6189件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

美咲町議会 2038-09-03 09月03日-02号

また、みさきネットデータ住宅地図基本として、路線網加入情報システム化しており、ハザードマップについては国土地理院作成地形図を使用しています。施設管理を別々の地図を使用し管理しているため、地形図が作成され、情報管理が統一できれば業務もスムーズに行えるようになり、十分利用価値があると考えています。しかし、地形図を作成するとなれば多大な予算が必要となってまいります。

笠岡市議会 2030-09-11 09月11日-03号

これにより,授業準備をより効率的,効果的に行うことができる授業支援システムを使うことができるようになりました。具体的には,教員が作成した教材を整理,蓄積していくことが可能となり,それらを必要に応じて他の教員とも共有できるようになっています。また,校務支援システムを活用し,成績処理やさまざまなデータ管理等,校務の効率化が進んでおります。

鏡野町議会 2027-12-05 12月05日-02号

ここは、母子保健事業費で79万2,000円の補正が上がっておりますが、補正理由といたしまして、令和2年6月からの運用に向け、データ整理に必要な町の健康管理システム、健康かるてのシステム改善が必要になったため、この必要になった理由についてお答えをいただきたいと思います。 それから、仲西祐一議員も質問をされましたこの番号でいきます46、54ですね。

鏡野町議会 2025-12-13 12月13日-03号

地域包括支援センターにおきましては、地域支援事業のかなめであります国の推進する地域包括ケアシステム構築につきましては、共生社会構築なくして成り立たないわけでありまして、今後とも行政社会福祉協議会あるいは地域包括支援センターと一体となりまして、介護予防健康づくりの推進に向けまして取り組んでいく必要があると認識しております。

総社市議会 2025-12-09 12月09日-04号

これは我々も同じで、私、皆さんも含めていずれは介護の側になるわけでございますから、介護保険システムなんですけれども、それが一人でも減った方がいいというのは当たり前の考え方でございますので、これに全力投球をしていくというのが、総社市施政の中で最も大事なテーマであろうかと思います。 

総社市議会 2025-09-04 09月04日-03号

それと、もう一点ですけれど、もう一点というか一つ、私の提案なんですけれど、意見なんですけど、今後新たに作る建物建物に限らず物を作る、それがシステムだったりすることもあるかと思うんですけれど、今後は行政、今までは住民に対して与える、与えるばっかりだったと思うんですけれど、今後はある程度利益を得るというような考え方にもう方向を変えていかなければならないのじゃないかなという、そういったことを私は思います

瀬戸内市議会 2024-12-03 12月03日-02号

そういうシステムをつくる前段階として私研修とか勉強会とかしていただいて、広く市民に知っていただいて、協力を得る、またボランティアしてくださってる支援の方のその方々にこういう周知をするという、そういうことは考えていただけないでしょうか。 ○議長日下敏久議員) 東南教育長。 ◎教育長東南信行君) とても熱心な本当に心が通じるようなご意見をいただきまして、ありがとうございます。 

総社市議会 2024-11-29 11月29日-01号

次に、行政一元化システム構築へのリスタートでございますが、特に人口減少地区における将来ビジョン策定についてでございますが、これは全ての地域において均等な発展を図るためのリスタートとして、人口減少地区における将来ビジョン策定し、行政一元化システム構築したいと考えております。 総社市では、11月28日現在の人口が6万9,266人を数え、平成23年以降右肩上がりに転じ、増加をし続けております。

笠岡市議会 2024-09-12 09月12日-04号

事業費に対してなんですけれど,猟友会のほうの支払いなんですけれど,言われようたんが1年とって,その次の年の5月か6月ぐらい,それは猟友会システムでそういうようになるような感じなんですけれど,取っても費用を持ち出して後から来るようなんで,そこら辺をちいと。

赤磐市議会 2024-08-30 08月30日-02号

次に、同款民生費、2項児童福祉費、1目児童福祉総務費には、幼児教育保育無償化に係る印刷製本費システム保守等委託料を合わせて174万6,000円を増額、また4目児童福祉施設費は、こども園で幼稚園型を利用されてる方の預かり保育利用給付分509万3,000円を増額計上させていただいており、あわせて保育園とこども園財源更正も行っております。 

真庭市議会 2024-06-06 06月06日-03号

議員おっしゃるとおり、画一的ではなくて、それぞれの地域に合った形で町内と、また面積の広い山村、農村とまた違うと思いますから、それぞれの知恵を出していただきながら、しかし行政もそこにきちんと入って、真庭としてはこういう介護システムができるんだ、また健康づくりのことができるんだというようなことを一緒になってしていきたいと思っております。 ○議長(古南源二君) 19番柿本健治君。

真庭市議会 2023-12-06 12月06日-02号

注文した覚えがないと伝えると、支払わないと訴えるとおどされたといったもので、また若年者が巻き込まれやすいトラブルでは、情報商材を購入した投資への勧誘、例えば先輩からもうかる投資システムがあると言われ話を聞かされた。投資をするにはDVDソフトの購入が必要、そのソフトを使えばすぐに元が取れると勧誘された等の相談がふえているそうです。 次の3点について、市長の御所見をお伺いいたします。 

津山市議会 2023-10-01 10月01日-08号

備考欄のレイアウトを変更してわかりやすくということでございますが、現在決算書財務会計システムを使用して作成しております。現システム使途等を表示するシステムを追加するためには、新たな経費が必要となります。また、入力作業等事務量増加ページ数の増大なども想定され、現状での変更は極めて困難というふうに考えております。 ○議長岡安謙典君)  7番、三浦議員

備前市議会 2023-09-12 09月12日-03号

それらをいち早く伝達共有し、それぞれの地区に応じて参考にしてもらうシステム構築すべきではないでしょうか。災害はいつ起こるかわかりません。早急な対応をお願いします。 次に、図書館の活用について教育長にお伺いします。 1点目は、政務報告では8月30日に図書館整備基本構想策定委員会を開催されたということでした。それに向けて行われた市民意識調査やアンケート結果の分析で得られたことは何ですか。

津山市議会 2023-09-09 09月09日-02号

学校教育部長絹田真一君)  教職員の時間外勤務の縮減に向けては、校務支援システムの導入を初め、留守番電話設置、市費による教師業務アシスト員の配置など、さまざまな取り組みを進め、教職員業務負担が軽減されていると考えております。また、本年度は市教育センター全員研修会や市の研究指定校の見直し、市陸上記録会の廃止、中学校部活動のあり方に関する方針の設定など、教育活動の精選も進めてまいりました。