運営者 Bitlet 姉妹サービス
194件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-13 赤磐市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月13日−03号 5点目といたしまして、体育的行事、クラブ活動、部活動及び合宿時などは、状況により適宜指導計画を変更すると具体的に示されておりますので、これに沿った対応を行っております。  なお、警報発令時の場合には、直ちに屋外の活動は中止し、屋内に退避させることになりますが、今回の注意報の対応といたしましては、児童・生徒の健康状態を把握しながら、状況に応じて対応しております。 もっと読む
2018-02-26 赤磐市議会 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−03号 充実のほうでは、修学旅行費の事前支給や国が援助項目に加えたクラブ活動費、生徒会費、PTA会費を対象に加えること、年3回のまとめ支給から毎月支給への改善はどうでしょうか。国は生活保護費削減の検討をしておりますが、生活保護基準が下がれば、就学援助を初めさまざまな制度に影響してまいります。これについても削減をしないようにしていただきたいと思います。  以上のことに御答弁願いたいと思います。 もっと読む
2017-09-07 津山市議会 平成29年 9月定例会-09月07日−05号 本市では、平成29年度の老人クラブ連合会への補助金として1,071万1,000円を計上し、その活動を通じた高齢者の健康づくりや介護予防、地域社会の活性化につながる老人クラブ活動を支援しております。 ○議長(河本英敏君)   こども保健部長。 ◎こども保健部長(忠政堅之君)   保育園、幼稚園等の待機児童についてお答えをいたします。   もっと読む
2017-09-06 津山市議会 平成29年 9月定例会-09月06日−04号 9月1日より中学校のクラブ活動は原則として2日間休養等、細かい時間管理のプランがそこの中に掲載されております。  6月の定例議会の一般質問に対して、津山市の場合は、ある短い期間の調査ですが、1日当たり時間外労働者、残業が平均して小学校で2.5時間、中学校で4.1時間という答弁が出ております。 もっと読む
2017-06-14 備前市議会 平成29年 6月第3回定例会-06月14日−02号 3、特にクラブ活動については地域や外部の人材を活用したチーム学校の導入はどの程度実施されているのか、教えていただきたいと思います。  教員の疲労は、本人はもとより子供たちにとっても不幸であります。教育のまち備前市から改善を強く実施していただくということを願い、私の一般質問を終わります。長時間御清聴ありがとうございました。 ○議長(鵜川晃匠君) ただいまの質問に対する答弁を願います。   もっと読む
2017-03-09 備前市議会 平成29年 3月第1回定例会-03月09日−03号 学校外の活動、いわゆるクラブ活動とかいろいろ、これをやりますと、公立は約15万円、年間ですよ、私立は24万円ということで、本当にしっかり調べていきますと、相当のお金がやはり要るんですよ。  私の娘も学芸館に行っておりましたけど、たしか授業料だけで年間70万円ほど要りました。大変でした、本当。それは皆さん御存じだと思います。   もっと読む
2016-09-05 赤磐市議会 平成28年 9月第3回定例会-09月05日−03号 また、内容の充実、例えば2010年に生活保護費項目に追加をされましたクラブ活動費、生徒会費、PTA会費、これが新たな給付対象になりました。赤磐市はこれは多分見てくださってるとは思うんですが、全自治体の2割程度にとどまっているとされております。さらに、独自の措置として他の自治体では卒業アルバムや水着代など充実させているところもあります。 もっと読む
2016-08-29 高梁市議会 平成28年第5回 9月定例会-08月29日−03号 高梁中学校は多くのクラブ活動を実施されていると思いますが、その中に武道、剣道とか柔道のクラブ活動がないように聞いております。中国大会、あるいは全国大会に出ようというような人材があるにもかかわらず、クラブ活動がないために岡山のほうにやむなく転校してる、こういった事実があります。 もっと読む
2016-06-27 高梁市議会 平成28年第4回 6月定例会 言うまでもなく、中学校生活は勉強はもとより、クラブ活動が十二分に発揮できる教育環境が必須であると思います。そうした環境の中で、切磋琢磨することが、一人一人の資質や能力をさらに伸ばし、人として成長していくものと考えます。 5月30日に教育委員会が開かれ、来年4月の統合を委員全員の賛成で議決されました。その議決を重く受けとめ、あわせてこれまでに多くの方々からさまざまな意見をいただいております。 もっと読む
2016-06-27 高梁市議会 平成28年第4回 6月定例会-06月27日−06号 言うまでもなく、中学校生活は勉強はもとより、クラブ活動が十二分に発揮できる教育環境が必須であると思います。そうした環境の中で、切磋琢磨することが、一人一人の資質や能力をさらに伸ばし、人として成長していくものと考えます。  5月30日に教育委員会が開かれ、来年4月の統合を委員全員の賛成で議決されました。その議決を重く受けとめ、あわせてこれまでに多くの方々からさまざまな意見をいただいております。 もっと読む
2016-06-14 鏡野町議会 平成28年 6月会議-06月14日−03号 最初に、中学校統合後の授業、クラブ活動、その他学校生活は円滑に行われているかとの御質問でございますが、去る5月16日、津山教育事務所と学校訪問を行い、その際、授業参観をいたしましたが、各学年とも非常に落ちついた雰囲気で授業が行われております。今回取り組みました30人学級の効果が出ているというふうに感じております。 もっと読む
2016-06-14 高梁市議会 平成28年第4回 6月定例会-06月14日−02号 高梁市は特に小規模校が多いんで、逆に言うと、導入しやすい環境にあると思いますし、導入することで、現在学校独立でやっているようなことを小規模校同士で一緒にやったり、例えば部活とかクラブ活動みたいなものでも、文系のクラブ活動で一緒に作品を見せ合いしたり、お互いの学校のPRの動画をつくって見せ合いこしたりというような形で、いろんな生徒の活動の中にネットは使えるんではないかというふうに思うんですけれども。 もっと読む
2016-03-11 岡山市議会 平成28年 2月定例会-03月11日−09号 就学援助費について,2010年に国基準としてクラブ活動費や生徒会費,PTA会費が追加されたと聞いているんですけど,これは入っているんですかね。また,支給年月の変更というのはやっぱり新入学のときにないわけですよね。ここの部分,他都市ではやったりしているところがあるわけですよ。   もっと読む
2016-03-09 津山市議会 平成28年 3月定例会-03月09日−04号 クラブ活動による体力づくりの指導をお願いしたいと思います。  次の質問をします。  家庭や地域が継続的に連携、協働して学校を支援し、子供たちの成長を支える活動ができるように努める。学校を支援しとお答えいただきましたが、学校を支援しとはどのようなことなのでしょうか、お聞きします。 ○議長(木下健二君)   学校教育部長。 もっと読む
2016-03-07 津山市議会 平成28年 3月定例会-03月07日−02号 中学校や高校では、ブラスバンドや合唱などのクラブ活動を通じて音楽に親しむ機会も多く、それぞれ発表の場も与えられております。また、保育園や幼稚園でも鼓笛隊や銭太鼓、和太鼓などを園児に指導しており、津山幼児音楽祭も毎年開催されております。   もっと読む
2016-03-01 美咲町議会 平成28年第 2回( 3月)定例会 母親クラブ活動事業の対象人数は20人以上でございます。県事業対象が3団体、事業対象外が1団体で、大垪和地域でございます。 児童館の協力員の時給は無資格者500円、有資格者900円でございます。 それから、児童虐待については学校、保育園、警察、児童、医療機関がネットワークを組んで対応する機関をつくり、情報交換をしておる。見守りの人数は70人ぐらいおられます。 もっと読む
2015-12-03 真庭市議会 平成27年12月第6回定例会-12月03日−02号 自主講座やクラブ活動の開催数には差がありますが、1館当たりの人口が岡山市では約1万9,000人であるのに対しまして、真庭市では約6,000人と大きく異なっており、単純には比較ができないと考えております。  現在、市民アンケートや社会教育委員会議で意見を伺いながら、第3次真庭市生涯学習基本計画策定に向けまして作業を行っているところであります。   もっと読む
2015-12-01 赤磐市議会 平成27年12月第5回定例会-12月01日−02号 給食費である、修学旅行費である、制服代、体操服、クラブ活動の費用、裁縫箱セット、書道のセット、算数セット等々でございます。保護者の経済状態によって子供が受ける教育の質が変わることを意味します。食べられない、遊ぶ機会がない、勉強できる環境にない子供たちは、成長、発達する機会も奪われていくのです。 もっと読む
2015-09-08 瀬戸内市議会 平成27年 8月第4回定例会-09月08日−03号 このように、地域に密着した老人クラブ活動が活性化することで、活力に満ちた長寿社会が実感できると考えられます。今後も老人クラブ活動を支援し、高齢者の健康増進を進めてまいりたいと考えております。 ○議長(平原順二議員) それでは、午後1時から再開をします。  休憩を入れます。              もっと読む
2015-09-03 総社市議会 平成27年 8月定例会-09月03日−04号 引き続きまして、第19節負担金、補助及び交付金の中の親子クラブ活動についての御質疑でございますが、議員お尋ねのとおり、補助金自体の積算根拠が20人以上、それから20人未満19人以下ということで、非常に2段階の階層でありますので、控え目に言っていただきましたけれども、5倍の格差があるのは事実でございます。 もっと読む