192件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新見市議会 2019-06-01 令和元年6月定例会(第2号) 本文

この通達を受けて、トイレ、プール、合宿など、学校生活では十分配慮がされているか、また教職員の理解を深めるための研修が必要だと考えていますが、それに取り組んでいるか、そして教育面では児童・生徒への多様な性を認め合う教育の機会やジェンダーに関する図書の整備などができているか、お尋ねします。  制服につきましては、女子でも希望によってスラックスかスカートかが選べる制服をつくった県南の高校も出てきました。

岡山市議会 2019-03-15 03月15日-11号

について 甲第26号議案 岡山市灘崎文化センター条例の一部を改正する条例の制定について 甲第27号議案 岡山市建部町文化センター条例の一部を改正する条例の制定について 甲第28号議案 岡山市福祉センター条例の一部を改正する条例の制定について 甲第29号議案 岡山市営墓地条例の一部を改正する条例の制定について 甲第30号議案 岡山市営納骨堂条例の一部を改正する条例の制定について 甲第31号議案 岡山市プール

新見市議会 2019-03-01 平成31年3月定例会(第5号) 本文

加えて、貴重な資源である健康づくりの温水プール、本施設の利活用推進を図る多様な取り組みを再考し、広く多くの全世代にその利活用がなされるべきである。また、少人数、多額予算健康づくり事業を将来にわたって持続できる財源の確保が担保できるのか。早急な検討が必要ではないか。  次に、商工費、観光費、観光施設費、委託料4,083万円。

赤磐市議会 2018-12-18 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号

委員より、プールの水質管理について苦情が出ないような契約をするべきではないかとの質疑に、執行部は、水質管理については、毎日水温、室内温度、塩素濃度等をはかっている。また、毎月水の入れかえをしており、毎日朝6時から夜10時までろ過装置を稼働しプールの水質管理に努めているとの答弁。  

赤磐市議会 2018-12-05 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号

その主な内容といたしましては、公園内のトイレがきれいであるという意見のほか、プール利用者のマナーをもっとよくしてほしいとか、トイレの洋式化などの要望もいただいております。プールマナーについては利用コースを限定するなど一般利用者と区別して利用させ、スムーズな活用に努めております。トイレの洋式化につきましては、今回の指定管理者からの提案もありまして、整備について検討をしてまいります。

赤磐市議会 2018-11-30 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号

大震災時に学校プール用水や防火水槽の水をトイレ用水として使用できるようなマニュアルなんかはできてるんでしょうか。これも御質問させていただきます。  7番目、同じくこれもトイレ絡みです。桜が丘東浄化センター、設立されて40年たってます。これももう本当老朽化して、大震災が起こると壊れる可能性が非常に高いというふうに私は思っております。

赤磐市議会 2018-09-03 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号

具体的には、小まめな水分補給を実施するとともに、活動の後はエアコンのきく会議室等の部屋を利用してクールダウンを行ったり、プールサイドに遮光シートを張って日陰をつくったり、ミストが出るようにしたりと、さまざまな工夫を行ってまいったとお聞きしております。  次に、県立高校の学区制についての御質問にお答えいたします。私からは、県立高校普通科の学区及び5%枠の見直しの状況について、お答えいたします。  

赤磐市議会 2018-08-31 平成30年 9月第3回定例会-08月31日−02号

第7章、教育の振興の事業計画の表中、事業名(1)学校教育関連施設、校舎、水泳プール、その他は名称を一部変更し、(1)学校教育関連施設とし、事業内容、吉井中学校トイレ洋式化改修工事、事業主体、赤磐市をそれぞれ追加するものです。  平成30年8月30日提出。赤磐市長友實武則。  以下、提出案件につきまして、提出年月日、提出者名は割愛させていただきますのでよろしくお願いいたします。  

赤磐市議会 2018-06-08 平成30年 6月第2回定例会-06月08日−01号

繰越額の赤磐市複合型介護福祉施設整備事業や熊山駅前周辺整備事業、吉井中学校プール整備事業など大きな繰越分が生じたため、多額の繰越額となっております。  それでは、続きましてそれぞれの事業につきまして簡単に御説明させていただきます。  なお、平成30年度補正予算説明資料の最後のページの6ページ、7ページに一般会計予算繰越明許費説明資料をつけておりますので、御参考にごらんください。  

総社市議会 2018-06-04 06月04日-04号

現在15カ所ございますが、残すところスポーツセンターのプール、それから武道館弓道場、これは一緒ですね。それから、そういうところでございますか。財政と相談しながら用意して、LGBTを条例可決していただきましたが、そういった条例ができたからこそ、こういったところにもどうだというふうな話が及んでくるわけでございますので、随所で困られてる方が出現しないように気を付けてやってまいりたいと思います。

赤磐市議会 2018-02-26 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−03号

◆4番(佐々木雄司君) 余り時間がないので、余りここに時間、もうとれないんですが、教育委員会さん、吉井中学校プールのあたりから何かおかしくなりましたね、あなたたち。そういったぐあいに私は本当にひしひしと感じます。  いずれにしましても、この協議、このホッケー協会ですか。こちらのほうの協議の記録があるということでしょうから、これは情報開示請求をさせていただいたら、これはちゃんと出てくる資料ですか。

赤磐市議会 2018-02-23 平成30年 3月第1回定例会-02月23日−02号

システム保守委託料1,164万5,000円、スクールバス運転業務委託料3,738万3,000円、外国語指導助手業務委託料4,022万8,000円、ICT支援員委託料1,028万円、14節使用料及び賃借料の事務用及び教育用パソコン借上料4,363万4,000円、産官学連携事業用タブレットなどシステム機器借上料2,010万2,000円、はぐっていただき、100ページ、15節の工事請負費には、赤坂中学校プール

赤磐市議会 2017-12-05 平成29年12月第5回定例会-12月05日−04号

というんで、これ何やかんやというたらプール仕様じゃとか温泉利用、温泉はねえんですけど、いろいろ温浴とかいろいろあったと思うんですが、どこがよかってやられたんか教えてくださいというて言よんですよ。何か外から入れるか何かええというて、よう言ようることいっこもわからん。何かこれがよかったからこういうのが1個あったんですよ、余り変わらなんだんですか、両方とも。  

赤磐市議会 2017-11-29 平成29年12月第5回定例会-11月29日−02号

次に、吉井中学校プール建設について。  教育委員会では、ことしの5月に赤磐市立小中学校プール整備計画を作成されました。それによると、今後の管理運営方針として水泳授業は自校教育プールの活用を原則とする、プールは必要な改修を適時行い、安全で良好な教育環境を確保するなどとしております。

赤磐市議会 2017-11-27 平成29年12月第5回定例会-11月27日−01号

今回、繰越明許費の補正といたしまして、吉井中学校プール整備事業関係1億4,500万円の追加を計上させていただいております。  また、債務負担行為の補正といたしまして、市民バス運行業務委託料と今年度で指定の期間が終了いたします8施設の指定管理料をそれぞれ追加計上させていただいております。  

赤磐市議会 2017-09-08 平成29年 9月第4回定例会-09月08日−06号

こうなったら何かプールをつくるんじゃとか、温水プールでもやったらいい、そういうこともできるんじゃ、いろいろスポーツ関連もできるんじゃないかといろいろあると思うんですが、どのような内容をやっていくのか。私も反対ばかりはしておりませんが、私は反対ではありません。やっていただくことには大歓迎です。しかしながら、この流れを教えていただきたい。そして、これが先ほどの回答と。  

赤磐市議会 2017-09-04 平成29年 9月第4回定例会-09月04日−03号

まず1番に、吉井中学校教育プールの整備について。  6月議会において、吉井中学校プールの新築工事関係の予算が採決されました。その中では、修正案が出され、厳しい意見も出た中で、何とか皆さんに納得してもらおう、できたと思います。市執行部を初め市長は、そのことにつきまして、反対されたとか納得いってなかった議員さんにも御説明をしたのでしょうか。