31件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

津山市議会 2021-06-25 06月25日-03号

また、年金額については、マクロ経済スライドを導入して、賃金物価伸びよりも年金額伸びを抑える調整を行うこととしました。 老後生活に必要な費用を基礎年金だけで賄うことは難しくなっているという認識はしているところでございますけれども、その中核となりますのはやはり公的年金ですから、他の社会保障制度とともに国にはしっかりかじ取りを行っていただきたいというふうに思っております。

倉敷市議会 2020-02-27 02月27日-04号

医療機関の再編、マクロ経済スライドによる年金削減後期高齢者医療原則2割負担など、現役世代負担軽減と言いつつ現役世代負担軽減保障もなく、全世代に痛みを押しつける内容です。国が社会保障を大幅に切り捨てようとしている中にあって、地方自治体はその防波堤となって住民生活を守ることが必要になってきます。 そこで3点お尋ねいたします。 1つ目、障がい者の生活福祉政策についてお尋ねいたします。 

笠岡市議会 2019-03-08 03月08日-05号

この間でいいますと,年金は年々減っていますよね,マクロ経済スライド関係で減っています。それから,これは国会の質問で我が党の委員長が明らかにしましたが,実質賃金でいうとこれは全然上がっていないということですから,逆に市民皆さんの暮らし,それからまた営業も大きく影響を受けているんだというふうに思います。決して好転をしている訳ではない。

備前市議会 2019-03-06 03月06日-02号

例えば、薬価の引き下げ介護納付金の総報酬の拡大、生活扶助基準引き下げ母子加算の減額、年金マクロ経済スライド、後期高齢者保険軽減の見通し、これで1,200億円を軽減しているわけであります。私は、どこに社会保障の充実なんか、この事実と違うような文章が入っていることこそ大きな問題であるというふうに思います。 

津山市議会 2018-12-07 12月07日-06号

保険料の引き上げについては、上限を固定するとともに、年金額につきましてはマクロ経済スライドを導入いたしまして、賃金物価伸びよりも年金額伸びを抑えるという調整を行うこととされておられます。 年金給付水準は、社会保障審議会国会での議論を経て法定化されているものでございますので、年金額伸びを抑制している状況の中で、年金額の増額を要望することは控えたいというふうに思っております。

里庄町議会 2016-12-07 12月07日-03号

また、逆に物価賃金も上がった場合は、その上昇分までマクロ経済スライドという、こういうものによって上がらない。こういうものが先週、今でも少なくなった年金に対して、こういうものが先週衆議院で可決されました。私はそのときテレビ見て、怒りが感じました。この場面を見られましたか。もし見ていれば、そのときの感想をぜひお聞かせください。 ○議長平野敏弘君) 大内町長

玉野市議会 2016-06-27 06月27日-06号

委員からは、税と社会保障一体改革の取り組みを注視する必要があることや、現在の社会情勢の中、経費の増大が見込まれる部分の実現は困難と思われるといった意見、また年金制度そのものが破綻しかけており、国が根本的に制度見直しを行うことが必要であるといった意見請願趣旨については賛成であるが、年金消費に回すような税制改革もあわせて必要といった意見物価変動に連動しないマクロ経済スライドは、年金受給者生活水準

玉野市議会 2016-03-08 03月08日-06号

2、年金を毎年下げ続けるマクロ経済スライド廃止すること。3、最低保障年金制度を早期に実現すること。4、年金支給開始年齢はこれ以上に引き上げないこととなっています。ぜひ関係委員会で御論議をいただきまして、この請願採択をいただきますようにお願いいたしまして私からの説明を終わらさせていただきます。 ○議長広畑耕一君) 次に、松田達雄君。            

岡山市議会 2015-03-12 03月12日-11号

消費税の増税と物価上昇負担はふえ,年金マクロ経済スライドの導入で物価上昇率に追いつかず,実質1.4%の削減となります。その上,マクロ経済スライドで毎年年金が下がり続けます。このような時期にさらなる市民負担増となる介護保険料の値上げには賛成できません。 以上,反対の理由を申し述べました。議員各位には賛同いただけるようお願いし討論を終わります。 ありがとうございました。

倉敷市議会 2015-02-25 02月25日-04号

そして年金は、マクロ経済スライドで減るばかりです。 また、先日、国会予算委員会で我が党の志位 和夫委員長が、NHKの「クローズアップ現代」がシングルマザー貧困の実態を放映したことを紹介いたしました。この「クローズアップ現代」では、若い女性に広がる貧困。さらに年々深刻な状況に陥っているのが、10代、20代のシングルマザーだと。

井原市議会 2014-12-22 12月22日-06号

しかし、その制度を骨抜きにして年金を下げるマクロ経済スライドが本格的に動き始めようとしております。政府厚生労働省は、この仕組みを使ってこの先30年間、年金を下げ続けることを予定しております。また、この仕組みをもっと厳しいものに改める見直しさえ進めようとしています。年金引き下げは、安倍首相の言う経済の好循環にも逆行し、地域経済地方財政にも大きな打撃を与えますと指摘しております。 

倉敷市議会 2014-12-19 12月19日-06号

にもかかわらず、政府厚生労働省物価が上がっても年金を引き上げない、マクロ経済スライドを発動させ、年金引き下げ続けることを行おうとしています。とんでもないことです。生きていける年金制度にしなければなりません。根本的な解決のためには、最低保障年金を確立して年金額を底上げし、マクロ経済スライドをやめ、減らさない年金にすることが必要です。願意は正当なものであり、採択すべきものと考えます。

高梁市議会 2014-12-19 12月19日-06号

一部委員から、マクロ経済スライド年金への影響等についてもう少し研究する必要があるのではないかといったことなどから、継続審査とすべきとの意見がございまして、採決の結果、賛成多数で継続審査とすべきものと決した次第でございます。 以上、要点のみ申し上げ、市民生活委員会報告とさせていただきます。            

美咲町議会 2014-12-16 12月16日-04号

年金削減の取りやめ、マクロ経済スライド廃止全額国庫負担最低年金制度実現をということでありますが、審査の結果、趣旨は理解できますが、年金制度は現在だけでなく、将来のこともさらに考え議論すべきであり、陳情第6号は趣旨採択といたしました。 以上で当委員会に付託されました議案の審査の結果と経過の報告を終わりといたします。採決に当たりましては、どうぞお取り計らいのほどよろしくお願いいたします。

  • 1
  • 2