運営者 Bitlet 姉妹サービス
117件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-12-06 瀬戸内市議会 平成29年11月第5回定例会-12月06日−02号 まず、質問要旨1と2についてでございますが、高齢者徘回対策促進事業の概要は、認知症などにより徘回する高齢者を介護するご家族に対してQRコードつきシールを交付し、できるだけ早くご高齢者を保護するための仕組みづくりを行ってまいります。  家族の方には、徘回行動が見られる高齢者の衣服、靴、その他持ち物に、スマートフォン等で読み取ることができるQRコードつきの見守りシールを張っていただきます。 もっと読む
2017-12-01 玉野市議会 平成29年第 6回12月定例会 次に、款5地域支援事業費、項6包括的支援事業・任意事業費、目2任意事業費、家族介護支援事業費につきましては、在宅で生活している認知症高齢者が徘回等で行方不明になった際、身元確認ができるよう、身元確認が可能なQRコードを記載したシールを作成し配布するための経費を措置するもので、補助率10分の10の県補助金を歳入措置するものであります。  もっと読む
2017-11-01 瀬戸内市議会 平成29年11月第5回定例会-目次 ) 人口流出を食い止める対策が必要では市長 担当部長2.災害時の避難対応について(1) 本市の避難勧告等に関するガイドラインの市民への周知は (2) 災害の種類によって避難場所が異なるが、市民に一目でわかるような資料を配布できないか (3) 地域住民数等を勘案した避難所の整備が必要ではないか市長 副市長 担当部長27番 河本裕志 1.高齢者徘徊対策促進事業について(1) 事業の概要は (2) QRコード もっと読む
2017-09-06 瀬戸内市議会 平成29年 9月第3回定例会-09月06日−01号 次に、9ページ、項2単市地域支援事業費、目2任意事業費、節11需用費は、先ほど歳入のほうでご説明いたしましたが、高齢者徘回対策促進事業の消耗品費で徘回が予見される高齢者の身元確認を容易にするQRコードラベルを作成し、希望する対象者家族に配付するものです。   もっと読む
2017-06-15 高梁市議会 平成29年第3回 6月定例会-06月15日−03号 ただ、なかなか普及してないということがございますが、まずはアプリの内容ということもありますが、アプリをインストールしていただかないといかんのんで、広報紙にQRコードをつけて説明したり、その中で内容も周知していくというようなこともやっていきたいと思いますし、今後、先ほど費用ということもありますが、費用対効果を十分に検証しながら、より使いやすいそういったシステムにしていきたいというふうに考えております。 もっと読む
2017-06-12 赤磐市議会 平成29年 6月第3回定例会-06月12日−02号 20歳ぐらいの子供だったら十分これで情報もありますし、QRコードもこれで読み取ってくださいというようなことで最新のことまで御配慮をいただいております。  さて、そこで代表として広報紙を中心にお話をさせていただけたらと思いますが、ここにいらっしゃる皆さん方の部署で先ほど申し上げた郵便物、パンフレット、いろんなものを作成をされとると思います。 もっと読む
2017-03-03 瀬戸内市議会 平成29年 2月第1回定例会-03月03日−04号 それと、障害者の方からもありますけれども、市民部長がマイナンバーのカードを送ってきてくれてますけれども、あの下に昔はSPコードというのがありましたけども、今は音声コードとなっていましたけども、これがついていろいろ今は普及されています。 もっと読む
2017-03-01 岡山市議会 平成29年 2月定例会-03月01日−03号 その中で岡山駅のデジタルサイネージのところで情報を出しましょうというお話だったんですが,スマホ等で一々検索して何々バスと検索するのも一つなんですが,せっかくデジタルサイネージがあるんだったら,そこに最近QRコードとかあるじゃないですか,一発でぴゅっとリンクできるというようなQRコードなんかをデジタルサイネージに表示させることはできるんじゃないかなと思っております。 もっと読む
2017-02-01 瀬戸内市議会 平成29年 2月第1回定例会-目次 「ユニボイス」の導入について(1) 障害者福祉の向上のために印刷物等に音声コード「Uni-Voice」を導入しては市長 教育長 担当部長3.2020年教育改革への対応について(1) アクティブ・ラーニングを実施するための機器の充実はしないのか市長 副市長 教育長 担当部長4.若者がチャレンジできるまちづくりについて(1) 若者が夢に向かって計画から起業するまでを支援する施策を実施しては (2) 海上輸送用 もっと読む
2016-12-06 津山市議会 平成28年12月定例会-12月06日−03号 再質問ですが、観光地に出かけていって、最近看板の隅のほうにQRコード、小さいのですけれども、QRコードを見かけるようになりました。先日、観光振興議員連盟の視察で丹波篠山に行きましたけれども、地域のバスの時刻表の右下にもQRコードがついておりました。観光の案内の看板とか、それから観光施設内のガイダンスなどのところに、情報発信としてQRコードを活用していかれる考えはありませんでしょうか。 もっと読む
2016-09-06 赤磐市議会 平成28年 9月第3回定例会-09月06日−04号 皆さん対応策がわからないので、家から長い電気コードを畑まで引いてきて大音響でラジオを流されて猿が来ないようにされてる方もおられましたし、猿が来る山の方向にヤギを放って、それでそれが本当に効果あるかどうかはわからないんですけど、猿が来ないようにされてる方もおられました。また、納屋に猿が入ってきて穀物をむちゃくちゃにしたということで、納屋の扉を新設されてる方もいました。 もっと読む
2016-09-01 玉野市議会 平成28年第 4回 9月定例会 しかし、例えばICタグの貼付及びエンコード業務として、指導者2名が宿泊費まで入れて48万円ということになっておりますけど、これはどこがやる形での論議になったんでしょうか。 もっと読む
2016-06-15 高梁市議会 平成28年第4回 6月定例会-06月15日−03号 住民票コード番号、基礎年金番号とか、健康保険証の記号番号、こういった個人の情報を今度は一つの番号にまとめて簡単にいわゆる名寄せができる、そういうことにするものだと理解するわけでありますが、これは個人情報を活用、利用する側というのは非常に便利になってきますが、プライバシーの侵害、国家による管理統制の強化、成り済ましとか詐欺など犯罪の危険増大と表裏一体のものです。 もっと読む
2016-06-13 瀬戸内市議会 平成28年 6月第2回定例会-06月13日−02号 実際に熊本市消防局の通信指令課に問い合わせてみたところ、実際には指令台6台に各3台の合計18台のディスプレーモニターが設置されており、そのうちの3台のモニターが本震時の震度7の衝撃でモニター画面の向きが変わり、配線コードに余裕がなかったため電源プラグがコンセントから抜けたもので、プラグを差し込むことですぐに復旧したということでございました。 もっと読む
2016-06-10 総社市議会 平成28年 6月定例会-06月10日−03号 そこで、次の質問なんですけれども、個人情報に配慮したQRコードを利用したシールの検討はどうかということでございまして、これは埼玉県の志木市の資料でございますけれども、QRコード、先ほどもメールでも登録するときにあったんですけども、こういったぐじゅぐじゅっとですね。 もっと読む
2016-06-02 総社市議会 平成28年 6月定例会-目次 市長(2) 個人情報に配慮したQRコードを利用したシールの検討はどうか。市長2 市民による救命処置について(1) 普通救命講習の受講者の状況はどうか。市長・消防長(2) AEDマップの検討はどうなっているのか。市長・消防長(3) AEDの24時間対応のその後の検討状況はどうか。 もっと読む
2016-03-22 岡山市議会 平成28年 2月定例会-03月22日−10号 が届かないところへ向けてのアプローチということだが,アプリがあることをどうやって周知していくのかとの質問があり,当局から,ごみ分別アプリはチラシや市の広報紙等にQRコードを刷り込んで,スマートフォンのカメラで取り込めるような方法を考えている。QRコードの入ったチラシは,まず大学や不動産業者等に配布していきたいとの答弁がありました。  これを受けて委員から,大学生は余りチラシも見ないと思う。 もっと読む
2015-12-10 倉敷市議会 平成27年第6回12月定例会-12月10日−04号 マイナンバーは、住民票を有する人にランダムに付番された住民票コードから生成される12桁の番号でございます。このマイナンバーは、複数の機関に存在する情報が同一人のものであることを確認するために用いることとされてございまして、結婚や転居等によりまして氏名や住所が変更されましても、原則として、生涯同じ番号を使い続けていただくこととなっております。   もっと読む
2015-12-10 津山市議会 平成27年12月定例会-12月10日−05号 ◎特別理事(常藤勘治君)   マイナンバー制度の個人番号は、番号法の法の規定によりまして、住民票コードを変換して作成するものとされておりますが、その際、作為が加わらない方法により生成する番号が付番されまして、特定の数字を避けるような規定はございません。  以上です。 ○議長(木下健二君)   6番、村田議員。 ◆6番(村田隆男君)   同じようにナンバー制度であります。 もっと読む
2015-12-03 瀬戸内市議会 平成27年11月第5回定例会-12月03日−03号 ◎産業建設部長(森謙治君) 観光案内に関するウエブの活用の手法としましては、スマートフォン上で動作するアプリを活用した案内や、観光案内板やパンフレット等に記載したQRコードから情報提供などが各地で試みられております。 もっと読む