09月12日-04号

3つに、黒田市長マニフェスト、市民への公約は、市民センター機能強化本庁並み機能に充実することでありました。今、真逆の方向でこのマニフェスト公約違反を続けていることは明白であります。 4つに、コンビニ交付利用割合は低く、3年前に岡山県で最初にコンビニ交付を実施した津山市のコンビニ交付利用率はわずか3%台と聞いております。

玉野市議会 2022-06-19 06月19日-03号

この問題の一番重要な点は、市長市民の皆さんにお約束をしたマニフェストとの関係でどうなのかということが大事な問題なんです。市長は1期目あるいは2期目に向けて、市民センターの窓口を含めた機能強化についてどういう約束マニフェストとして公約をされたのかということは覚えておられると思いますので、そのことをまず明確にこの場で明らかにしていただきたいと思うんです。

真庭市議会 2021-05-31 05月31日-01号

また、職員一人一人が生き生きと仕事をし、組織として成果を生み出す組織風土を醸成するため、引き続き早稲田大学マニフェスト研究所職員を派遣するほか、女性職員自治学校へ派遣し専門性の向上に努めてまいります。 公共施設等総合管理計画については、真庭市にふさわしい公共施設の再配置に向けて、施設分類ごとに今後10年間に取り組むべき具体的な方針として、公共施設等配置方針を新たに定めました。

美咲町議会 2020-06-14 06月14日-04号

また、解体工事による産業廃棄物管理ですが、資源の有効な利用の促進に関する法律ラージリサイクル法及び建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律建設リサイクル法により、マニフェスト伝票の発行と返還受領、また今回入札経常管理費としての補正予算にも上げられておりますが、建設副産物情報交換システムにより産業廃棄物発生量搬出量の登録が義務づけられております。

玉野市議会 2020-03-10 03月10日-07号

①ベッドタウン構想は、市長就任時のマニフェストに記載してあったように思いますが、少子化に伴う人口減少が大きい本市岡山、倉敷市のベッドタウン化になれない事由はどこにあると思われますか。御所見をお聞かせください。 ○議長三宅宅三君) 政策財政部長。  〔政策財政部長 桑折恭平君 登壇〕 ◎政策財政部長桑折恭平君) 渚議員の御質問にお答えをいたします。 

真庭市議会 2020-03-09 03月09日-03号

その具体的な取り組みとして、メンター制度導入による新規採用職員教育中央省庁への職員派遣自治学校早稲田大学マニフェスト研究所などの研究機関利用したより高い見識と能力を持った職員育成などを行っていくとしています。 これらの取り組みも大事であると思いますが、今の真庭市において人材育成を行う上で障害となっている大きな問題は、3年から4年のサイクルでの人事異動であると私は考えております。

浅口市議会 2020-03-02 03月02日-02号

2年前の選挙に当たっての市長マニフェストを見ますと、主に5つ項目が掲げられております。その5つでありますが、命を大切にする浅口人づくりまち浅口地域と経済が元気なまち浅口、水と緑に親しめる浅口市民地域のきずなを大切にする浅口、この5つ項目があり、そしてそれに基づいて9つの具体的な政策が上げられておりました。

真庭市議会 2020-02-21 02月21日-01号

また、引き続き岡山県や総社市職員との人事交流を初め本市研修計画に基づく一般研修のほか、メンター制度導入による新規採用職員教育自治学校早稲田大学マニフェスト研修所などの研修機関利用した、より高い識見と能力を持った職員育成などを行ってまいります。 以上、施策方針を述べましたが、そのかなめとなる財政運営について申し上げます。 

岡山市議会 2019-12-11 12月11日-06号

ちなみに,同協議会のこの取り組みは今年度の第14回マニフェスト推進賞市民部門にノミネートされました。 現在,岡山市は児童クラブ運営の見直しを行っており,クラブ運営を一元化し,同じ水準のサービスが受けられるよう運営基盤安定化を図るとしています。と同時に,岡山市もOTの訪問指導支援員支援を図るべきと考えます。

岡山市議会 2019-12-10 12月10日-05号

しかしながら,施設の断続的な稼働が繰り返されたため,本年6月,施設稼働状況処理状況等を確認するため,本市から事業者に対しマニフェストの提出を求めたところ,事業場が一時休止している期間において委託を受けた産業廃棄物を,破砕処理が終了していないにもかかわらず処理を終了したとの虚偽の記載をしたマニフェスト委託者に送付していた事実が確認されました。 

真庭市議会 2019-03-08 03月08日-02号

本庁だけにおらすと、中央機関との差といいますか、やっぱり中央機関での重要性、実践と、そしてここでいろんな企画して動かしていく、その両方を相互に経験して育っていく、最後は向き不向きがありますけども、そういうこともしていかなきゃならないということですが、具体的には外にやっぱり出すと、他人の釜の飯を食うということは大事でありまして、地域活性化センター地域創造職員を出しておりますし、それから早稲田大学マニフェスト

浅口市議会 2019-03-04 03月04日-02号

市長関係マニフェスト関係もございますし、もう一つは国や県、そういった政策的な事業が起こったときに、この時期を見逃すと市民のほうにサービス低下になるというものにつきましては、担当部署のほうからしっかり上げて、一次査定、二次査定を通して決めているということでございます。 以上です。 ○議長井上邦男) 桑野議員、どうぞ。 ◆10番(桑野和夫) では、市長にお聞きしたいと思います。 

玉野市議会 2019-02-28 02月28日-04号

まず、この問題については、私はどう見ても高齢者や障がい者の方に冷たい行政そのものだというふうに思っておりますし、市長マニフェスト、公約に違反することは明らかだというふうにも思っておりますが、撤回を求めますけれども、これについて市長所見はいかがでしょうか、お聞かせください。 ○議長氏家勉君) 市長。