920件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

笠岡市議会 2030-09-11 09月11日-03号

理由は,エアコン整備による暑さ対策が進んでいるのも理由ではありますが,台風とかインフルエンザに備えるためと,英語等教育内容の充実のためでもあるそうです。教育環境は,以前とは大幅に変わっているようです。一方では,働き方改革でのイメージで,ブラック的な職場環境イメージが膨らんでいて,昔の尊敬される職業とは違って,今や先生を希望する人が激減しているそうです。 そこで,何点かお尋ねします。 

真庭市議会 2024-06-06 06月06日-03号

次に、感染症予防対策については、岡山市町村職員共済組合が実施しているインフルエンザ予防接種費用助成制度の周知を行っております。万が一感染した場合には、感染のおそれがなくなるまで出勤しないことを徹底しているところであります。 職員健康管理については、人間ドック、健康診断及び生活習慣病予防健診を実施しており、受診率平成28年度89%、29年度89%、30年度が91%となっております。 

津山市議会 2023-10-01 10月01日-08号

子供インフルエンザワクチン予防接種費用助成事業につきましては、罹患率の減少及び重症化予防策として実施しており、助成件数が約9,800件、決算額が987万4,000円などとなっております。 なお、出生数につきましては、平成28年が825人、平成29年が821人、平成30年が811人となっております。 以上です。 ○議長岡安謙典君)  23番、河本議員

津山市議会 2023-09-11 09月11日-04号

次に、市長はサマーレビューにおいて、こども課分室廃止や、子供インフルエンザ予防接種への助成の見直しあるいは廃止を提案されています。その後、こども課分室廃止についてはどのように検討されてきたのでしょうか、お聞かせください。また、子供インフルエンザ予防接種への助成についてですが、廃止するのは間違い、早急過ぎるのではないかと思います。

倉敷市議会 2021-12-12 12月12日-04号

空気が乾燥しますと風邪の原因となり、またインフルエンザも流行しやすくなります。12月に入り、既に倉敷市の小学校3校、5教室インフルエンザと見られる学級閉鎖が実行されております。風邪インフルエンザを抑止する最低限の対応が必要であると考えます。 そこで、教室乾燥対策として加湿器の設置をしていくべきと考えますけれども、教育委員会のお考えをお聞かせください。 ○議長斎藤武次郎君) 川原教育次長

瀬戸内市議会 2021-09-05 09月05日-03号

最終的には、インフルエンザ等の学級閉鎖警報発令時の休園等による給食日数の変更によりまして、3月に年額の精算を行い、精算額を徴収する予定としております。 続きまして、要旨3の答弁をさせていただきます。 幼稚園の預かり保育は、10月以降も従来と同様に預かり保育料を納めていただくこととなります。ただし、保育必要性があると認定を受けた場合は、請求により給付が受けられるようになります。

倉敷市議会 2020-12-11 12月11日-03号

この寒い期間は、インフルエンザ風邪などが流行しやすい時期です。安心して病院などに通えるようにしていただいたことを本当に高く評価させていただきます。ありがとうございます。 この項の3番目は、避難先から学校までのスクールバスの運行についてお伺いいたします。 被災者の中には、現在もなお、みなし仮設住宅等から通学している児童、生徒がいます。少しずつ人数も減っていると想像はしております。

津山市議会 2020-12-06 12月06日-06号

インフルエンザが流行しつつあります。その中で風邪を引くと大変に高熱が出て、もう本当、苦しいというぐらい言われております。その中で、後期高齢者皆さん、体調を整えてインフルエンザ予防注射に行ってください。また、前期高齢者皆さんは、特に行っていただくように、そのように私は感じております。また、インフルエンザにかかられておられる皆さんに心からお見舞い申し上げます。 

赤磐市議会 2020-12-04 12月04日-05号

佐々木議員よりインフルエンザ感染のため休みの届け出が出ておりますので、御報告を申し上げます。なお、本日、佐々木議員予定をしておりました質疑につきましては割愛させていただきますので、よろしくお願いをいたします。 12月2日の本会議に引き続き本日の会議を開きます。 本日の議事日程につきましては、お手元に配付済みのとおりであります。 

高梁市議会 2020-06-15 06月15日-04号

質問のありますように、この感染症対策というものを、これはコロナウイルスに限ることではないと思いますが、そうしたものをこの計画の中にという御質問であったと思いますが、例えば個々の事案、具体例に対しまして、この計画に入れるということではなく、これは、そうした感染症については、今も新型インフルエンザの関係についても、そうした感染症対策会議を持っておりますし、計画もあるわけでございますので、そうしたものの

高梁市議会 2020-06-12 06月12日-03号

本市でも感染症に関しては、新型インフルエンザ等対策行動計画を既に策定しておりますが、3月22日、岡山県内で最初の感染者が確認されて以降、現在県内での感染者がゼロとなるまで、本市としては市内外医療機関や国、県、そのほかの機関との連携はどうであったでしょうか。御答弁をお願いします。 ○議長小林重樹君) 蛭田健康福祉部長。 ◎健康福祉部長蛭田俊幸君) それでは、お答えいたします。 

浅口市議会 2020-06-04 06月04日-03号

小児予防接種は、感染症予防対策として大変有効でありますが、全額自己負担の場合、小児用肺炎球菌やヒブ、インフルエンザ菌b型などワクチン費用が高額となります。そのような方のために県外医療機関での小児予防接種費用の償還払い制度をつくってはとのお尋ねですが、浅口市としましても少子化対策の一環として前向きに検討したいと考えております。 以上です。 ○議長井上邦男) 沖原議員、どうぞ。

高梁市議会 2020-03-24 03月24日-06号

ふだんから公衆衛生活動としてインフルエンザノロウイルス感染症に警戒しているとはいえ、余りにも大きな困難を抱えての新年度のスタートとなります。国、県の動向をいち早く捉え、また本市内医療、介護、子育て、教育、そして事業活動など、市民生活の現場の情報を酌み取った上で適切な対応をお願いしたいし、一議員として微力ではありますが、市民とともにこの困難を乗り越えていかなければなりません。 

美咲町議会 2020-03-19 03月19日-04号

現在、告知放送でもお知らせしておりますが、風邪インフルエンザと同様に、せきエチケットや手洗いなどの一般的な感染症予防対策を心がけてください。また、新型コロナウイルスによる感染症について不安なことがある場合は、相談窓口に連絡してください。状況が随時変わってきますので、告知放送などでお知らせをするとのことでありました。